Slackと連携可能な労務管理システム

Slackと連携可能な労務管理システム4サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

Slackと連携可能な労務管理システムの検索結果

4件のSlackと連携可能な労務管理システムをご紹介します。

該当 41 ページ目 1〜4件
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

「SmartHR」とは、雇用契約や入社手続き、年末調整やWeb給与明細、様々な労務手続きにも対応するクラウド型人事労務管理ツールです。外部連携が充実しています。2名~数万名規模と幅広い企業規模に対応し、登録社数30,000社以上。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

「人事労務freee」は、作業ミスや漏れを防ぎ作業効率の向上を目的に作られた労務管理システムです。従業員情報を登録するだけで、労務に必要な計算・書類作成などを自動化することが可能。従業員のデータを一元管理することで経営データの可視化が実現できます。

トライアルあり

「Bizer」は、総務・労務・経理などの幅広い業務を一元管理できるバックオフィスに特化したプラットフォームです。税理士、社会保険労務士などの専門家と連携することで、顧客が事業に集中できる環境を提供します。

トライアルあり

Gozal(ゴザル)とは、会社を運営する上で必要不可欠な労務業務を自動化するサービスです。社員の雇用から給与計算、雇用状況の管理まで労務に関する課題を解決します。導入実績は2,000社以上あり、24時間体制でのサポートがあるのが特徴。FAQとあわせてチャット、メール、ヘルプデスクを備えています。給与計算の機能に加えて、勤怠管理も一つのサービスで行うことができ、オンライン明細発行にも対応。設立したばかりの企業であれば、このサービスがあれば一元で労務情報を管理することができるでしょう。料金は月額700円×従業員数で利用することができ、機能の豊富さに比べて比較的安価なことに加えて、年額プランで契約すれば月額590円×従業員数で使えるのも嬉しいポイントです。