recit

recitとは、動画の作成・配信・共有(視聴)・分析が行える、動画特化のナレッジマネジメントシステムです。社内への情報共有から、お客様向けのマニュアルコンテンツまで、幅広い動画を動画をカンタンに作成し、高セキュリティに配信し、視聴状況の分析まで行えます。これまで200社を超える導入実績があります。

料金(価格・費用)

recitの料金プランをご紹介します。

  • Enterprise
    50,000円/社

特徴・メリット

recitの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
ノーコードで動画ポータルを構築

見てもらいたい動画を指定して、自社だけの動画ポータルサイトをいくつでも作成できます。動画マニュアルからサービス資料集まで、動画の集約・視聴を簡単に。

02
視聴制限で、万全なセキュリティ

パスワードやメールアドレスで、動画リンクごとに視聴制限が可能。フォルダごとにアクセス制限もかけられ、社内の視聴管理も行えます。

03
#タグ・タイトル検索、フォルダ管理

検索とフォルダ管理で、必要な動画へ簡単にアクセス。社外への配信時も、1クリックで発行できる視聴リンクで、すぐに動画共有・視聴が可能です。

機能

recitの主な機能をご紹介します。

ドキュメントのテンプレート機能

ドキュメントへのタグ付け機能

フリーテキストでの検索機能

ファイルの全文検索機能

ドキュメント更新などの通知機能

変更履歴の管理機能

閲覧履歴の管理機能

ページの外部共有機能

メールとの連携機能

API連携・CSV連携できるサービス

recitとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Slack

Chatwork

使い方

recitの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

動画作成、配信・管理、分析をワンストップ

動画作成、配信・管理、分析をワンストップ

導入実績

recitの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

導入実績数 200社

セールスバンク株式会社 / マネーフォワードシンカ株式会社 / Okage株式会社

運営会社

サービスを運営するhachidori株式会社の概要です。

  • 会社名
    hachidori株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都千代田区神田錦町3-17 廣瀬ビル7階
  • 拠点
    東京
  • 設立
    2015年5月
  • 代表名
    伴 貴史
  • 従業員規模
    20名
  • 事業内容
    チャットボット開発運用ツール「hachidori」の企画・開発・販売
    バイトテックサービス「CAST」の企画・開発・販売 他
  • 資本金
    7億3,228万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。