楽々Document Plus
住友電工情報システム株式会社
出典:住友電工情報システム株式会社 https://www.sei-info.co.jp/document-plus/

楽々Document Plus

楽々Document Plusは、高性能の検索エンジンとビューワで迅速にファイルを検索・表示できる文書管理システムです。契約書管理やISO文書管理を支援する機能も搭載。ペーパーレス化を促進し、働き方改革を強力に支援します。

上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

楽々Document Plusの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

楽々Document Plusの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
幅広い文書への適応

様々な部門・部署で発生するあらゆる書類を管理でき、一般的な契約書からISO文書までをペーパーレス化、e文書法への対応などが可能です。例えば契約書であれば更新が必要な契約の場合、自動検知や自動更新による期限管理機能が備わっているので漏れやミスを防止します。またISO文書の場合、紙媒体だと運用に苦労することが多い点や要求事項を網羅しているので効率よく運用できるでしょう。

02
高速ビューワなど充実した機能

文書を一元管理するので、全ての文書はシステム検索ですぐに見つけられるようになります。二つの便利な検索機能があり、完全一致検索では半角全角、大文字小文字の区別はなく検索、あいまい検索では表記ゆれや記号の有無なども吸収し検索、的確に必要な文書を呼び出すことが可能です。また、専用の高速ビューワでサクサク動作するのでストレスフリーに扱うことができるでしょう。

03
万全のセキュリティ

文書を万全のセキュリティで安全かつ厳重に管理します。柔軟に付与できる権限設定により、組織の役割や役職に適した権限を付与すれば厳重なアクセス管理が可能です。また、いつ誰が作業したかが作業履歴で残り、文書へのアクセス履歴もログが残る仕様になっています。各ファイルには用途に応じた制限をかけることができるので、データの勝手な修正、印刷による持ち出し、添付書類へのパスワード付与も可能です。

機能

楽々Document Plusの主な機能をご紹介します。

文書一覧のCSVダウンロード機能

文書の改訂履歴管理機能

文書の期限管理機能

文書の属性設定

ドラッグ&ドロップでのファイル登録機能

登録ファイルの自動PDF変換機能

スキャン文書の自動OCR(文字認識)処理

文書の属性検索機能

文書の全文検索機能

ユーザーの管理機能

使い方

楽々Document Plusの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

楽々Document Plusのトップ画面(PC)

楽々Document Plusのトップ画面(PC)

出典:住友電工情報システム株式会社 https://www.sei-info.co.jp/document-plus/

導入実績

楽々Document Plusの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 700社以上

住友電気工業株式会社 / 株式会社豊田自動織機 / 大成建設株式会社

運営会社

サービスを運営する住友電工情報システム株式会社の概要です。

  • 会社名
    住友電工情報システム株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    大阪府大阪市淀川区宮原3-4-30
  • 拠点
    大阪府
    東京都
    愛知県
    福岡県
    栃木県
    神奈川県
    三重県
    兵庫県
  • 設立
    1998年10月
  • 代表名
    奈良橋 三郎
  • 従業員規模
    570名
  • 事業内容
    ・パッケージソフトの開発・販売
    ソフトウェア開発ツール、業務ソフトウェア、検索システムなど
    ・情報処理システムの開発受託
    生産管理・販売管理全般、人事・経理・購買・物流、FA、CAD/CAMなど
    ・コンピュータ運用業務の受託
    ・情報機器の販売
  • 資本金
    4.8億円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。