CoMedix
株式会社メディシステムソリューション
出典:株式会社メディシステムソリューション https://medi-system.co.jp/comedix/

CoMedix

CoMedixとは、医療機関向けのグループウェアです。一般企業が求める便利機能と、医療機関が求める便利機能は違います。医療機関に長年関わり培ってきた経験と知識を集合させ、医療現場のお困り事を解決するツールです。文書単位で版管理、参照履歴管理が可能な文書管理、施設予約だけではなく院内備品の予約も管理できる機能、スケジュール管理、タスク管理や議事録登録、決裁・申請機能を搭載しています。また、すぐに確認したい項目をマイページに登録したり、よく使う機能をショートカットとして設定できます。オプションとして、インシデントレポートや研修受講管理、就業管理機能も用意されており、情報の一元管理にも活躍します。

料金(価格・費用)

CoMedixの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

CoMedixの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
医療機関の「困った」を解決

医療機関の「困った」を解決することを目的とした、医療機関特化型のグループウェアです。医療機関には特有のさまざまな困りごとがあるもの。それらを解決するために長年の経験と知識を結集し、医療現場の「あったらいいな」を実現できるグループウェアとして開発されました。業務効率化を叶えるグループウェアをお探しの医療関係機関にぴったりと言えるでしょう。

02
柔軟なカスタマイズが可能

システムを導入先のニーズに合わせて柔軟にカスタマイズ可能なのがうれしいポイント。医療特化型とは言っても、医療現場は千差万別であり、現場ごとにさまざまな異なるニーズが存在します。導入先のニーズに合わせてシステムをカスタマイズすることによって、その導入先のスタイルに最適な形に仕上げ、利便性をさらに高めることができるでしょう。

03
全国の医療現場での導入実績

日本全国さまざまな場所の医療現場において導入されている実績と信頼の厚いシステムです。医療現場での導入実績が多いことは、医療現場特有の悩みや、医療現場が実際にシステムを利用してみて感じたことがベンダーに流れ着き、サービスにフィードバックされているということ。医療現場特化型のグループウェアとして、実際の医療現場の声をサービスに反映し、さらにサービスの質を高めていることが期待できます。

機能

CoMedixの主な機能をご紹介します。

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

スケジュール管理機能

ファイル管理機能

プロジェクトのタスク管理機能

文書管理機能

チャットメッセージ機能

日報の管理・共有機能

安否確認機能

会議室の予約機能

ワークフロー機能

アクセス権限管理機能

ログ管理機能

運営会社

サービスを運営する株式会社メディシステムソリューションの概要です。

  • 会社名
    株式会社メディシステムソリューション
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都品川区東品川2-2-20 天王洲オーシャンスクエア 22F
  • 拠点
    東京都
    大阪府
  • 設立
    1998年
  • 代表名
    藤澤 功明
  • 事業内容
    医療・介護業界を中心とした情報処理システムの企画・開発・販売およびそのコンサルティング
    病院グループウェア(CoMedix)の開発、販売
    インシデント管理システム(ファントルくん)の開発、販売
    病院就業管理システム(みんなの就業ⅱ)の開発、販売
    訪問看護ステーションの経営およびコンサルティング
  • 資本金
    1,900万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。