freee for Salesforce

freee for Salesforceとは、CRMと会計ソフトを連携できることが特徴のクラウド型のSFA(営業支援システム)です。CRMツールのSalesforceとクラウド会計ソフトのfreee を連携することが可能で、営業と管理部間のデータを共有することで部門間の業務を円滑にします。Salesforceの商品データを連携させることでfreeeでの見積書・請求書の作成を数クリックで行うことができ、業務の効率化に貢献します。また、銀行口座データを自動取得するfreeeで入金状況をSalesforceに自動連携させることで、営業担当が経理に入金状況を確認する手間を減らすことが可能です。

料金(価格・費用)

freee for Salesforceの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

機能

freee for Salesforceの主な機能をご紹介します。

案件管理機能

予実管理機能

タスク管理機能

ワークフロー機能

ダッシュボードでの管理機能

おすすめアクションの提示機能

顧客管理機能

見込み顧客の管理機能

顧客行動のスコアリング機能

運営会社

サービスを運営するfreee株式会社の概要です。

  • 会社名
    freee株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 21階
  • 拠点
    東京都・愛知県・大阪府・福岡県・フィリピン
  • 設立
    2012年7月
  • 代表名
    佐々木 大輔
  • 従業員規模
    916人(※2022年6月末時点、連結会社の総数)
  • 事業内容
    freee会計、freee人事労務、freee勤怠管理Plusをはじめバックオフィス全体を効率化するクラウドサービスの開発および販売
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。