ジンジャー給与
jinjer株式会社
出典:jinjer株式会社 https://hcm-jinjer.com/payroll/

ジンジャー給与

ジンジャー給与とは、各社の規則に応じて項目や計算式を設定できる、クラウド型給与計算ソフトです。各社の給与体系に応じて項目名や計算式を登録できるのが特徴。従業員の等級・役職など各種区分や勤怠の項目を用いて計算式を設定し、給与や各種手当の算出を自動化できます。また、給与・賞与明細、源泉徴収票などをワンクリックでWebで公開したり、PDFで出力することも可能。紙明細の配布の手間を削減できるだけでなく、誤送付や紛失のリスクもなくなります。ステップに沿って給与計算処理を進めていけるのも特徴。初心者の方にも使いやすいシステムです。他jinjerシリーズと連携すれば、人事情報や勤怠データもワンステップで連携可能。他社のシステムを使用している場合も、csv形式でのデータ取り込みができるので、二重登録の手間を省くことができます。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

ジンジャー給与の料金プランをご紹介します。

  • クラウド型給与計算システム
    500円/ユーザー

特徴・メリット

ジンジャー給与の3つの特徴やメリットをご紹介します。

1
誰でも簡単に正確な給与計算を実現

ステップに沿って進めるだけで、誰でも簡単に給与計算を行うことができます。各種保険料や所得税の計算は設定に基づいて自動で計算。給与データ訂正については、従業員個人のデータにくわえ、一括訂正にも対応。処理月、雇用区分、給与体系、在籍区分、氏名などの検索条件で該当の給与データを簡単に検索できるので、データ訂正作業もスムーズに進められます。

2
明細書の出力から振込までをサポート

web明細の発行、振込用のデータ出力にも対応しています。Web明細は表示項目を自由に設定できるだけでなく、公開日時の細かな設定やPDF形式での出力にも対応。振込については、給与データ・住民税のデータの一覧表や振込用データを処理月などで検索でき、企業銀行別に出力することが可能です。振込先や振込元の複数指定や銀行振込・現金支給にも対応するなど、さまざまなニーズをカバーしています。

3
他のシステムと組み合わせた連携に対応

勤怠・人事など、jinjerシリーズのシステムを連携することで情報の一元管理が可能です。勤怠管理システム「jinjer勤怠」と組み合わせれば、1クリックで勤怠情報などを連携し、工数削減やヒューマンエラー防止を実現。また、人事システムと連携させることにより、給与計算時に必要な従業員情報の確認作業や情報の更新作業を大幅に削減できます。

機能

ジンジャー給与の主な機能をご紹介します。

チャットサポートあり

メールサポートあり

残業手当の自動計算機能

社会保険料の自動計算機能

給与振込用データ(FBデータ)の出力機能

源泉徴収票の作成機能

年末調整計算機能

Web給与明細の配布機能

e-Gov電子申請への対応

管理者権限・ユーザー権限の管理機能

導入実績

ジンジャー給与の導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 シリーズ累計 13,000社

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ / MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社 / ソフトバンク株式会社

運営会社

サービスを運営するjinjer株式会社の概要です。

  • 会社名
    jinjer株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都新宿区西新宿 6-11-3 WeWork Dタワー西新宿
  • 拠点
    東京都・大阪府
  • 設立
    2021年10月
  • 代表名
    加藤 賢
  • 従業員規模
    376名(2022年5月現在)
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。