Socia給与システム
株式会社エフエム
出典:株式会社エフエム https://www.fminc.co.jp/solution/kyuyo.html

Socia給与システム

Socia給与システムとは、柔軟な計算式設定、自在な集計機能で、給与業務をサポートする、クラウド型給与計算ソフトです。計算内容の異なる給与体系を複数設定でき、計算項目の修正や給与規定の変更にも柔軟に対応できます。また、管理資料が自由に作成可能、退職金の計算処理や、会計システムへの人件費の仕訳処理、生命保険・損害保険のデータを一括管理できるサブシステム群も備わっています。Webで給与・賞与明細書や源泉徴収票などの閲覧、PC・スマートフォンからの年末調整申告書提出に対応しているので、紙による煩雑な作業も必要なくなります。データアクセス状況をすべて監査・記録することも可能です。専門コンサルタントに相談ができ、サポート体制も充実しています。

上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

Socia給与システムの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

Socia給与システムの3つの特徴やメリットをご紹介します。

1
多種多様な雇用形態・給与体系に対応

役員・正社員・パート・アルバイトなど、多種多様な雇用形態に対応しており、計算内容の異なるグループ(給与体系)を複数設定することができます。各グループでは、項目や計算ロジック、締め支払日、明細書の印字位などの設定が可能。項目の設定から計算ロジックに至るまで、設定内容は履歴管理されるため、事前の登録や検証を行うことでシミュレーションに役立てられるメリットがあります。

2
給与関連データの作成・出力機能を豊富に搭載

各種法定調査の印字や磁気媒体での出力にくわえ、全管理項目の外部データ出力機能、管理資料を自由に作成できる「管理集計表」を実装しています。管理集計表では集計する項目・期間・単位を任意に指定することが可能となっており、自社環境に合わせたデータ管理をサポート。さらに、退職金(一時金・引当金)の計算処理、会計システムへの人件費の仕訳処理などを一括管理できるサブシステム群が用意されています。

3
データアクセス状況の監査・記録をサポート

システム上におけるデータアクセス状況をすべて監査・記録することが可能です。利用時間の確認、利用項目の確認、利用者の識別、利用方法の確認と、項目別にデータアクセス状況を記録。記録された監査情報の検索・表示・印刷に対応しており、異常なアクセス状況を確認した際にはメールで通知できるなど、システムの適切な運用に役立てられるメリットがあります。

機能

Socia給与システムの主な機能をご紹介します。

チャットサポートあり

メールサポートあり

残業手当の自動計算機能

社会保険料の自動計算機能

給与振込用データ(FBデータ)の出力機能

源泉徴収票の作成機能

年末調整計算機能

Web給与明細の配布機能

e-Gov電子申請への対応

管理者権限・ユーザー権限の管理機能

導入実績

Socia給与システムの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

株式会社日本旅行 / 日鉄鋼板株式会社 / 日本トムソン株式会社

運営会社

サービスを運営する株式会社エフエムの概要です。

  • 会社名
    株式会社エフエム
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都渋谷区渋谷3-11-2 パインビル
  • 拠点
    東京都・大阪府・愛知県
  • 設立
    1973年6月
  • 代表名
    山本 哲也
  • 従業員規模
    150名
  • 事業内容
    Sociaの開発・販売
    Sociaクラウドの提供
    Socia Totalアウトソーシングサービス
  • 資本金
    5,000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。