GrooForce for Business
株式会社アスペックス
出典:株式会社アスペックス http://www.grooforce.com/

GrooForce for Business

GrooForce for Businessは、低価格・高機能が評判のクラウド型のSFA(営業支援システム)です。グループウェアとSFA(営業支援システム)が統合されているのが特徴で、必要な情報をトップページ凝縮することで、必要な情報に最速で辿り着ける使いやすさを追及した画面設計となっています。顧客管理、案件管理、活動管理などのさまざまな機能が搭載されており、活動管理機能では登録した営業活動内容は日報として利用することができるため、日報を別途作成する手間を省くことができます。また、ファイル共有機能で重要なファイルの紛失を防ぐことができ、アラート機能では商機を逃さず対応することも可能です。各種の便利な機能で組織の成約獲得能力をさらに強化します。

料金(価格・費用)

GrooForce for Businessの料金プランをご紹介します。

  • GrooForce for Business
    1,980円/ユーザー

特徴・メリット

GrooForce for Businessの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
営業のプロセスに注目したシステム

営業活動は面談予約、ヒアリング、プレゼンなど、各段階をステップとして捉え、それぞれで前向きな結果を獲得することが成約につながるもの。プロセスごとの目的達成管理に重点をおいたシステムを提供し、営業担当者を目標へスムーズに辿り着けるよう支援する仕組みを備えています。営業マンの育成も見据えた、ポテンシャルの高いSFAです。

02
組織内のコミュニケーションに強い機能群

営業担当者が、同僚や上司と円滑なコミュニケーションを進めていくための機能が充実しているのも特徴の1つ。活動コメント機能とは別にメッセージのやり取りができる機能を備えており、フィードバックの獲得や、リマインドなどに役立てられます。また、見積書などのファイル共有機能もあり、必要なファイルを必要なタイミングで引き出せるでしょう。

03
高い管理能力を持つスケジューラーとアラート機能

営業スケジュールの管理は専用のスケジューラーから行え、営業活動結果の報告もそこから行えます。放置されている案件や大型案件を検知した際には、担当者にアラート通知が送られ、確認漏れがないようにするのと、商機を逃さないようリマインドしてくれます。アラートの設定は自由に変更できるため、ニーズに応じた通知システムを構築可能です。

機能

GrooForce for Businessの主な機能をご紹介します。

案件管理機能

予実管理機能

タスク管理機能

ワークフロー機能

ダッシュボードでの管理機能

おすすめアクションの提示機能

顧客管理機能

見込み顧客の管理機能

顧客行動のスコアリング機能

運営会社

サービスを運営する株式会社アスペックスの概要です。

  • 会社名
    株式会社アスペックス
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-13-23 池袋YSビル4階
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2000年6月
  • 代表名
    吉田 一也
  • 従業員規模
     
  • 事業内容
    ASP事業全般
  • 資本金
    4,550万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。