Salesforce Sales Cloud
株式会社セールスフォース・ジャパン
出典:株式会社セールスフォース・ジャパン https://www.salesforce.com/jp/products/sales-cloud/overview/
3.3

Salesforce Sales Cloudの料金プラン

Salesforce Sales Cloudの料金プランをご紹介します。

  • Essentials
    3,000 円 / 1ユーザー
    初期費用
    最低利用期間 12ヵ月
    最低利用人数
    Essentials エディションなら、すぐに使えるので短期間で成長できます。
    ガイド付きセットアップやアプリ内のチュートリアル、Trailhead を活用してすぐに使い始めることができます。
    必要な機能がすべて備わっているため、リード、商談、取引先、顧客ケースを追跡できます。
    自動データキャプチャ機能により、データを手入力する必要もありません。
    また、AppExchange から必要なアプリを追加して、ビジネスをすばやく拡張することもできます。
    ・年間契約が必要
    ・10名まで
  • Professional
    9,000 円 / 1ユーザー
    初期費用
    最低利用期間 12ヵ月
    最低利用人数
    Professional エディションなら、すべての営業サイクルを一括管理できます。
    セールスリード、商談、顧客ケースの追跡だけでなく、マーケティングキャンペーン、契約、注文などの管理も可能です。
    正確な売上予測が可能なほか、カスタマイズ可能なレポートおよびダッシュボードにより、リアルタイムのビジネスインサイトが得られます。
    年間契約が必要
  • Enterprise
    18,000 円 / 1ユーザー
    初期費用
    最低利用期間 12ヵ月
    最低利用人数
    Enterprise エディションでは、ワークフローや承認機能を用いた業務プロセスの自動化、独自のレコードタイプによるカスタマイズ、Salesforce の Web サービスAPI を利用した任意システムとのインテグレーョンなど、より幅広い機能を利用できます。
    複雑な営業テリトリーを管理したり、トレンド分析を活用して商談状況を把握したりできます。
    年間契約が必要
  • Unlimited
    36,000 円 / 1ユーザー
    初期費用
    最低利用期間 12ヵ月
    最低利用人数
    Unlimited エディションでは、オンライントレーニングが無制限で受けられるほか、100 種類以上のアドミンサービスや 24 時間年中無休のフリーダイヤルサポートが受けられます。
    また、業務体系に合わせて Salesforce をカスタマイズすることも可能。
    カスタムアプリケーションを無制限に構築したり、カスタムタブやカスタムオブジェクトを作成したりできます。
    また管理者は、開発やテストの際に複数のサンドボックスを利用できます。
    ・年間契約が必要
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。