FlexCRM
ノイアンドコンピューティング株式会社
出典:ノイアンドコンピューティング株式会社 https://flexcrm.jp/

FlexCRM

FlexCRMとは、ノイアンドコンピューティング株式会社が提供する低価格なのに高性能なクラウド型CRMです。クラウド型なのでメンテナンス、バックアップ、不具合対応は不要です。初期導入費用は0円で、少人数からでもすぐに開始できます。安心の月額制のリーズナブルなプランで利用でき、簡単設定で業務アプリケーション構築が可能です。顧客関係管理に必要な6つの要素顧客管理、SFA(営業支援)、お客様サポート、マーケティング、業務プロセス管理、ワークフローを標準装備し収益力アップを実現します。エクセルファイル、名刺管理ソフト等のデータから顧客データベースを簡単に作成できるテンプレート、スマートフォン、タブレットに対応したシンプルで直感的操作ができる操作性抜群のUIは、ワンクリックで機能追加可能な各種クラウドサービス連携など経営戦略に役立つ多彩な機能を利用できます。

トライアルあり

料金(価格・費用)

FlexCRMの料金プランをご紹介します。

  • スタンダード
    1,200円/ユーザー
  • プレミアム
    2,000円/ユーザー

特徴・メリット

FlexCRMの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
独自の顧客データベースを構築できる

さまざまな情報を登録できる顧客管理機能を搭載し、自社にマッチした独自の顧客データベースを簡単に構築できることは特筆すべきポイントでしょう。顧客情報の登録と共有はもちろん、ステータスの管理や、高度な検索も可能。顧客ランキング機能や、取引状況の分析・地図上での分析も可能で、項目は高い自由度での設定が可能です。

02
充実したSFA機能を利用可能

営業担当者をサポートするSFA機能により、日報や営業管理、目標設定と達成状況の確認などを行えます。レポート機能を活用して営業会議資料の自動作成を行えるため資料作成の時間を大幅に短縮できるとともに、顧客訪問などの業務により集中できるでしょう。見積書や請求書など案件ごとの関連文書も紐付けて管理できます。

03
顧客サポート・マーケティング機能が充実

自社のサポート品質を向上できる機能やマーケティングをサポートできる機能が充実している点がポイントで、顧客から問い合わせがあった際のインシデント(対応内容)管理や、対応ステータスの管理をシステム上で行うことが可能。FAQの作成やコールセンター業務に役立つ機能も搭載しています。webフォームやメルマガの作成、名刺情報の管理など、マーケティングに役立つ機能も多く搭載しており、業務全体に役立つシステムです。

機能

FlexCRMの主な機能をご紹介します。

見込み顧客の管理機能

リードのタグ設定

企業情報の自動取得機能

メール一斉配信

リードナーチャリング機能

リードスコアリング機能

LINEメッセージ配信機能

SMS配信機能

運営会社

サービスを運営するノイアンドコンピューティング株式会社の概要です。

  • 会社名
    ノイアンドコンピューティング株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    広島県広島市中区袋町4番31号 合人社広島袋町ビル 3F
  • 拠点
    広島県
    東京都
  • 設立
    2000年9月
  • 代表名
    藤川 英士
  • 事業内容
    ITサービスの企画・コンサルティング
    システム開発・保守
    パッケージソフトウェア開発・販売
    IT製品の開発・販売
  • 資本金
    3,000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。