安否確認システム一覧

安否確認システム5サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、自動一斉送信機能のある安否確認システムやアプリ通知機能のある安否確認システム、家族の安否確認機能のある安否確認システムなどを探すこと出来ます。

該当 5 1ページ目 1〜5件
トヨクモ株式会社
出典:トヨクモ株式会社 https://toyokumo.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

トヨクモ安否確認サービス2とは、一斉送信と集計作業を自動化できる安否確認システムです。国内の大災害発生時にも稼働するサーバ環境が特徴。掲示板機能により事業復旧に向けた双方向の情報共有も可能です。BCP対策を強化したい企業におすすめです。

株式会社アバンセシステム
出典:株式会社アバンセシステム https://www.avancesys.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

ANPIC(アンピック)とは、株式会社アバンセシステムが提供する安否確認システムです。地震・洪水・津波などの災害発生時に従業員や学生、その家族の安否確認を速やかに実施できます。Jアラート発動時など、有事の際にも活用可能です。

セコム株式会社
出典:セコム株式会社 https://www.secom.co.jp/
トライアルあり

セコム安否確認サービスとは、セキュリティ事業を中心にさまざまな事業を展開するセコム株式会社が提供する安否確認システムです。災害時の安否確認のほか、連絡網機能として予定変更やアクシデント対応など、日々発生する緊急連絡に活用できます。

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
出典:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 https://www.ntt.com/index.html
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Biz安否確認/一斉通報とは、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社が運営する安否確認システムです。通信事業者ならではの堅牢なシステム基盤やデータセンターが特徴。災害発生時にも安定稼働できる環境が整っています。安否確認をするための基本的な機能のほか、未回答者への自動送信や回答の自動集計など、管理者の負担を軽減する機能が揃っています。

株式会社コム・アンド・コム
出典:株式会社コム・アンド・コム https://www.project-com.com/company/index.html
トライアルあり

安否LifeMailとは、災害時に自動で安否確認を配信する安否確認システムです。2000年当初から、安否確認システムの開発を行ってきた安否確認のパイオニア的存在で長年の実績から利用者数は200万人突破しています。災害時の通知はMail / LINE / GPS といった多彩なメッセンジャーズで素早く正確な安否確認をサポート。料金も初期費用のお支払い以降は、毎月お一人あたり80円〜の低価格な月額料金のみのため、ランニングコストを抑え運用可能です。

安否確認システム以外のSaaS

アイミツSaaSでは安否確認システム以外のSaaSを取り扱っています。是非、その他のSaaS選びにもご活用ください。