Sales Force Assistant
株式会社NIコンサルティング
出典:株式会社NIコンサルティング https://www.salesforce-assistant.com/
3.2

Sales Force Assistant

Sales Force Assistantとは、経営改善ノウハウをシステム化したSFA(営業支援システム)です。地図を用意したり、訪問前の準備をする秘書機能で現場の営業マンをサポートします。日報に顧客管理、商談管理、案件管理、クレーム管理、訪問計画管理などの機能を実現し、それらの情報を元にAI秘書が必要な情報を提供し、社内の情報共有や業務ナレッジの蓄積も促進させます。上司のコメントやアドバイスも簡単に入力できるため、管理者のマネジメント業務の負担軽減にも貢献します。7,500社超に及ぶ導入実績で培った実績とノウハウがあり、導入の際には業種・業態別、営業スタイル別の営業支援ツール(SFA)の提案を受けることも可能です。

トライアルあり

料金(価格・費用)

Sales Force Assistantの料金プランをご紹介します。

  • NI Cloud Service Sales Force Assistant 顧客深耕
    3,500円/ユーザー
  • NI Cloud Service Sales Force Assistant 顧客深耕R
    4,500円/ユーザー

特徴・メリット

Sales Force Assistantの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
豊富なアシスタント機能

ゲーミフィケーションの要素を取り入れ、専属のアシスタント「AI秘書」を担当者に提供することで、優れた営業支援を実現。顧客情報や営業のコンタクト履歴、商談の進捗状況などを蓄積・共有することで、成約へと結びつけます。AIのため、24時間いつでも利用できるのも大きなメリット。必要な時に必要な情報を提供可能です。

02
一日一覧でマネジメント業務を効率化

日報作成は、各担当者の商談や業務内容が集約されて画面に表示されるため、管理に必要な手間を大幅に削減できます。マネジメント担当者は部下の人数分の日報(DMV)を見ればOK。煩雑なオペレーションを回避できるでしょう。米国基準のSFAとは異なり、日本の給与体系に最適化されたSFAを提供しているので、日本企業の経営者に使いやすい仕組みを数多く備えています。

03
専用のスマホアプリも充実

SFAはデスクトップで、オフィスPCからしか使えないというイメージもありますが、専用のスマホアプリからも利用可能。スマホからシステムにアクセスできれば、外出先でもオフィスと変わらないサービスを利用できるため、タイトなスケジュールへの対応はもちろん、柔軟な働き方の実現にも役立ちます。「SFAssist」や「マッピングアシスト」など、必要に応じてアプリを使い分けられるのもポイントです。

機能

Sales Force Assistantの主な機能をご紹介します。

案件管理機能

予実管理機能

タスク管理機能

ワークフロー機能

ダッシュボードでの管理機能

おすすめアクションの提示機能

顧客管理機能

見込み顧客の管理機能

顧客行動のスコアリング機能

使い方

Sales Force Assistantの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

Sales Force Assistantの管理画面(PC)

Sales Force Assistantの管理画面(PC)

出典:株式会社NIコンサルティング https://www.salesforce-assistant.com/

良いポイント

Sales Force Assistantについての良いと感じたポイントが書かれています。

4.0
更新日:2021/09/24
  • 良いと感じたポイントは何でしょうか?
  • 商談情報を入力しておくことで、商談中に前の商談内容を確認することができるので、漏れがない。 どのパーソンとやりとりが多いか、いつやり取りしたかなどをマップでわかりやすく表示することができるため、「いつぶりですね」など、コミュニケーションも捗りやすい。
非公開ユーザー|一般ユーザー(利用者)
所属企業非公開
業界:IT・通信
従業員数:1,000人以上
部署:営業・販売

改善ポイント

Sales Force Assistantについての改善ポイントが書かれています。

3.0
更新日:2021/09/24
  • 改善してほしいポイントは何でしょうか?
  • わかりやすさに重きをおいているように感じるので、できることが少なく融通が聞きづらくなっている印象だった。
非公開ユーザー|一般ユーザー(利用者)
所属企業非公開
業界:その他サービス
従業員数:300〜499人
部署:企画・マーケティング

運営会社

サービスを運営する株式会社NIコンサルティングの概要です。

  • 会社名
    株式会社NIコンサルティング
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都港区港南2-16-1-19F
  • 拠点
    東京都・北海道・宮城県・石川県・愛知県・大阪府・広島県・福岡県
  • 設立
    1991年3月
  • 代表名
    長尾 一洋
  • 従業員規模
    70名
  • 事業内容
    【コンサルティング事業】
    企業ビジョン構築、事業ドメイン設定、戦略立案
    可視化経営コンサルティング
    孫子兵法《特別》コンサルティング
    営業力強化コンサルティング
    組織人事診断、教育研修

    【コンサルティングパッケージ事業】
    可視化経営システム(VMS、SFA、CRM、グループウェア等)の開発・販売
    案件型営業支援システム
    ルート型営業支援システム
    案件・ルート併用型営業支援システム
    案件・リピートサイクル型営業支援システム
    案件・ルート・リピートサイクル型営業支援システム
    会計事務所向け業務改善システム
    業務改善支援システム
    可視化経営モニタリングツール
    可視化経営コクピット
    マーケティング・オートメーション
    クレーム共有データベース
    見積作成共有支援ソフトウェア
    グループウェア
    業務改善ツール

    【M&A事業】
    M&A仲介・アドバイザリー(買収・売却、経営統合、事業承継)
    アフターM&Aコンサルティング
  • 資本金
    2億1千万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。