IP電話

IP電話15サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、アプリ型のIP電話や無料で利用可能なIP電話、モバイル対応可能なIP電話、SMS機能のあるIP電話、かけ放題のIP電話などを探すことが出来ます。

IP電話の検索結果

15件のIP電話をご紹介します。

該当 151ページ目 1〜15件
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
330
トライアルプラン
株式会社オプテージ
料金
100
トライアルプラン
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
料金
900
トライアルプラン
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
5,980円/ID
トライアルプラン
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
280
トライアルプラン
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
21,000
トライアルプラン
料金
400
トライアルプラン
トラムシステム株式会社
料金
0
トライアルプラン
料金
お問い合わせ
トライアルプラン
料金
6,000円/1ユーザー
トライアルプラン

IP電話とは

ip電話とは、インターネットプロトコル(Internet Protocol)の技術を利用して通話を実現するサービスです。ip電話は一般的な電話のアナログ回線を使用せず、インターネットのプロバイダ接続によって通話を行います。ip電話よりは「050から始まる電話」と言ったほうがピンとくるかもしれません。

IP電話メリット・デメリット

ここからは、IP電話の導入におけるメリットとデメリットについてご紹介します。

〈IP電話を使うメリット3つ〉
1つ目は通話料が安いことです。特に長距離通話はお得で、日本全国どこにかけてもip電話なら3分8円程度で通話できます。
2つ目は電話回線がいらないことです。ip電話はインターネット回線を利用して通話を実現するので、電話回線を引く必要がありません。
3つ目は050同士なら通話無料な点です。支店間の通話はもちろん国際電話でも無料で通話ができるので、通信費の大幅削減を実現できます。

〈IP電話を使うデメリット3つ〉
1つ目はフリーダイヤル/FAXが使えないことです。もし、その宛先に通話をするとしたら有料の電話番号にかけるしかないので、頻繁にフリーダイヤルに電話をする場合はおすすめできません。
2つ目は緊急通報電話ができないことです。ip電話アプリからは、「110番(警察)」「119番(消防)」などの緊急通報電話ができません。
3つ目は通話品質に問題が発生することがある点です。ip電話アプリは、インターネット回線を通じて通話を行うので、回線状況によっては通話品質に問題が発生することがあります。

IP電話以外のSaaSサービス

アイミツSaaSではIP電話以外のSaaSサービスを取り扱っています。是非、その他のSaaSサービス選びにもご活用ください。