テレアポ職人
株式会社 インターパーク
出典:株式会社 インターパーク http://www.saaske.com/telapo/

テレアポ職人

テレアポ職人とは、株式会社インターパークが提供する管理の難しいテレアポ業務を知り尽くしたCTIシステムです。2009年からのベストセラー製品で多く導入実績あり。基本料金20,000円、1ID 1,000円、架電リスト1,000件までは0円から利用可能で、50%のコストカットに成功した実績が有ります。顧客ニーズに合わせて柔軟に増減可能。手元のテレアポリストを簡単一括登録、かけなおし時期を教えてくれる強化アラート、架電シート・顧客管理の自由な作成、テレアポ専用のリスト管理や稼働集計などコールセンターに必要な機能をすべて完全網羅しています。新機能のサスケCTIでは、ワンクリックコール、音声録音、通話の録音データ集計など業務効率を上げる機能が満載。Excelよりもしっかり、顧客管理システムよりも簡単なCTIを実現します。

トライアルあり

料金(価格・費用)

テレアポ職人の料金プランをご紹介します。

  • 基本料金
    20,000円/ 

特徴・メリット

テレアポ職人の3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
テレアポ業務に特化した設計

架電によって顧客獲得を狙うテレアポ業務に特化して設計されています。架電業務で必須のかけ直し業務に対しては、次回のフォロー時期を登録しておくだけで画面表示やメールなど、さまざまな方法で再コール時期を通知。豊富な検索機能により「戦略的なテレアポリスト」の抽出や「特定ターゲットの絞り込み」が可能となっており、効果的な電話営業をフォローします。

02
オーダーメイド感覚の運用を実現

架電シート・管理したい項目は自由に作成できるため、現場のニーズに合わせてオーダーメイド感覚で利用可能です。データ管理項目は8種類の項目から目的に合わせて自由に作成可能となっており、自社独自のフォーマットによる管理を実現。作成したデータ管理項目は検索条件に自動反映されるため、手間をかけることなく、必要な情報に素早くアクセスできます。

03
架電効率アップと品質管理の両立をサポート

システム化による架電効率アップに加え、対応品質管理に役立つ機能が複数搭載されています。架電時には、パソコン操作によるワンクリックコールで無駄な時間を削減。また、電話内容は自動録音可能なだけでなく、スタッフごとの架電数、アポイント率、資料請求をはじめとした成果獲得状況など、さまざまな角度からの稼働集計が可能となっており、現状把握に役立つとともに、対応品質改善を進める助けとなります。

機能

テレアポ職人の主な機能をご紹介します。

ACD(着信の自動振り分け)機能

IVR(自動音声応答)機能

通話の自動録音

ウィスパリング機能(通話前ガイダンス)

顧客情報のポップアップ機能

音声のテキスト化機能

オペレーターの稼働状況確認機能

対応状況の統計グラフ表示

通話モニタリング機能

03(東京の市外局番)の継続利用

06(大阪の市外局番)の継続利用

03・06以外の市外局番の継続利用

072(大阪の市外局番)の継続利用

042(東京の市外局番)の継続利用

048(埼玉の市外局番)の継続利用

0570(着信課金番号)の継続利用

0120(着信課金番号)の新規取得

072(大阪の市外局番)の新規取得

048(埼玉の市外局番)の新規取得

0800(着信課金番号)の新規取得

06(大阪の市外局番)の新規取得

042(東京の市外局番)の新規取得

0570(着信課金番号)の新規取得

03・06以外の市外局番の新規取得

03(東京の市外局番)の新規取得

使い方

テレアポ職人の使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

テレアポ職人の管理画面(PC)

テレアポ職人の管理画面(PC)

出典:株式会社 インターパーク http://www.saaske.com/telapo/

運営会社

サービスを運営する株式会社 インターパークの概要です。

  • 会社名
    株式会社 インターパーク
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    北海道札幌市中央区大通西10丁目4_14 南大通ビル2F
  • 拠点
    北海道・東京都
  • 設立
    2001年7月
  • 代表名
    舩越 裕勝
  • 従業員規模
    33名(2021年3月現在)
  • 事業内容
     
  • 資本金
    2000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。