文書管理システム 発注ガイド

文書管理システム選びまでに必要なコンテンツを各種取り揃えております。自社にとって最適な文書管理システム選びにご参考ください。

特徴別おすすめツール
無料あり!おすすめの文書管理システム6選【2022年最新版】
育児・介護との仕事の両立や多様な働き方の拡大を目的とした「働き方改革」が進む昨今では、DX(デジタルトランスフォーメーション)の一環として文書管理システムの導入をご検討中の方も少なくないのではないでしょうか。 また、文書管理システムは業務の基盤ともなるシステムであることから、「どれを選べばいいのかわからない」「操作性を確かめてから導入するシステムを決めたい」という方も多いでしょう。 そこでこの記事では、発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が、無料プランや無料のトライアルの用意がある文書管理システムを徹底調査。各サービスの特徴や機能、プラン内容などを比較しますので、ぜひ参考にしてください。
2021年09月07日
ISO文書対応のおすすめ文書管理システム8選【2022年最新版】
品質・環境・情報セキュリティなど、さまざまな面における企業としての信用性のバロメーターとも言えるISO認証制度。ISO規格に沿った文書管理を行うことは、企業の信頼性の向上はもちろん業務効率の向上にもつながります。 文書管理で必要なISOは「ISO9001」として広く知られていますが、ISO9001とは、より良い製品やサービスを持続的に提供するための仕組みを評価するガイドラインのことで、品質マネジメントシステムとも言われています。ISO9001に沿った文書管理では、正式な文書が必要な場所で正しく使えるようにすることが重要です。文書の発行、配布、受取・使用のいずれの段階でも間違いのない行動をする必要があります。 本記事では、ISO規格に準拠した文書管理システムと選び方のポイントもあわせて解説。発注業者比較サービスアイミツSaaSが、おすすめの文書管理システムをピックアップします!
2021年08月31日
電子文書管理におすすめの文書管理システム9選【2022年最新版】
文書管理システムは、さまざまな書類の作成から保管、廃棄までの一元管理が可能なシステムです。なかには既存の紙文書の電子化に対応しているシステムもあり、ペーパーレス化やセキュリティ対策の強化を目的に導入する企業が増加傾向にあります。 この記事では、発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が、電子文書の管理に強い文書管理システムについて徹底調査。おすすめの文書管理システムを紹介するとともに、サービスを選ぶ際のポイントや導入メリットを解説していきます。
2021年09月06日
サービスを探す