健康管理システム一覧

健康管理システム5サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、健診状況管理・検索機能がある健康管理システムや集団分析レポート機能がある健康管理システム、各種労基署報告書の作成機能がある健康管理システムなどを探すこと出来ます。また、【比較表機能】を利用すれば、最大4サービスの料金や無料・トライアルプランの有無、機能、連携サービス、導入実績などを簡単に比較することができます。

該当 5 1ページ目 1〜5件
株式会社iCARE
出典:株式会社iCARE https://www.icare.jpn.com/
上場企業導入実績あり

Carelyとは、従業員の健康課題を人事労務と伴走して解決する健康管理システムです。ペーパーレス化・データの一元管理による健康診断業務の効率化をはじめ、最適な産業医の紹介など健康経営の推進をサポートします。

インフォコム株式会社
出典:インフォコム株式会社 https://www.infocom.co.jp/ja/index.html

WELSAとは、使いやすさを追求した健康管理システムです。会社の健康状態を分析・把握することで健康経営の実現をサポートします。

株式会社 FiNC Technologies
出典:株式会社 FiNC Technologies https://company.finc.com/
上場企業導入実績あり

FiNC for BUSINESSとは、産業保健領域の業務効率化と従業員の健康行動を健康管理システムです。お客様の課題にあわせたDXの実現で従業員の皆様に「体験」を変容させ、健康維持・増進、産業保健・健康経営領域の業務負担軽減を実現します。

株式会社マイクロウェーブ
出典:株式会社マイクロウェーブ https://www.micro-wave.net/

newbie(ニュービー)とは、社員の健康管理×ITで企業の健康状態を見える化できる健康管理システムです。従業員の健康診断結果やストレスチェック結果などの健康情報をクラウド上でデータ化することで一元管理が可能に。人事労務の健康管理業務を大幅に改善できます。そのほかにもマルチな分析機能で企業の健康状態を見える化し、従業員のメンタルヘルス対策や健康促進など、企業の健康経営をサポートします。

株式会社エヌ・エイ・シー
出典:株式会社エヌ・エイ・シー https://www.nac-care.co.jp/
上場企業導入実績あり

Be Health(ビーヘルス)とは使いやすさと柔軟性を追求した、「かんたん・やさしい」健康管理システムです。10年以上の間、産業保健に寄り添ってきた中で培われた情報とノウハウの蓄積を活かし、業界でもトップクラスの低価格を実現。人事や労務業、産業保健業務のご担当者様が抱える、従業員の健康管理にまつわる作業を大幅に減らすことができます。

健康管理システム以外のSaaS

アイミツSaaSでは健康管理システム以外のSaaSを取り扱っています。是非、その他のSaaS選びにもご活用ください。