フレックスタイム制に対応している勤怠管理システム

フレックスタイム制に対応している勤怠管理システム40サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 401 ページ目 1〜40件
株式会社ヒューマンテクノロジーズ
出典:株式会社ヒューマンテクノロジーズ http://www.kingtime.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

KING OF TIMEとは、出退勤管理、シフト管理、働き方改革関連法へ対応する機能などを備えたクラウド型の勤怠管理システムです。打刻方法は幅広く、各自のPCやスマホ端末からのWEBブラウザ打刻に加え、LINE WORKSとの連携によるチャット打刻、本人確認で不正を防ぐ生体認証打刻や交通系ICカード打刻などがあります。残業基準や独自休暇などは自社の勤怠ルールに合わせて設定でき、オンラインで申請承認ができます。リアルタイムで自動集計した勤務時間・打刻時間はマネーフォワードクラウド給与などの給与計算サービス、Akerunなどの入退室管理システムなど外部サービスとの連携が可能です。加えて東京と大分の2拠点でサポート専門のスタッフがおり、サポート体制を整えているのも特徴の一つです。導入企業数24,000社の実績を持ち、幅広い機能によって勤怠管理業務を効率化します。

株式会社DONUTS
出典:株式会社DONUTS https://jobcan.ne.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

ジョブカン勤怠管理とは、出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理などテレワーク・時差出勤や働き方改革関連法に対応した機能を備えた勤怠管理システムです。 出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理、工数管理ごとに料金プランが分かれているため、必要な機能のみで利用することができます。 打刻方法も様々でICカード打刻や指静脈打刻だけでなく、SlackやLINEなどチャットツールでの打刻も可能です。 即日でアカウント発行ができ30日間は全ての機能が無料で使え、メール・チャット・電話の各種サポートや有料での初期設定代行も行っているため、導入や導入後の運用サポートも充実しています。 サービスリリースから11周年を迎え導入実績は60,000社以上、ジョブカン給与計算やジョブカン労務管理など他のバックオフィス領域のサービスも展開しているので、点在する各領域を効率化しながらシステム・データの一元化を進めることができます。

株式会社デジジャパン
出典:株式会社デジジャパン https://www.kintaisystem.com/
3.6
トライアルあり 上場企業導入実績あり

タッチオンタイムとは、タイムカード不要のタイムレコーダーで打刻・申請承認・休暇管理ができ、様々な業種業態の就業ルール、テレワークや働き方改革にも対応した勤怠管理システムです。 選べるタイムレコーダーは多彩にあり、不正打刻の防止に適した生体認証のタイムレコーダーから、導入費用0円のWebブラウザ型のタイムレコーダーやPC不要のタイムレコーダーなどが利用できます。 初期費用は無料で、月額費用も300円/ユーザーで全ての機能が使え、最低利用人数や最低契約期間はなく1ヶ月だけでも利用できます。 導入企業数は26,000社以上、利用者数は190万人を突破し、継続率99.7%を誇るサービスです。

勤次郎株式会社
出典:勤次郎株式会社 https://www.nittsusystem.co.jp/products/
3.2
トライアルあり

勤次郎Enterpriseシリーズとは、勤怠管理システムや人事管理システム、健康管理アプリなどさまざまなサービスを包括したHRMソリューションです。その中の就業ソリューションでは、多様化する雇用・勤務・賃金体系に幅広く対応しているだけでなく、複雑な勤怠情報を自動化することで勤怠管理業務の効率化が可能な勤怠管理システムとして提供されています。ICカード打刻、PC打刻、スマホ打刻、指紋認証打刻、RICOH複合機打刻などの打刻方法があります。様式9や常勤換算表用のデータ自動作成機能、46,000種類のシフト登録、5パターンの権限設定などが簡単にできて複雑な雇用形態でも柔軟に対応可能です。そのため医療・介護業界を中心に導入が進んでいるサービスです。

株式会社マネーフォワード
出典:株式会社マネーフォワード https://biz.moneyforward.com/attendance
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

マネーフォワードクラウド勤怠とは、豊富な機能と、直感的な操作性に優れたクラウド型の勤怠管理システムです。機能は勤怠管理、シフト管理、有給休暇管理などを備え、基本勤務制、シフト制・裁量労働制・フレックスタイム制などの多様な雇用形態にも対応しています。異動による雇用形態の変化も異動履歴に基づいて勤務データを出力することができるのも特徴の一つです。無料でのメールやチャットサポートに加え、マニュアルを多様に用意しておりサポート体制が充実しています。マネーフォワードクラウドの他システムとの連携が可能で、給与計算を含む人事労務業務の働き方改革を幅広く支援しています。

株式会社チームスピリット
出典:株式会社チームスピリット https://www.teamspirit.com/ja-jp/service/ts/am.html
3.3
トライアルあり 上場企業導入実績あり

TeamSpiritとは、勤怠管理・工数管理・経費精算などの社内業務まとめて管理することのできるクラウド型の勤怠管理システムです。フレックス制や固定労働時間制、変形労働時間制などの勤務形態に対応しており、打刻と合わせてプロジェクト工数管理をひとつの画面で行うことができます。管理画面では有給の取得数や残業時間のレポートを自動生成できるため長時間労働の是正を実現します。また、経費精算や電子稟議、TeamSpirit内でのチャット機能があるため従業員の業務管理を一元化します。導入実績は1,400社、30万人以上であり、生産性向上に寄与する働き方改革プラットフォームとして提供されています。

株式会社ネオキャリア
出典:株式会社ネオキャリア https://hcm-jinjer.com/kintai/
3.3
トライアルあり 上場企業導入実績あり

jinjer勤怠とは、小規模から大規模まで幅広い企業が利用する、利用満足度の高い勤怠管理システムです。直行直帰やテレワークが多い人に便利なスマホアプリでの打刻や、アルバイトの勤怠管理に便利なタブレットでの打刻、ICカードでの打刻など多様な打刻方法があります。また従業員の業務時間の予定と実績を管理し残業時間の超過防止や人件費の予算計算ができます。管理者画面もタブレットとスマホアプリに対応しているも特徴の一つです。また、jingerが提供する給与計算や人事管理などのサービスと連携することができ、人事労務全般の情報を一元管理し業務を効率化をすることができます。13,000社がすでに導入しており、契約継続率99.4%、サポート満足度91.6%と顧客満足度の高いサービスです。

株式会社オービックビジネスコンサルタント
出典:株式会社オービックビジネスコンサルタント https://www.obc.co.jp/bugyo/shugyo
3.3
トライアルあり

就業奉行11とは、奉行シリーズとの連携に優れたクラウド型勤怠管理システムです。労働時間や残業時間の管理機能や、勤務感インターバルの自動チェック、休暇消化状況の可視化により労務リスクへ対策できます。他の奉行製品を含めた奉行シリーズは累計65万社が導入しており、バックオフィス業務の効率化につながる幅広いサービスを提供することでスタートアップから上場後まで様々な規模の企業に使われています。就業奉行11も給与奉行や総務人事奉行クラウドなどの奉行シリーズと連携でき、人事労務業務を効率化できるサービスです。

HOYA株式会社
3.5

kinnosukeとは、出勤簿の自動チェック機能により従業員の打刻や申請の抜け漏れを防止できるクラウド型の勤怠管理システムです。従業員がkinnosukeへログインする毎に出退勤打刻の漏れ、残業時間、有給休暇取得数を自動でチェックし、不備がある際にはアラートを出すことができます。また月末の勤怠の締め作業でも抜け漏れにアラートがかかるため上長は効率的に情報を確認できます。初期費用0で始められる低コストプランと複雑な勤怠ルールを専任導入コンサルタントが設定サポートするプランに分かれており、企業の状況に応じたプランを選べることも魅力の一つです。

freee株式会社
出典:freee株式会社 https://www.freee.co.jp/hr/
3.6
トライアルあり 上場企業導入実績あり

「人事労務freee」は、作業ミスや漏れを防ぎ作業効率の向上を目的に作られた労務管理システムです。従業員情報を登録するだけで、労務に必要な計算・書類作成などを自動化することが可能。従業員のデータを一元管理することで経営データの可視化が実現できます。

株式会社ITCS
出典:株式会社ITCS https://manage-cloud.jp/product/kintai/
3.3
トライアルあり 上場企業導入実績あり

OZO3 勤怠とは、多様な勤務形態に対応するシンプルな勤怠管理システムです。パート・アルバイト、時短勤務、フレックス制、裁量労働制、コールセンター等の複数のシフトパターン登録など、就業ルールに合わせて様々な勤務形態に対応します。また、申請内容の不備や打刻忘れなどの業務の不備があった場合のアラート、36協定に則して超過労働に対してアラート通知を行うことができます。月末の締め作業においては従業員は内容に不備があれば申請できないようになっており、労務担当者の不可を軽減することにもつながるサービスです。

IEYASU株式会社
出典:IEYASU株式会社 https://www.ieyasu.co/
3.6
無料プランあり 上場企業導入実績あり

IEYASUとは、人事実務の専門家集団が共同開発した、無料の勤怠管理システムです。1,000社以上のサポート経験から培った人事・労務の専門ノウハウを生かし、ベンチャー企業で必要な機能を精査、かつシンプルで使いやすい勤怠管理システムを提供しています。ICカード/LINE/Slackでの打刻、出退勤データCSV出力、Web給与明細発行など豊富な機能が特徴です。さらに有料プランにすることにより休暇や残業等の申請ワークフロー、勤怠時間超過等のアラート、業務分類ごとに時間入力することによるプロジェクト収支の見える化、API機能による他社アプリケーションとの情報連携等も可能になります。まずは無料からスタートさせたいという企業ニーズに適した勤怠管理システムです。

株式会社ソウルウェア
出典:株式会社ソウルウェア https://www.kincone.com/
3.3
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

kinconeとは、勤怠管理に加えて交通費精算の管理・申請にかかるコストを大幅に削減するクラウド型の勤怠管理システムです。打刻方法は多彩でICカード、webブラウザ、アプリ、SlackやChat Work、LINE WORKSから打刻ができ、テレワークにも対応しています。ICカードを用いれば、利用した交通機関情報を自動で登録でき、Googleカレンダー、Microsoft365、ガルーンなどのグループウェアとの連携で訪問先を自動入力することもできます。その他、有給休暇管理や残業時間管理、フレックスや裁量労働制への対応、勤務間インターバル設定などの基本機能も備えているため、人事労務業務を効率化できるサービスといえるでしょう。

中央システム株式会社
出典:中央システム株式会社 https://www.recoru.in/
3.5
トライアルあり

レコルとは、「使いやすさ」を追求したシンプルな勤怠管理システムです。勤怠管理、勤務アラート、有休・休暇管理、勤怠集計など必要な機能を豊富に備えており、SmartHRといった人事労務ソフトや、マネーフォワードクラウド給与などの給与計算ソフトとの外部サービス連携もできます。打刻方法はICカード打刻、生体認証打刻、Webブラウザ打刻に加えて、テレワークや直行直帰の多い人に便利なスマホアプリからの打刻があります。機能もデザインも「使いやすさ」を基準に作られているため社員への教育コストを抑えることができ、電話とメールでのサポートがあるためスムーズな導入を支援しています。また初期費用無料、月額費用1人あたり100円(税抜)で利用できるため比較的低価格で利用することができます。

エス・エー・エス株式会社
出典:エス・エー・エス株式会社 https://kinrou44.jp/
3.7
トライアルあり

勤労の獅子とは、利用継続率99%を誇るクラウド勤怠管理システムです。高い継続率を維持している特徴として、お客様専任の勤怠コンサルタントによる導入支援、導入完了後は継続的な運用サポートが挙げられます。また機能も充実しており、ニーズに合わせた打刻、休暇管理、法令を基準とした労働時間の適正把握、権限ごとの細かな利用制限設定、勤怠申請ワークフローやデータ出力と様々な業種、職種、契約形態に合わせた運用が可能です。契約形態など従業員一人ひとりに合わせた勤怠課題ニーズに最適な勤怠管理システムです。

株式会社ネオレックス
出典:株式会社ネオレックス https://www.byebye-timecard.net/
3.1
上場企業導入実績あり

バイバイタイムカードとは、複雑な就業ルールを設定でき、大規模企業への導入実績が豊富なクラウド型の勤怠管理システムです。独自の勤怠集計方法や就業ルールに合わせて、専任コンサルティングチームがシステム設計するため複雑な勤怠管理方法にも対応できます。また、打刻方法はスマホ、iPad、PC、QRコード、ICカード、指静脈認証など多様であり、システムの平均のレスポンスタイムが0.02秒で動作が速いことも特徴の一つです。約120社、30万人が利用しており、1,000人以上規模の企業市場でクラウド勤怠管理のシェアが6年連続No.1のサービスです。(ミック経済研究所調べ)

株式会社エスティワークス
出典:株式会社エスティワークス http://www.kintai-gripper.com/

勤怠グリッパーとは、これまで様々な労務管理の現場を経験してきた特定社会保険労務士が労務管理に必要な機能を法的観点から企画、監修した勤怠管理システムです。機能としては、PCやスマートフォンからのWeb打刻やUSBカードリーダーを通じた社員証のFelicaカードやお財布携帯機能でのログイン、残業・休暇申請ワークフロー、36協定に準拠した警告レベル別のアラート設定、未払い残業問題の解決など、パート・アルバイトのシフト管理から人件費コスト管理と幅広いニーズに対応しています。費用は基本料金月額10,000円+月額500円×従業員数~の金額となっております。

株式会社エイ・アイ・エス
出典:株式会社エイ・アイ・エス http://www.a-i-s.co.jp/kinta/
トライアルあり

ちゃっかり勤太くんとは、サーマルカメラと連携し、AI顔認証・体温測定ができる勤怠管理システムです。 基本的な勤怠管理機能に加え、時間外労働の上限規制や多彩なアラート機能など業種別の就業ルールに合わせた機能が充実しており、働き方改革関連法に対応しています。 給与ソフトからのデータを取り込むことで、スマホやWeb上で給与明細を表示することも可能です。 国内屈指のデータセンター「富士通 館林システムセンター」にて稼働しており、セキュリティ対策は金融機関レベルです。 アカウント発行後30日間は無料でお試しでき、専任の勤怠コンシェルジュもいるためサポートも充実している他、定期ユーザー会で運用の相談もできます。

株式会社 クロスキャット
出典:株式会社 クロスキャット https://www.cc-bizmate.jp/
トライアルあり

CC-BizMateとは、打刻管理の「Time Gate」、勤怠管理の「Time Management」、工数管理/おしごと内容分析の「Performance Finder」の3つで構成されている勤怠管理システムです。36協定対策につながるアラートなどの豊富な残業予測機能や、生産性向上につながる労働時間の内訳が管理できる工数管理機能があります。スマホから簡単に打刻や申請ができ、直行先でのGPS情報の送信もすることができるため不正打刻を防止できます。充実したサポート体制により98.9%の継続率を誇る「人事総務部門に寄り添う」サービスです。

株式会社ミナジン
出典:株式会社ミナジン https://minagine.jp/system/
3.1

MINAGINE勤怠管理システムとは、複雑な就業ルール設定と使いやすさのバランスをとったクラウド型の勤怠管理システムです。残業時間確認や有休取得数確認、PCログオンログオフ履歴と申請時間のギャップを把握し過少申告の有無を把握できるレポート機能で法令に沿った労働時間管理ができます。また、退職者の勤怠実績をAIで分析する機能により、現在の社員の4ヶ月後の退職リスクを予測することもできます。初期設定においては社労士資格を持った専任コンサルタントがサポート。導入後は給与計算のアウトソーシングサービスなども行なっており人的サポートも充実しているサービスです。

株式会社ニックス
出典:株式会社ニックス http://www.encollabo.jp/jinji/
トライアルあり

エンコラボとは、標準の勤怠管理機能だけでなく、独自の画面や帳票をカスタマイズできる勤怠管理システムです。 通常の出退勤に加え、シフト、フレックス、変形労働制、1日複数回の勤務等に対応しています。 サービス内でメッセージのやりとりができ、未読・既読も一目でわかるため打刻もれや申請漏れの対策ができます。 料金は「勤怠管理」と「勤怠管理+申請管理」の2プランがあり、プラン内でも人数規模に応じたディスカウントがあるサービスです。

株式会社ラクロー
出典:株式会社ラクロー https://www.raku-ro.com/
トライアルあり

ラクローとは、「打刻レス」なクラウド型の勤怠管理サービスです。PCログ、入退室ログ、メール送信履歴など客観的なログを見ながら従業員が労働時間を確定する新しい勤怠管理をサポートします。ログを利用した労働時間算出や未払い残業リスク把握く加えて、他勤怠管理サービスが持つ休暇・残業申請ワークフロー、勤怠超過等のアラート、各種労働制度に対応した残業時間集計など機能が豊富な点も特徴です。まさに、労務リスクを抱えない勤怠システムとなっています。

日本電気株式会社
出典:日本電気株式会社 http://jpn.nec.com/king-of-time/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

勤革時とは、株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供する「KING OF TIME」をエンジンに稼働しており、最新の勤怠状況をリアルタイムに集計・確認できる勤怠管理システムです。モバイル(携帯・スマホ)、ICカード、顔認証、PC打刻、生体認証など様々な打刻手段を利用できるので自社にあった打刻方法を選べます。シフト管理やスケジュール管理、変形労働時間への対応など複雑な就業規則にも対応可能です。稼働実績15年以上、利用企業数は22,000社以上、172万人以上の利用者数実績を誇ります。

株式会社アーク
出典:株式会社アーク http://www.iside.jp/

Isideとは、PCログオンでの出勤登録と、退勤時の社員による工数入力をすることで勤怠管理と工数管理を同時に実現できる勤怠管理システムです。 「統合モデル」「工数専用モデルPro/Lite」「勤怠専用モデル」など複数のモデルがあり、自社の用途に合わせたモデルを選択することができます。 打刻方法はPCログオンでの出勤登録だけでなく、タイムレコーダーを用いた出退勤管理をすることも可能です。 勤怠データを項目の指定や並び替えをした上でCSVファイルで出力することもでき、給与ソフトへの取り込みも可能です。

クロノス株式会社
出典:クロノス株式会社 https://www.xronos-inc.co.jp/products/xronos/

クロノスPerformanceとは、33年間の勤怠管理システムを提供してきたクロノス社が提供する勤怠管理システムです。オンプレミス型とクラウド型の両方が提供されています。勤務時間等の自動集計や給与ソフト連動データの作成、変形労働時間制への対応など、あらゆるニーズに応えられる機能があり、働き方改革に対応できます。また操作がわからない場合は、専任のサポートスタッフが操作画面を見ながら操作方法を説明してくれるため導入後のフォロー体制も充実しています。導入実績は10,000社(2020年1月末現在)であり、豊富な知見と、時代に合わせた新規性を兼ね備えたサービスです。

株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー
出典:株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー https://wims-saas.solty.co.jp
トライアルあり

WiMS/SaaS 勤務管理システムとは、出退勤管理だけでなく、休暇・残業の申請、シフト管理やプロジェクト管理など豊富な機能で多様化する勤務形態に柔軟に対応する勤怠管理システムです。 従業員規模1,000名以上の勤怠管理やグループ会社対応、他言語に対応しています。 利用中の基幹システムにも依存せず、上場企業基準のコンプライアンスに適応し、企業独自の制度にも対応可能です。 WiMS/SaaSでは他にも人事考課・経費精算・稟議申請などさまざまなサービスを提供しており、必要なサービスを組み合わせて利用することができます。

KYODOU株式会社
出典:KYODOU株式会社 https://shiftmax.co.jp/

ShiftMAXとはエクセルをインターフェースに使えて、管理をクラウド上で行えるハイブリッド型のシフト・勤怠管理システムです。 ICカード認証、暗証番号認証、指静脈認証、モバイル打刻、クリック認証など多様な打刻方法を備えています。 また、データはNTTコミュニケーションズのデータセンターで保管されているのでセキュリティ面でも安心です。 エクセル画面で勤怠データを管理するので柔軟なアレンジが可能となり、建設業や介護業、警備業やビルメン業など複雑な勤務形態の業界や従業員数の多い大手企業にも向いてます。導入コンサルティングやエンジニアによる訪問ヒアリングなどサポート体制も充実しているのでわずらわしい設定作業の負担も少ないでしょう。クラウド型とオンプレミス型の両方の長所を併せ持ち低価格で自由度の高さが強みの勤怠管理システムです。

株式会社ITZ
出典:株式会社ITZ https://japanpt.org/
トライアルあり

かえる勤怠管理とは、ユーザーあたりの従量課金制ではなく拠点の数に応じた料金となっているため、拠点あたりの従業員数が多ければ多いほどお得な勤怠管理システムです。 勤怠管理システムを使ったことがない方でも簡単に設定・運用ができる「P-Shift」と、AI技術を活用し働き方改革を強力にサポートする「CAERU AI」の2種類があります。 どちらのサービスでも共通で利用できる無料でレンタルできる独自開発の打刻専用タブレットがあります。 弥生給与や給与奉行など他社給与ソフトへ勤怠データのCSVインポートができるほか、給与計算業務のアウトソーシングを承っています。

株式会社シスプロ
出典:株式会社シスプロ https://www.timevalue-syspro.net/

TIMEVALUEとは、お手持ちのPC・スマホから簡単に導入が可能な勤怠管理システムです。スマホ打刻やPC打刻、ICカード打刻で手軽に打刻ができ、その勤怠データを基に簡単にシフト作成することが可能です。初期設定代行や電話サポート、メールサポート、動画での解説などサポート体制も充実してるため、最短即日で運用を開始することもできます。同社が提供している給与計算代行サービスやWeb給与明細サービスと合わせて利用すると管理コストや運用コストが大幅に削減できる事や一連の流れを一元管理できるということも強みの一つです。また、働き方改革法案にも対応しているので安心してご利用いただけます。導入コストを抑えたい企業、給与計算なども含め一元管理をしたい企業におすすめの勤怠管理システムです。

株式会社イー・クリエーション
出典:株式会社イー・クリエーション https://ts.e-creation.jp/
トライアルあり

e-naviタイムシートとは、人材派遣業向けと一般企業向けから自社にあったシステムを選ぶことができるクラウド型の勤怠管理システムです。人材派遣業の管理システムに造詣の深いスタッフが開発した人材派遣業版は、派遣先承認者からのオンライン承認、勤怠情報の電子管理、派遣先ごとの請求締切日に勤怠データを集計する機能などがあり派遣業務に則した運用ができます。一般企業版においてはマルチデバイスからの勤怠入力や各種申請などの必要機能を備えたシンプルなシステムであり、ともにパソコンが不慣れなスタッフでもここちよく使えるよう設計されています。

蓼科情報株式会社
出典:蓼科情報株式会社 http://tomaskintai.com/

Tomasとは、蓼科情報株式会社が提供するオンプレミス版の高機能をそのまま使用できるクラウド型(ASP型)勤怠管理システムです。PC打刻、タブレット打刻、GPS打刻などの打刻方法があり、シフト、ワークフロー作成機能や36協定支援機能などを備えています。30名〜30,000名規模まで対応していて製造業やエネルギー産業、総合アミューズメント、デベロッパー、小売業など様々な業界で導入されています。また、同社ではTomasオンプレミス型(サーバ型)も提供している為、クラウド型とオンプレミス型で自社に合ったタイプを選ぶことができます。

株式会社ウェブサーブ
出典:株式会社ウェブサーブ https://biz-work.jp/
トライアルあり

BIZWORK+とは、使いやすさ、低料金、多彩なオプション機能で業務の効率化を追求した勤怠管理システムです。打刻方法は、運用スタイルに合わせてICカード認証、顔認証、指静脈認証、PCやスマートフォンを通じた認証を選択可能です。オプション機能も豊富で、出社状況に合わせた弁当注文機能、1時間単位での代休/振替出勤管理、リモートワーク時のPC電源ON/OFF時間ログ取得など要望に合わせて機能拡張が可能です。ソフト買い切りのパッケージ型を採用しているため、導入後は保守費用のみで運用することができます。

株式会社オープントーン
出典:株式会社オープントーン https://web.ic-tr.jp/
トライアルあり

ICタイムリコーダーとは、ICカード(社員)による打刻が可能な勤怠管理システムです。特徴としては様々な業務環境に合わせた出退勤打刻が可能な点です。利用できるICカードは既存の社員証、入館証、交通ICカードも利用可能で、PCやスマートフォンでのWeb打刻、顔認証打刻、音声打刻など社員のニーズに合わせた打刻設定が可能です。また、PC接続型のカードリーダー、専用ICカードリーダーなど認証端末の用意もご相談いただけます。一人あたり月額150円のリーズナブルな料金と丁寧なサポートも魅力となっています。

関彰商事株式会社
出典:関彰商事株式会社 https://kintai.sekisho.biz/

ADVANCE勤怠とは、関彰商事株式会社が提供する適切な労務管理や管理作業の効率化、残業時間の適正化と削減を実現する勤怠管理システムです。パソコンやICカード、手のひら静脈認証、スマートフォンなどさまざまな打刻方法を選ぶことができるほか、直感的でわかりやすい画面設計で操作・運用も簡単に行えます。また、クラウド型とオンプレミス型の両方で提供しているため、自社にあった形態で導入することができます。クラウド型には「Premiumライセンス」という導入後の運用をサポートするライセンスも用意しているので、初期設定まで任せたいという企業におすすめです。

株式会社エムズ・クリエイティブ
出典:株式会社エムズ・クリエイティブ http://www.mscreative.jp/kintai/

MC事務時管とは、株式会社エムズ・クリエイティブが提供するICカードタイムレコーダー「Green Nutsシリーズ」の機能を最大限に活用できる勤怠管理システムです。クラウド型とオンプレミス型両方を提供しているため、自社に合った勤怠管理システムを求める方にはカスタマイズすることも可能です。申請承認、シフト管理、有給管理機能といったオプション機能も備わっています。また、同社は勤怠管理システムの開発をして15年以上の実績があるため、小売業、飲食業、葬祭業など様々な業界に導入されています。

株式会社エーティ・プランニング
出典:株式会社エーティ・プランニング http://www.atp.co.jp/gjob/list.html
トライアルあり 無料プランあり

G'Job 勤怠24とは、株式会社エーティ・プランニングが提供する汎用的なカスタマイズ機能により勤務形態に合わせて導入可能なクラウド勤怠管理システムです。PC打刻、スマホ打刻、タブレット打刻などの打刻方法があり、各社に合わせた汎用的なカスタマイズ性が特徴です。また、クラウド型なので導入もしやすく、1ユーザーあたり月額280円というリーズナブルな価格も魅力です。勤怠データはデータセンターで保管されているので万が一の災害時にもセキュリティ面はご安心していただけます。IT業界、会計事務所、専門商社など業界を問わず導入されているサービスです。

株式会社マインド
出典:株式会社マインド https://www.mosp.jp/
無料プランあり

MosPとは、株式会社マインドが提供する柔軟にカスタマイズすることが可能で、自社に合わせたシステムを構築することができるな勤怠管理システムです。社員別勤怠承認など約60項目の機能があり、勤務入力から承認、月次集計、データ出力まで幅広く豊富な勤怠機能を搭載しています。さらに5万ダウンロード突破し、稼働数400社以上の実績を誇ります。また、導入設定サービスやユーザーサポートパックなどサポート体制も充実しています。柔軟にカスタマイズできることから大学や工場、情報通信業界など幅広い業界に導入されている日本唯一のオープンソース勤怠管理システムです。

株式会社イーイノベーション
出典:株式会社イーイノベーション http://www.pocket9.net/pockettime_01.html

PocketTimeとは、株式会社イーイノベーションが提供するパソコンやスマートフォン、FeliCaを使用した打刻が可能な勤怠管理システムです。サーバーインストール型の勤怠管理システムなので、サーバを自社で用意する必要がありますが、独自ドメインが使えたり、デザインや機能のカスタマイズが柔軟に可能という点が特徴です。自社サーバを使用するため導入、運用コストも抑えられ必要最低限で勤怠情報の一元管理ができます。シンプルで分かりやすいインターフェースの上、フレックスにも対応しているのでテレワークを導入している企業でも社員が滞りなく勤怠業務を行えるシステムとなっています。

エスピーイー株式会社
出典:エスピーイー株式会社 https://www.spe-soft.co.jp/kintai/
トライアルあり

SPEASICとは、打刻、申請、承認、確定などの勤怠管理の業務を一元で行うことのできるクラウド型の勤怠管理システムです。ICカードやスマートフォンなど多彩な打刻方法が用意されており、フレックス制やシフト勤務制にも対応。休暇や残業の申請承認、自動集計、給与ソフトとの連携までを一元化することで、業務の効率化が期待できます。また、標準機能で対応できない就業ルールがあった場合には、カスタマイズ設計ができるのも特徴のひとつで、多様な勤務形態に対応できる勤怠管理システムといえるでしょう。

株式会社アルファメディア
出典:株式会社アルファメディア https://www.alphamedia.co.jp/category/products/shugyo/

かいけつ就業とは、カード紛失や管理の手間がかからない手のひら認証打刻ができる勤怠管理システムです。手のひら認証打刻にすることで人の出入りの多い職場や社員数の多い職場でも素早く勤怠情報を登録・管理することができます。必要な場合はICカード、タッチパネルからの打刻も選択することができます。勤怠データはリアルタイムで集計・確認することができ、同社提供の給与計算のアウトソーシングサービスも一緒に利用することができます。提供の形は、フレックス制やシフト勤務に対応できるようカスタマイズできるオンプレミス型と、カスタマイズなしですぐに利用できるクラウド型から選ぶことができ、自社の規模や就業ルールにあった形で導入することができます。

フレックスタイム制の勤怠管理方法

フレックスタイム制とは始業、終業時刻を従業員に委ねる制度のことです。1日の労働時間が不規則になり、勤務時間や時間外労働の計算が非常に煩雑になるため、フレックスタイムに対応した勤怠管理システムを利用して集計するのがおすすめです。