IEYASU
IEYASU株式会社

IEYASUの特徴・メリット

IEYASUの3つの特徴やメリットをご紹介します。

特徴1 人事実務の専門家との共同開発で生まれた

第一のメリットとしてあげられるのは、人事実務の専門家集団と共同で開発されたシステムであること。これまでに1,000社を超える企業をサポートしてきた経験を元に必要な内容が精査されています。簡単に法律に準拠した管理を行えるようになっているのが大きな特徴。専門的なノウハウが随所に生かされているため、シンプルで使いやすく、現場に即した実用的な勤怠管理システムです。

特徴2 無料で利用できる

初期費用・月額費用ともに0円で、完全無料の勤怠管理システムであるという点は、非常に大きなメリットだと言えるでしょう。コストを抑えたいという企業には非常におすすめな勤怠管理システムです。さらに、無料でありながらも搭載機能は豊富。日時勤怠管理(タイムカード/打刻)・勤怠管理レポート機能・勤怠申請/承認機能・CSVデータ出力・日報機能・残業(36協定)アラートなど、他社製品ともまったく遜色ありません。

特徴3 豊富な勤怠レポート・打刻方法を搭載

豊富な勤怠レポート機能と、さまざまな打刻方法が用意されているのも特徴。レポート機能は月次・日時別、項目ごとの出力などに対応しており、グラフ化で社員の勤怠状況を可視化することも可能です。適切な労働状況の把握には大いに役立つでしょう。また、打刻方法もPC、スマートフォン、ICカードに加えslackやLINEにも対応。柔軟な勤務体系を採用している企業にもおすすめです。

IEYASU以外の勤怠管理システム

IEYASU以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

Cloud Clock(京葉システム株式会社)
Cloud Clockは、パソコンやスマートフォン、タブレット、ICカードなどさまざまな方法での打刻が可能な勤怠管理システムです。在宅勤務での出退勤、休憩時間、パソコンへのログイン・ログオフなどの時刻を記録し、データ利用システムへ連携することができます。
料金
0
トライアルプラン
ラクロー(株式会社ラクロー)
ラクローは、「打刻レス」なクラウド型の勤怠管理サービスです。PCログ、入退室ログ、メール送信履歴など客観的なログを見ながら従業員が労働時間を確定する新しい勤怠管理をサポートします。2019年4月施行の残業上限規制にも対応。
料金
300円/ユーザー
トライアルプラン
あり
勤怠管理システム/ソルパック(株式会社ソルパック)
株式会社ソルパックの勤怠管理システムは、就業システムのすべてに対応する統合パッケージ群です。ユーザーの実務レベルで使いやすく設計されており、細かな設定も可能で、3,000社に選ばれた実績を持ちます。
料金
3,000,000
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。