受付システム一覧

受付システム10サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、QRコード(非接触)での呼び出し機能がある受付システムや多言語(英語)表示機能がある受付システム、クラウドPBX(電話)での通知機能がある受付システムなどを探すこと出来ます。

該当 10 1ページ目 1〜10件
株式会社RECEPTIONIST
出典:株式会社RECEPTIONIST https://receptionist.jp/company/
上場企業導入実績あり

RECEPTIONISTとは、受付に設置したタブレット端末から担当者を記入することで、来客通知が自動に通知される受付システムです。ビジネスチャットやグループウェアと連携ができるため、固定電話から担当者に連絡が不要なり、受付業務のコスト削減が可能です。また、退館機能や受付機能がカスタマイズが可能で、高いセキュリティ対策も講じているのも特徴です。

M-SOLUTIONS株式会社
出典:M-SOLUTIONS株式会社 https://m-sol.co.jp/
上場企業導入実績あり

Smart at receptionとは、iPadを使用した無人受付が可能な受付システムです。大規模な工事が不要なため、低コストで短期間で導入することができます。通知設定が豊富で、AIによる音声認識やQRコードを使用した受付で業務を効率化してくれます。

株式会社 プロトソリューション
出典:株式会社 プロトソリューション https://www.protosolution.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

ラクネコとは、来社対応の効率化が可能な受付システムです。特徴はQRコードによる受付により、自動的に来訪者の通知が届くため、取り次ぎなどが不要になり、来訪者の誘導もスムーズに行えます。料金設定がシンプルなのも特徴です。

株式会社バルテック
出典:株式会社バルテック https://www.webjapan.co.jp/

MOT/Phone受付システムとは、株式会社バルテックが提供するiPadで動作する受付システムです。エントランスに設置されたシステムから直接担当者のスマートフォンにつながるので、取次の手間が不要に。既存PBX・内線システムとの連携も可能です。システム構成は、アダプタ設置なしで使えるクラウドと、社内に専用アダプタを設置するオンプレミスより選択できます。受付タブレットの画面を企業・ブランドオリジナルのものへカスタマイズしたり、場所や用途に合わせて「総合受付」「個人呼出」など5種類の表示メニューから選択できるなど、自社に合わせて設定・カスタマイズできるのが特徴です。

株式会社アイエンター
出典:株式会社アイエンター https://www.i-enter.co.jp/

I-FACEとは、株式会社アイエンターが提供する受付システムです。シンプルな操作性が特徴。使用する機能は導入企業にて選択可能です。iPadと電源があれば利用できるため、低コストで導入できるのもうれしいポイント。呼び出しパターンは通話・チャット・通話+チャットの3種類から、自社に合ったものを選べます。

ACALL株式会社
出典:ACALL株式会社 https://www.workstyleos.com/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

WorkstyleOSとは、iPadを使った自動受付で、アポイント管理や取次対応の工数を削減しオフィスのDX化を前進させる受付システムです。来訪予定のゲストには事前にQRコードを送り、iPadで自動受付が可能。アポイントがないゲストは、iPadへ会社名と氏名を入力するだけで受付できます。Slackなどのクラウドサービスと連携させることで、直接担当者が通知を受け取って応対できるため、内線による取次や受付シートは必要ありません。入館時のゲスト認証と同時に、アポイント情報に基づいたQRコード付きの入館証を自動印刷可能。ゲートの開錠や退館処理に利用できます。そのほか、会議室予約やフリーアドレスのオフィスで便利な座席予約機能なども用意されており、自社に必要なものを組み合わせて導入可能です。

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
出典:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 https://www.ntt.com/business/services/okudake_reception.html

おくだけレセプションとは、対話型AIシステムを活用し、タブレットへのシンプルなタッチ操作と音声入力で簡単にゲストと担当者をつなぐ受付システムです。受付に特化したシンプルな機能と直観的で使いやすい設計。携帯回線を使用し、タブレットと周辺機器のみというシンプルな構成なので、省スペースで工事も不要です。タブレット上でのタッチ操作で部署や担当者の検索が可能。AIによる音声認識検索で、ゲストの抽象的な要求にも対応できます。システムから担当者の携帯電話の直接つながるので、対応工数や備品コストも削減します。通知方法がチャットやメールではないため、PCを確認できない業務中でも使いやすく、現場での導入・運用が簡単です。

ワウテック株式会社
出典:ワウテック株式会社 https://www.wowdesk.jp/
トライアルあり

WowDeskとは、受付業務をタブレット一台で完結できるクラウド型受付システムです。人件費や応対工数、取次ミスを軽減しながら、低コストで受付業務の無人化を可能にします。来訪予定のゲストには事前に受付番号を発行し伝達、ゲストはタブレットに番号を入力するだけで受付が完了します。受付番号がないゲストは、入力フォームに必要事項を入力するだけで受付が可能。配達や面接など特定の要件には専用のボタンを設定することで、スムーズな受付を実現します。来客状況は担当者やグループのビジネスチャットにメッセージで通知。見逃し防止のためスマートスピーカーと連携して音声による通知も可能です。

名電通株式会社
出典:名電通株式会社 http://www.meidentsu.co.jp/business-phone/phone/receipt/ipult.html

iPult(アイプルト)は、iPadとアナログ内線1本で設置できる受付システムです。来訪者情報を把握しながら自動受付できるので、担当者は適切な応対が可能です。飛び込み営業で時間を取られることもありません。オプションで自動ドアの開錠機能を組み込むことによって、セキュリティの強化や対応工数の削減が可能。外資系企業にも便利なバイリンガル機能で、日本語・英語をワンタッチ切り替え。カレンダータイマー設定で電源も自動でON/OFFできます。「50音検索」と「所属検索」で担当者をスピーディーに検索し呼び出し可能。人事異動の際にもCSVファイルの読み込み対応で一括で簡単に内容を変更できます。

株式会社セナネットワークス
出典:株式会社セナネットワークス https://reclip.biz/
無料プランあり

Reclipとは、タブレットを使って入退出管理を円滑にする電子受付システムです。これまで対面や電話で行っていた受付業務を完全無人化。EメールやSlackなどのチャットツールと連携すれば、取次不要で担当者に直接通知を送信できます。来訪者の訪問目的がすぐにわかるので、担当者は適切な応対が可能です。タブレット端末さえあれば内線電話や紙の受付シートも不要。備品コスト削減だけでなく、内線対応や受付シート管理も不要になり、受付業務にかかるコストを一括で削減できます。来訪者名の入力が手書きなのも特徴。初めてのご来訪者様にも分かりやすく導入も簡単です。入退出記録は管理用PCにて一覧で確認でき、セキュリティの向上にも役立ちます。

受付システム以外のSaaS

アイミツSaaSでは受付システム以外のSaaSを取り扱っています。是非、その他のSaaS選びにもご活用ください。