チャットbot構築機能があるWeb接客ツール

チャットbot構築機能があるWeb接客ツール32サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 321 ページ目 1〜32件
メディアリンク株式会社
出典:メディアリンク株式会社 https://sinclo.medialink-ml.co.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Sincloとは、ノーコードででき、特許を取得しているチャットボットです。AIを使用した回答であるため、24時間対応可能です。管理画面のUI/UXに関しては、マニュアルを見なくても直感的に操作ができるようになっており、誰でも容易に利用することができます。また、サイト訪問者が閲覧しているページを共有して双方向に操作し合う機能(ブラウザ同期)、サイトには掲載していない商品資料やカタログ、個別の提案書や見積書など、お手元の資料をサイト訪問者に共有して双方向に操作し合う機能(ドキュメント共有)も搭載されています。さらに、サイト訪問者1人ひとりのリアルタイムな情報が見られるので、ページ滞在時間や訪問回数などの各種情報を確認することができます。

チャットプラス株式会社
出典:チャットプラス株式会社 https://chatplus.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

チャットサポートシステムのChatPlus(チャットプラス)は、多機能型のWeb接客ツールです。ホームページにタグを貼るだけで、すぐにチャットサポートシステムをはじめることが可能です。

株式会社フリップデスク
出典:株式会社フリップデスク https://flipdesk.jp/
上場企業導入実績あり

Flipdeskは、ネットショップでリアル店舗のような接客体験を実現するWeb接客ツールです。クーポン発行やお知らせ配信、チャット対応など、訪問者の状況に合わせて自動で提供可能。

株式会社プレイド
出典:株式会社プレイド https://karte.io/
トライアルあり 上場企業導入実績あり
業界実績・評判
IT業界の実績多数 金融業界の実績多数

KARTEは、サイトやアプリの訪問者の行動や感情をリアルタイムに解析できるWeb接客ツールです。一人ひとりに合わせたWebサイト上での体験の提供を可能にするCXプラットフォームです。

株式会社Zendesk
出典:株式会社Zendesk https://www.zendesk.co.jp/chat/#overview
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり
業界実績・評判
IT業界の実績多数

Zendesk Chatは、リアルタイムなカスタマーサービスを実現するWeb接客ツールです。利用することで、導入サイトのコンバージョン率向上や顧客満足度の向上が見込めるでしょう。

株式会社Sprocket
出典:株式会社Sprocket https://www.sprocket.bz/
上場企業導入実績あり

Sprocketは、ページ閲覧、スクロール、クリックなどの行動データを活用。最適なタイミングでWebサイト上に接客ポップアップを表示し、理想的な顧客体験を実現できるWeb接客ツールです。ユーザーの態度変容を促し、購入や申し込みなどのCV率向上や離脱率の低下を図ることが可能です。

コンバージョンテクノロジー株式会社
出典:コンバージョンテクノロジー株式会社 https://lp.kaiu-marketing.com/#

KaiU(回遊)は、コンバージョン率と成約率をアップし、離脱防止ができるWeb接客ツールです。回遊率を多機能かつさまざまなカスタマイズ項目で、徹底的に向上させ、コンバージョン率を改善します。

株式会社ジーニー
出典:株式会社ジーニー https://chamo-chat.com/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

GENIEE CHATとは、CVR向上と工数削減を同時に実現する、導入数4,500社の実績を誇るチャットボットです。まず、ユーザーへの確認事項をチャットボットのシナリオに組み込むことができ、自動的に問い合わせ内容を聞き出すことができます。また、ユーザーが有人チャットに切り替えたい場合は、営業担当に通知される機能も実装されています。もちろん、有人サポートも付いています。個々へのサービスも充実しており、顧客情報に任意のタグの付与、訪問回数(ユーザーの関心度)に応じたチャットボットの出しわけを行うことができます。管理者はユーザーのチャット履歴の閲覧や閲覧履歴を管理することができます。その他にも、資料請求、予約、会員登録など、用途に合わせたフォーム設計、簡単に操作のできるGUIなど、ユーザーに優しいシステムとなっています。

株式会社PR TIMES
出典:株式会社PR TIMES https://tayori.com/
無料プランあり

Tayoriは、お問い合わせ・申し込みフォーム・チャット・FAQ・アンケートを簡単に作成・設置が可能なWeb接客ツールです。カスタマーサポート業務やその他の社内業務をサポートするツールです。

株式会社PKSHA Communication
出典:株式会社PKSHA Communication https://aisaas.pkshatech.com/chatbot/
上場企業導入実績あり
業界実績・評判
金融業界の実績多数

PKSHA Chatbotは、サポート業務特化型のチャットボットです。搭載されているAIには3,700万件超のQ&Aデータを学習済みであるため、導入当初から高い回答精度を発揮し、さらに、負担・コスト軽減にもつなげることができます。また、質問文に対する単語パターンの自動付与、自動聞き返し、提示した回答に対するユーザーの評価の自動学習機能も搭載されており、解決率の向上が実現できます。店舗検索サービスとの連携もでき、ロケーションサポートなどが可能となっています。質問文があいまいで、AIが認識できない場合は、オペレーターへの切り替えをページ遷移なく提供でき、問題の解消・顧客満足度の向上につなげることができます。

OrangeOne株式会社
出典:OrangeOne株式会社 https://www.orangeone.jp/freshworks/#desk
トライアルあり 無料プランあり

freshdeskは問い合わせを一元管理できるWeb接客ツールです。FacebookなどのSNSやメッセンジャーを使用するように簡単なインターフェースが最大の特徴。 誰でもすぐにプロフェッショナルなカスタマーサポートが可能です。

hachidori株式会社
出典:hachidori株式会社 https://hachidori.io/
上場企業導入実績あり

hachidoriとは、プログラミングスキルがない初心者でも簡単に使うことのできるチャットボットです。GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)なので、プログラミングのような知識がなくとも容易に作成することができます。シナリオ同士の接続も可視化されており、個々のシナリオ内では、実際のアクションごとに細かな設定も可能です。クエリー機能を使うと、ユーザー情報の取得だけでなく、取得した情報に基づいてユーザーごとに最適な情報が提供可能です。API連携など他の機能と組み合わせることができ、アプリ化も実現できます。そのため、現在使っているアプリケーションやデータベースと連携してシナリオの遷移を動的に変更することができます。

LINE株式会社
出典:LINE株式会社 https://clova.line.me/clova-chatbot/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

CLOVA Chatbotとは、株式会社LINEが提供する高性能なチャットボットです。最新の機械学習モデルを活用し、問い合わせに対して高精度な回答を提示することができます。特に、日本語に対応したAIの開発を中心に行っているため、日本では利用しやすいようになっています。LINEのAIチャットボットであるため、LINEサービスとの連携は容易であり、LINE公式アカウントやLINE WORKSとの連携、LINE Pay決済との連携によるチャットボット上での決済が可能です。また、英語、中国語など、日本語以外の多言語にも対応することができます。その他に、GUIでのシナリオ設計機能、ユーザーの会話からニーズ・課題を分析する機能も搭載されています。既存のチャットボットからの乗り換えも可能であり、導入しやすいサービスとなっています。

株式会社L is B
出典:株式会社L is B https://faq-bot.ai/ja/

AI-FAQボットとは、社内・社外向けの業務負荷を軽減し、課題を解決するチャットボットです。当サービスで利用されているAIはL is Bで開発したオリジナルAIです。このAIの導入により、話し言葉のような自然な文章の認識機能、質問や回答に未登録の単語に対する2回目以降の内容に沿った回答機能、FAQの記載されたExcelファイルの読み込みのみで回答できる機能、FAQの開始時・回答が期待通りの時・回答が見つからなかった時・回答が期待と異なった時のヒアリング機能などが搭載でき、ユーザーとの会話がスムーズに進みます。また、このチャットサービスにより、お問い合わせからお申し込みまでをワンストップで行うことができます。他にも、direct、LINE WORKS、Slack、Teams、Garoon、desknet's NEOなどとの連携機能、専門的な質問があった際の有人窓口に引き継ぐ機能、ユーザーの問い合わせ状況の可視化機能もあります。

株式会社ラクス
出典:株式会社ラクス https://www.chatdealer.jp/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

チャットディーラーAIとは、問い合わせ対応の負担を削減し、業務の効率化とユーザー満足度の向上を実現できるチャットボットです。チャットボットの機能として、選択肢を選んで会話を進める「シナリオ型」と自由に文章入力して回答を得る「検索型」の運用方法の選択機能があります。これにより、作りたいサービスに近いボットを柔軟に作成できるようになります。また、AIによる自動文章解析・回答機能もついているため、夜間帯であっても顧客への回答は可能です。もし、問い合わせ内容が複雑な場合は、有人対応へのエスカレーション機能も使うことができます。また、LINEや外部APIとの連携により、外部システムを参照することにより顧客の情報を確認することができます。他にも、回答時の定型文・URLの登録や対応スタッフと顧客の紐づけ機能により、業務の効率化につなげることができます。

株式会社リコー
出典:株式会社リコー https://www.ricoh.co.jp/service/chatbot/
トライアルあり

RICOH Chatbot Serviceでは、AIを活用した誰でも簡単に運用できるチャットボットです。リコー独自の高精度なAIで、質問の揺れがあった場合でも問い合わせ内容を高精度で認識することができます。使い方も簡単で、Excelフォーマットに質問と回答を入力してインポートするだけです。オペレーターが直接応対する有人チャットへの切り替えも一部のプランを除いて対応しています。また、Microsoft Teams™/SharePoint、チャットボットとLINE WORKS、LINEなどのチャットツールと連携できる機能があり、今までの業務の大幅な変更をせずとも、サービスを利用することができます。さらに、グラフィカルで見やすい管理画面が用意されており、誰でも操作しやすいようになっています。

株式会社GoQSystem
出典:株式会社GoQSystem https://goqsmile.com/
トライアルあり

GoQSmileとは、利用社数28,945社の実績を誇る、だれでもすぐに直感的に使えるチャットボットです。当社のAIは、自然言語検索で利用されており、特定のキーワードや質問に対する回答は、シナリオとして設計することができます。特定の固有名詞や言い回しの揺らぎに対しては類義語・単語の登録機能があり、かつ、回答できなかった質問に対してもその都度登録または一括登録機能があります。そのため、利用する度にAIが学習する仕組みになっています。WordPress、EC-CUBEなどのWebサイト、LINE公式アカウント、Messengerなどとの連携も可能です。その他にも、質問や回答、質問の履歴の閲覧機能、利用ユーザ数やメッセージ数の推移、応答正答率や会話文数の推移などの月ごとのグラフ化機能があります。

Intercom, Inc.
出典:Intercom, Inc. https://www.intercom.com/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Intercomは、目標到達プロセスのすべてのステップを通じてユーザーに販売やWeb上の体験をサポートできるWeb接客ツールです。

Freshworks Inc.
出典:Freshworks Inc. https://www.freshworks.com/jp/live-chat-software/
トライアルあり 無料プランあり

Freshchatは、営業やマーケティング、サポートなどさまざまな部門で顧客とのコミュニケーションをサポートするWeb接客ツールです。ECサイト離脱を防ぐためのボットやユーザープロフィールを活用した顧客との密接なコミュニケーションをとる機能が搭載されています。

アルファコム株式会社
出典:アルファコム株式会社 https://mtalk.jp/

M-Talkは、AI、LINEなどのアプリ、CRMや顧客DB連携など多彩なシステム連携が可能なWeb接客ツールです。コールセンターに最適化され、顧客満足と業務効率化を実現します。

株式会社PROFESSY
出典:株式会社PROFESSY https://qualva.com/
上場企業導入実績あり

qualva(クオルバ)とは、コンバージョン率を高めるためのさまざまな機能を兼ね備えた、新規顧客獲得のために作られた専用のチャットボットです。シナリオ型ボットがすべての入力に全自動で完全応答することで、有人のオペレーター雇用費を削減することができます。また、ユーザーインターフェースは、デザイナーの手により長い時間をかけて作り上げられており、顧客が使いやすいようになっています。その他にも、タイピング操作(GUI)に加え、音声入力操作(VUI)が搭載されていたり、入力中にブラウザを閉じてしまっても、再び戻ってきたときに前回入力した内容を即座に復元するなど、機能が豊富にそろっています。分析に関しても評価が高く、リアルタイムで顧客情報の可視化を行うことができます。

株式会社ギブリー
出典:株式会社ギブリー https://synal.io/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

SYNALIOは、会話データを活用し、顧客の離脱を防いで売上をあげるWeb接客ツールです。一人ひとりに最適なコミュニケーションを実現します。

株式会社空色
出典:株式会社空色 https://www.ok-sky.jp/
上場企業導入実績あり
業界実績・評判
アパレル・美容業界の実績多数

WhatYaはリアルとデジタルをつなぐAI接客を可能にするWeb接客ツールです。ECサイトの購入率UP、顧客満足度の向上、カスタマーサポートの効率化などを実現します。

ゾーホージャパン株式会社
出典:ゾーホージャパン株式会社 https://www.zoho.com/jp/salesiq/
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

Zoho SalesIQは、Webサイトの訪問者とのリアルタイムコミュニケーションにより、マーケティング活動の効果を実現させるWeb接客ツールです。

株式会社ユニソンプラネット
出典:株式会社ユニソンプラネット https://a-bisu.jp/

A-BiSU(エビス)は、独自技術で既存サイトを簡単にCMS化、Webマーケティングをオールインワンで実現できるWeb接客ツールです。ユーザーのパーソナライズ化や問い合わせ対応などのWeb接客機能も充実しています。

REGAIN株式会社
出典:REGAIN株式会社 https://www.showtalk.co.jp/

ShowTalkとは、ウェブサイト来訪者にチャットを使いながら実際の店舗のように接客を行う新たなチャットボットです。AIがオペレーターに回答候補を提示し、オペレーターがお客様の問い合わせに回答するサービスとなっています。弊社の長年の有人チャット運用から得たノウハウを活かし、セールス・接客に本当に必要な機能を実装したチャットサービスです。自社で運用をしながら研究を行うために、300人以上のチャットオペレーターを動員しており、有人チャット/チャットBOTの運用を代行することも可能です。オペレーターは電話用、チャット用に分かれており、それぞれのサービスに適したオペレーターを配置しています。また、繰り返されたABテストのノウハウ化が蓄積されており、プランニングからシステム設定、導入までをサポートします。さらに、チャットで取得したデータから、チャットBOTのシナリオの企画・改善から有人チャットのKPI設定/運用評価・改善案の作成も行います。

株式会社Macbee Planet
出典:株式会社Macbee Planet https://www.robee.tech/
上場企業導入実績あり

Robeeは、新規ユーザーと既存ユーザーへのアプローチからLife Time Valueを最大化できるWeb接客ツールです。コンバージョンクオリティーを重視したコミュニケーションを設計することで、エンゲージメントの高いユーザーを獲得します。

株式会社wevnal
出典:株式会社wevnal https://botchan.chat/product/efo

BOTCHAN EFOとは、累計300社の導入実績のある、会話形式でフォームに入力が可能なチャットボットです。項目数が多すぎる・入力途中にエラーが表示されてそのまま入力した情報が消えてしまったなど様々な理由でユーザーが離脱することを防ぐために、会話形式での入力が可能となっており、入力内容が一定期間保持されるなどの工夫により、ユーザーの入力負担が減り、コンバージョンまでがスムーズに実現できます。また、各項目ごとの回答率を確認、分析することができ、離脱率の高い設問や選択項目を改修することができます。さらに、シナリオやチャットのデザインについてABテストも行うことができ、CVRの高いフォームの作成が可能となっています。

株式会社イーネットソリューションズ
出典:株式会社イーネットソリューションズ https://www.mi-chat.jp/

Magic Insight for Chatbotとは、お問い合わせ対応、コールセンター支援など、24時間の窓口対応を開設することできるチャットボットです。使用するAIにはIBM Watsonが使われており、人の話す言葉だけではなく複雑な分岐条件も想定した高度な会話フローの作成が可能です。さらに、お客様独自のチャットデザインをSkill(会話フロー)単位で変更可能で、管理者はユーザーの実際の会話フローをログからその実画面ベースで確認することができます。テキストだけでなく、画像、リンク、ファイルを使って回答することもできます。また、6行のタグを埋め込むだけでwebとの連携が実現できます。オプションとして、初期学習データ作成支援やAPI運用相談オプションを行うことも可能です。

Twilio Inc.
出典:Twilio Inc. https://www.twilio.com/ja/flex
トライアルあり

Twilio Flexは、コンタクトセンターをクラウド化することができるWeb接客ツールです。チャットボットなどを活用することで定型的な対応を自動化することが可能。

tripla株式会社
出典:tripla株式会社 https://tripla.io/

tripla AIチャットボットとは、顧客対応費用の削減とサービス改善を同時に実現することができるチャットボットです。本サービスで使われているAIは、全ての業種に対応しており、さらに、独自開発であるため、日々のFAQメンテナンス及びAI機械学習業務が提供できます。本AIは、サービス開始後3ヶ月以内に85%の質問に対してAIが回答できるまでに成長しますが、万が一AIが回答できない場合もしくはお客様がオペレーター対応を意図的に求めている場合、有人オペレーターにつなぐ機能もサービスに搭載されています。その他にも、LINE@及びFacebookメッセンジャーのSNSとの連携機能、チャット内でのホテル予約完結機能、ユーザーの利用状況の社内共有機能など、豊富な機能がそろっています。

株式会社Nextremer
出典:株式会社Nextremer https://www.cschat.io/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

minarai CS chatとは、社内問い合わせやコールセンター、運用保守業務の効率化を実現できるチャットボットです。高度な自然言語処理機能をもつ対話エンジンを搭載したAIにより、24時間365日の自動応答、定型対応可能な簡単な質問の自動応答が可能になります。また、チャットボットで対応できないお問い合わせを有人チャットに引き継ぐ、リアルタイムチャットで有人オペレーターによって問題を解決するなどの、AIと人間との協働によってユーザビリティーを高める機能も豊富にそろっています。また、搭載されているAIによって、ユーザー情報や対話ログ、問い合わせ内容の記録・管理が可能で、コンバージョンの改善につなげることができます。