FAQの作成機能があるWeb接客ツール

FAQの作成機能があるWeb接客ツール8サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 81 ページ目 1〜8件
株式会社プレイド
出典:株式会社プレイド https://karte.io/
トライアルあり 上場企業導入実績あり
業界実績・評判
IT業界の実績多数 金融業界の実績多数

KARTEは、サイトやアプリの訪問者の行動や感情をリアルタイムに解析できるWeb接客ツールです。一人ひとりに合わせたWebサイト上での体験の提供を可能にするCXプラットフォームです。

株式会社PR TIMES
出典:株式会社PR TIMES https://tayori.com/
無料プランあり

Tayoriは、お問い合わせ・申し込みフォーム・チャット・FAQ・アンケートを簡単に作成・設置が可能なWeb接客ツールです。カスタマーサポート業務やその他の社内業務をサポートするツールです。

株式会社フェイス
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Thumva BIZとは、集客・営業に特化したWeb接客ツールです。従来店舗の相談窓口で行っていた営業・商談をオンライン化し、売上アップや対応の品質向上に貢献します。オンライン商談・接客をスムーズに行う「顧客情報表示」「商談メモ」「チャット」「画面共有」「録画」「ファイル送付」「スライドシェア」「映像配信」などさまざまな機能を搭載しています。

株式会社L is B
出典:株式会社L is B https://faq-bot.ai/ja/

AI-FAQボットとは、社内・社外向けの業務負荷を軽減し、課題を解決するチャットボットです。当サービスで利用されているAIはL is Bで開発したオリジナルAIです。このAIの導入により、話し言葉のような自然な文章の認識機能、質問や回答に未登録の単語に対する2回目以降の内容に沿った回答機能、FAQの記載されたExcelファイルの読み込みのみで回答できる機能、FAQの開始時・回答が期待通りの時・回答が見つからなかった時・回答が期待と異なった時のヒアリング機能などが搭載でき、ユーザーとの会話がスムーズに進みます。また、このチャットサービスにより、お問い合わせからお申し込みまでをワンストップで行うことができます。他にも、direct、LINE WORKS、Slack、Teams、Garoon、desknet's NEOなどとの連携機能、専門的な質問があった際の有人窓口に引き継ぐ機能、ユーザーの問い合わせ状況の可視化機能もあります。

株式会社インターワーク
出典:株式会社インターワーク https://www.liveagent.jp/

LiveAgentは、問い合わせメールへの返答漏れ、SNSでの顧客対応等に対応できるWeb接客ツールです。電話、メール、SNS等複数チャネルでの顧客とのコミュニケーションを統合管理できる、簡単で多機能なソフトウエア。ヘルプデスク業務やカスタマーサービス窓口業務をバックアップします。

Freshworks Inc.
出典:Freshworks Inc. https://www.freshworks.com/jp/live-chat-software/
トライアルあり 無料プランあり

Freshchatは、営業やマーケティング、サポートなどさまざまな部門で顧客とのコミュニケーションをサポートするWeb接客ツールです。ECサイト離脱を防ぐためのボットやユーザープロフィールを活用した顧客との密接なコミュニケーションをとる機能が搭載されています。

REGAIN株式会社
出典:REGAIN株式会社 https://www.showtalk.co.jp/

ShowTalkとは、ウェブサイト来訪者にチャットを使いながら実際の店舗のように接客を行う新たなチャットボットです。AIがオペレーターに回答候補を提示し、オペレーターがお客様の問い合わせに回答するサービスとなっています。弊社の長年の有人チャット運用から得たノウハウを活かし、セールス・接客に本当に必要な機能を実装したチャットサービスです。自社で運用をしながら研究を行うために、300人以上のチャットオペレーターを動員しており、有人チャット/チャットBOTの運用を代行することも可能です。オペレーターは電話用、チャット用に分かれており、それぞれのサービスに適したオペレーターを配置しています。また、繰り返されたABテストのノウハウ化が蓄積されており、プランニングからシステム設定、導入までをサポートします。さらに、チャットで取得したデータから、チャットBOTのシナリオの企画・改善から有人チャットのKPI設定/運用評価・改善案の作成も行います。

tripla株式会社
出典:tripla株式会社 https://tripla.io/

tripla AIチャットボットとは、顧客対応費用の削減とサービス改善を同時に実現することができるチャットボットです。本サービスで使われているAIは、全ての業種に対応しており、さらに、独自開発であるため、日々のFAQメンテナンス及びAI機械学習業務が提供できます。本AIは、サービス開始後3ヶ月以内に85%の質問に対してAIが回答できるまでに成長しますが、万が一AIが回答できない場合もしくはお客様がオペレーター対応を意図的に求めている場合、有人オペレーターにつなぐ機能もサービスに搭載されています。その他にも、LINE@及びFacebookメッセンジャーのSNSとの連携機能、チャット内でのホテル予約完結機能、ユーザーの利用状況の社内共有機能など、豊富な機能がそろっています。