SMART CATALOG
ソフトバンク株式会社
出典:ソフトバンク株式会社 https://www.visuamall.com/service/smartcatalog/

SMART CATALOG

SMART CATALOGは、PDFやOfficeドキュメントをクラウド上で一括管理することができるシステムです。文書に動画や音声を自由に付けて訴求力の 高いコンテンツとして配信できるのが特徴。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

SMART CATALOGの料金プランをご紹介します。

  • 基本パッケージN
    34,000
  • 基本パッケージN バリューパック50
    50,000

特徴・メリット

SMART CATALOGの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
コンテンツ制作に役立つオーサリングツール

コンテンツ管理システムでは、アップロードした文書を閲覧するだけでなく、そのままコンテンツ制作を行うことができます。動画埋め込みやイメージプレビュー機能、アンケート機能などを実装し、簡単なマウス操作とタイピングだけで、十分な機能性と可読性を有するコンテンツを作成可能です。味気ないマニュアルの理解促進など、活用機会は多いでしょう。

02
ログの取得による利用状況の把握を円滑に

コンテンツ管理システム上では、閲覧ユーザーをログから確認できるだけでなく、コンテンツから閲覧・ダウンロードの利用状況を確認できます。管理者はこれらのログを確認することで、情報共有の進捗確認はもちろんのこと、不正なアクセスなどがないかのセキュリティ対応にも活用できます。組織的なプロジェクトが多く発生する際に活躍する機能です。

03
端末のセキュリティ対策にも貢献

多くのユーザー利用にも対応しているこちらのサービスは、タブレットやスマホ、PCとあらゆるデバイスからのアクセスが可能です。利用を開始する際にはアプリへの初回ログイン時にアプリをインストールした端末以外では利用できないように制御されます。いわゆるアクティベートロックと呼ばれる機能で、不正端末からのアクセスやアプリの利用を防止してくれます。

機能

SMART CATALOGの主な機能をご紹介します。

文書一覧のCSVダウンロード機能

文書の改訂履歴管理機能

文書の期限管理機能

文書の属性設定

ドラッグ&ドロップでのファイル登録機能

登録ファイルの自動PDF変換機能

スキャン文書の自動OCR(文字認識)処理

文書の属性検索機能

文書の全文検索機能

ユーザーの管理機能

導入実績

SMART CATALOGの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

全日本空輸株式会社 / GEヘルスケア・ジャパン株式会社 / 株式会社ワコール

運営会社

サービスを運営するソフトバンク株式会社の概要です。

  • 会社名
    ソフトバンク株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都港区海岸一丁目7番1号
  • 拠点
    東京
  • 設立
    1986年12月
  • 代表名
    宮川 潤一
  • 従業員規模
    18,173人(2021年3月31日現在)
  • 事業内容
    移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供
  • 資本金
    204,309百万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。