ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフト73サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。条件を選択することで、無料で利用可能なウイルス対策ソフトやランキング上位のウイルス対策ソフト、iPhoneに対応しているウイルス対策ソフト、価格が安いウイルス対策ソフトなどを探すことが出来ます。

ウイルス対策ソフトの必要性

「なぜウイルス対策ソフトを導入する必要があるのか?そもそも感染したら何が起こるのか?」と疑問を抱く方も多いのではないでしょうか。デバイス・ネットワークへのウイルス対策は、企業活動上で大きな意味を持ちます。

①情報流出のリスク回避
近年、顧客データ流出の事件が頻繁に発生しています。これらも、サイバー攻撃やウイルスが原因で情報が抜き取られています。万が一自社の機密データが流出してしまったら、信頼は大幅に低下し、その後の経営に大きな影響を与えるでしょう。事件を未然に防ぐために、ウイルス対策ソフトの導入は必要です。
②「間接的加害者」とならないために
自社が直接的に攻撃されるだけでなく、間接的に加害者にもなる可能性もあります。例えば、ウイルスに感染したメールを開いてしまい、知らぬ間にパソコンがウイルスに感染。そのまま取引先とメールやファイルのをやり取りした場合、ウイルスを広げてしまいます。意図していないとはいえ、取引先からの信頼は落ち、場合によっては損害賠償を請求されるかもしれません。予期せず加害者にならないよう、企業のデバイス・ネットワークはしっかりセキュリティ対策を行いましょう。

ウイルス対策ソフトの仕組み

ウイルス対策ソフトは、主に「パターンマッチング」「ヒューステリック検知」という方法でウイルスを検知しています。

パターンマッチングとは、それまでに蓄積されたウイルスの特徴・データパターン(シグネチャ)と照合して一致するかどうかを調べます。過去に検知されたウイルスに効果的な方法です。

しかし、ウイルスは進化を続け、次々に新種が登場しています。パターンマッチングでは未知のウイルスに対処できないため、「ヒューリスティック検知」が近年注目されています。ヒューステリック検知では、データパターンではなく動作で検知するため、まだパターンの情報がないウイルスも発見できます。

ウイルス対策ソフト以外のSaaSサービス

アイミツSaaSではウイルス対策ソフト以外のSaaSサービスを取り扱っています。是非、その他のSaaSサービス選びにもご活用ください。

※現在掲載している情報は2020年12月10日時点の情報です。