リモートアクセスツール一覧

リモートアクセスツール9サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、モバイルデバイへのアクセス機能のあるリモートアクセスツールやログ監視機能のあるリモートアクセスツール、IP制限機能のあるリモートアクセスツールなどを探すこと出来ます。また、【比較表機能】を利用すれば、最大4サービスの料金や無料・トライアルプランの有無、機能、連携サービス、導入実績などを簡単に比較することができます。

該当 9 1ページ目 1〜9件
TeamViewerジャパン株式会社
出典:TeamViewerジャパン株式会社 https://www.teamviewer.com/ja/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

TeamViewerとは、いつでもどこからでも、遠隔地のデバイスに安全にアクセスできるリモートアクセスツールです。使いやすさはもとより、初期設定の容易さ、便利な機能が豊富に搭載され、世界中で600,000以上のユーザーに愛用されています。柔軟性が高く、拡張性のあるプラットフォームは、WindowsやmacOS、iOS、Androidなどの各種OSに対応。パソコンやスマートフォンなどほぼすべてのデバイスへスムーズにリモートアクセスできます。接続は256ビットAES暗号化、二要素認証、業界高水準のセキュリティで安全に行うことができ、世界有数の品質保証会社からもその高いパフォーマンスが認められています。

RSUPPORT株式会社
出典:RSUPPORT株式会社 https://www.rsupport.com/ja-jp/

Remoteviewとは、オフィスのパソコンの環境に、自宅や外出先から遠隔でのアクセスを可能にするリモートアクセスツールです。分かりやすいアイコンとシンプルな操作でユーザーの利便性もよく、ワンクリックで利用環境を切り替えることもできます。遠隔アクセスに欠かせない画面ロックの成功率も高く、3種類のロック方式は、多様なデバイス・OS環境において、操作画面をのぞき見から保護します。ChromeやSafariなど主要ブラウザにも対応し、インストール不要で導入が可能。リモートコントロールを3秒でスタートできるなど、スピーディなテレワーク環境の構築に貢献します。

NTTテクノクロス株式会社
出典:NTTテクノクロス株式会社 https://www.ntt-tx.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

magicConnect Neoとは、インターネットを介して、手元端末に会社のパソコン画面を呼び出すことができるリモートアクセスツールです。外出先やテレワーク時でも、会社にいるときと同じように業務を行うことができます。画面転送方式の採用により、オフィスパソコン内の業務ソフトや社内システムなどがすべて利用可能です。環境によって3種類の接続方式を用意しており、USBキータイプは、Windows端末のUSBポートに差し込むだけという手軽さです。簡単な操作を叶えながらも多要素認証による強固なセキュリティ、さらに情報漏洩リスクを極小化する機能を搭載。簡単かつ安全なテレワーク環境の構築を実現します。

スプラッシュトップ
出典:スプラッシュトップ https://www.splashtop.co.jp/corporate/?af=footer
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Splashtopとは、外出先から会社のパソコンにリモートアクセスするためのリモートアクセスツールです。会社にいなくてもメールや資料作成など、さまざまな業務を行うことができます。導入はたったの3ステップ。直感的なインターフェースで、操作に迷う心配もありません。1秒あたり30フレームという高速描画を実現しており、リモートアクセスにありがちな画面遅延を減少。ストレスのない快適なリモートデスクトップ環境を構築します。AWSやGCP、OCIといった信頼度の高い世界的なサーバーの利用により、漏洩や盗聴リスクにも配慮。管理者の負担を減らし、セキュアな運用が可能です。

株式会社レコモット
出典:株式会社レコモット https://recomot.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

moconaviとは、スマホやタブレットから、クラウドサービスや社内グループウェアへアクセスするためのリモートアクセスツールです。既存の端末に専用アプリをインストールするだけで簡単に導入でき、最短3営業日から利用可能です。業務アプリの利用範囲や権限の設定も一元管理できるため、煩雑な端末管理業務の負担が軽減できます。50を超える便利な機能と、他社アプリや社内オンプレミスとの連携により、テレワーク環境下でも幅の広い業務を快適に行えます。端末にデータを残さず利用できるため、個人のセキュリティリテラシーを問わずに安全な作業環境の構築が可能です。

エリアビイジャパン株式会社
出典:エリアビイジャパン株式会社 https://www.areabe.com/index.html
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Swanstorとは、テレワーク環境を簡単・低コストで構築できるリモートアクセスツールです。パソコンをはじめスマートフォンやタブレットなど様々なデバイスから、社内ネットワークへ安全にアクセスできます。社内のパソコンの電源が切れていても、遠隔操作でONにすることが可能。ファイルサーバーはそのまま公開されるため、社内にいるのと同様に共有フォルダを利用できます。情報漏洩を防止するオンディマンドシンクライアントや、ワンタイムパスワードや多要素認証など、複数の認証オプションも用意。工事不要で導入できるため、たとえば遠隔地の取引先のテクニカルサポート業務など、幅広く活用できます。

株式会社TOKAIコミュニケーションズ
出典:株式会社TOKAIコミュニケーションズ https://www.tokai-com.co.jp/index.php

oneoffice スマート コネクトとは、業界初の重量課金制によるリモートアクセスツールです。いつでもどこからでも、手元のノートパソコンやスマートフォン、タブレットから会社のパソコンへリモート接続ができます。社内ネットワークを変更する必要もなく、簡単に導入可能。独自通信プロトコルにより、リモートとは思えない快適操作を実現します。暗号化通信や操作中の画面を見られないようにするブランクスクリーン機能、端末にデータを残さない仕様などにより、情報漏洩の心配もありません。直感的な操作性によりマニュアル不要の使いやすさと、1日100円という気軽さで、リモートアクセスが始められます。

Anydesk
出典:Anydesk https://anydesk.com/ja/company
トライアルあり

Anydeskとは、安全で高速に、あらゆるデバイスに直感的にアクセスできる、リモートアクセスツールです。遠方にあるデバイスを、ローカルデバイスのように操作でき、ファイルやデバイスへ問題のないアクセスを可能にします。ユーザーの使用状況に合わせて多彩な機能を提供しており、好きな場所でオフィスを構築することも可能です。たとえばリモートアシスタントソフトウエアを利用すれば、遠隔地への技術支援も簡単に行えます。柔軟なクラウドサービスだけでなく、自社サーバー内でのインハウスによるホスティングにも対応するオンプレミス版も用意。ニーズに合わせた運用が可能です。

株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト https://www.hitachi-solutions-create.co.jp/
トライアルあり

DoMobileとは、遠方からオフィス内の自分のパソコンにアクセスし、操作することができるリモートアクセスツールです。月々1,500円でリモートアクセスをスタート可能。これまで3,800社以上の導入実績があります。 パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットからもアクセスできるため、テレワークや外出時の空き時間も有効活用できます。導入のために既存のネットワークを変更する必要がないため、導入に手間もかかりません。導入対象人数が多い場合でも、インストール形式の専用ビューアで初期設定を支援。導入時の担当者の負担を軽減できます。

リモートアクセスツール以外のSaaS

アイミツSaaSではリモートアクセスツール以外のSaaSを取り扱っています。是非、その他のSaaS選びにもご活用ください。