アクションリンク for futureshop
株式会社アドブレイブ
出典:株式会社アドブレイブ https://actionlink.jp/

アクションリンク for futureshop

アクションリンク for futureshopとは、株式会社アドブレイブが提供するLTVを最大化できるCRMです。顧客軸で統合されたデータをもとに「顧客像の把握」、「施策実行」、「結果検証」までLTVを最大化してCX(顧客体験)改善までを促進する機能がオールインワンで利用可能です。数千回行われたPDCAの実証済みの成功パターンで作成された「鉄板シナリオ」がボタン一つでリピート売り上げ増化を実現します。アクションリンク for futureshopを利用することで1から分析、研究する必要がなくなり、不要な時間、労力を大幅削減できます。柔軟性、拡張性があり、さまざまなシステムとの連携、拡張が可能であり、小規模から大規模まで自在に対応できます。経験豊富なエキスパートがしっかりとトータルサポートします。

料金(価格・費用)

アクションリンク for futureshopの料金プランをご紹介します。

  • プラン1
    50,000円~

特徴・メリット

アクションリンク for futureshopの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
リピーターを量産できるしくみ作り

数千回のPDCAを繰り返し、成果が証明されたマーケティングのシナリオがあらかじめインストールされているCRMであることがポイント。閲覧後離脱した顧客をフォローするリターゲティングメールや、カゴ落ちした顧客のフォローシステム、保有ポイント明細のアナウンスなど、ユーザーをひきつけ戻ってこさせるための施策が散りばめられたシステムです。リピーターを獲得したい企業におすすめのシステムだと言えるでしょう。

02
導入が早く実装・運用が容易

システムの導入が短期間で可能な点に加え、実装や運用が容易である点は特筆すべきポイントでしょう。カートや基幹システムとは最短1週間で連携できるとともに、ECに特化したCRM施策に必要なデータ加工や設定などの自動化も可能。手動で配信していたメルマガや、手動で行っていた施策も自動化できるため、大幅な業務効率化に貢献します。

03
導入後の無料サポートが充実

導入後も手厚いサポートを無料で受けられ、活用方法のレクチャーはもちろん、他社との実績比較や、メールマガジンのシナリオやクリエイティブに関するアドバイスを受けることが可能。システムの操作や運用中に発生した不明点なども、サポートセンターがしっかりフォロー。サポートはすべて無料で受けることができます。

機能

アクションリンク for futureshopの主な機能をご紹介します。

見込み顧客の管理機能

リードのタグ設定

企業情報の自動取得機能

メール一斉配信

リードナーチャリング機能

リードスコアリング機能

LINEメッセージ配信機能

SMS配信機能

API連携・CSV連携できるサービス

アクションリンク for futureshopとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Marketo

SHANON MARKETING PLATFORM

sansan

LINE

運営会社

サービスを運営する株式会社アドブレイブの概要です。

  • 会社名
    株式会社アドブレイブ
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル5F
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2005年12月
  • 代表名
    山本 篤廣
  • 事業内容
    1.広告代理業
    ・ダイレクトマーケティングに関する広告業務
    メディアプランニングとバイイング
    (同送同梱・新聞・雑誌・WEB・テレビ・ラジオなど)
    ・ダイレクトマーケティングに関する広告制作業務
    チラシ・掲載広告・LP・バナー・インフォマーシャル・CRMツールなど
    ・コンサルティング業務
    通販会社様が売上を上げる為のコンサルティング業務

    2.CRM事業
    ・通販、EC会社向けCRMツール「アクションリンク」の運営
  • 資本金
    1,500万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。