WaWaOffice
株式会社アイアットOEC
出典:株式会社アイアットOEC https://www.wawaoffice.jp/

WaWaOffice

WaWaOfficeとは、様々な課題に柔軟に対応できる拡張性の高いグループウェアです。スケジュール管理、掲示板、メール、電子会議など日々の業務に必要な14の機能を搭載しています。未回答者に催促メールを送信できる回覧板や、社員の在籍・外出先情報がひと目でわかる行き先案内版など、かゆいところに手が届く便利な機能も。多機能ながら、シンプルな画面で直感的な操作ができるのが特徴です。ワークフロー(WaWaFlow)、簡易データベース(WaWaD-Be)など6つのオプションや他社システムと連携すれば、活用の幅を広げることも可能。また、ISMS取得の大手データセンターにて24時間365日有人監視を行っており、セキュリティ面も安心です。

トライアルあり

料金(価格・費用)

WaWaOfficeの料金プランをご紹介します。

  • プラン1
    2,500円/1契約

特徴・メリット

WaWaOfficeの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
システム連携や独自機能のカスタマイズ可能

「他社のシステムとの連携を確保したい」「独自機能を追加して運用したい」といったニーズにも、カスタマイズで対応可能です。すでに導入している社用システムと連携できることや、導入先の勤務形態にマッチした役立つ機能を搭載することは、システムの利便性を大幅に高める条件。さまざまなニーズに対してカスタマイズ対応してもらえるため、自社に最適な形でシステムを導入できるでしょう。

02
シンプル画面で直感的操作が可能

シンプルな画面で誰にでも分かりやすく、直感的な操作が可能な使いやすいシステムです。いくら機能的で利便性が高いシステムでも、使いにくい操作を強いられる場合にはデメリットが大きいもの。直観的な操作が可能なユーザーインターフェースを導入していることにより、教育コストを抑えてスピーディな定着を期待できるでしょう。

03
導入先に合わせた導入支援

導入先の運用方法に合わせた導入支援を実施しているため、スピーディに導入が完了できます。導入時に手間がかかってしまうと、システム利用によるメリットが薄れてしまい、場合によってはビジネスチャンスを逃すこともあるかもしれません。しかし、より徹底した導入支援を実施しているため、手こずることなく素早い導入、ならびに運用開始が可能です。

機能

WaWaOfficeの主な機能をご紹介します。

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

スケジュール管理機能

ファイル管理機能

プロジェクトのタスク管理機能

文書管理機能

チャットメッセージ機能

日報の管理・共有機能

安否確認機能

会議室の予約機能

ワークフロー機能

アクセス権限管理機能

ログ管理機能

API連携・CSV連携できるサービス

WaWaOfficeとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Googleカレンダー

Office365

使い方

WaWaOfficeの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

WaWaOfficeの管理画面(PC/スマホ)

WaWaOfficeの管理画面(PC/スマホ)

出典:株式会社アイアットOEC https://www.wawaoffice.jp/

運営会社

サービスを運営する株式会社アイアットOECの概要です。

  • 会社名
    株式会社アイアットOEC
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    岡山県岡山市北区本町6番36号 第一セントラルビル9F
  • 拠点
    岡山県
  • 設立
    2004年9月
  • 代表名
    楠田 教夫
  • 従業員規模
    90名
  • 事業内容
    ・誰でも簡単に使えるクラウドサービス「WaWaシリーズ」の提供
    ・給与計算や社会保険業務などの間接業務アウトソーシングサービスの提供
    ・介護・福祉事業所向けのパッケージソフト販売、導入時の支援、導入後のサポート
    ・勤怠管理クラウドサービス、人事給与、文書管理などの総務ソリューション提供
    ・システム機器やデジタル複合機の販売
    ・ハードウェア保守サービス
  • 資本金
    5,000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。