SmartFlow
VeBuIn株式会社
出典:VeBuIn株式会社 https://smartflow.vebuin.com/

SmartFlow

トライアルあり 無料プランあり

SmartFlowとは、VeBuln株式会社が提供するワークフローシステムです。用途に合わせてテンプレートを選ぶだけで申請できるので、ITが苦手な方でも安心して使用できます。モバイルファーストで使いやすい画面なので、外出先での業務もストレスフリー。また、様々なシステムとAPI連携も可能で、業務プロセス改善率は91.8%。20ユーザーであれば無料で利用できるため、まずはスモールスタートで導入したい企業にもおすすめです。有料プランでも1ユーザーあたり月額275円なので、コストを抑えてワークフローシステムを導入できます。低価格ながらもISMSの認証を取得しているので、セキュリティ面でも安心です。

料金(価格・費用)

SmartFlowの料金プランをご紹介します。

  • 無料プラン
    無料
  • Professional
    275円/ユーザ

特徴・メリット

SmartFlowの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
既存システムへのワークフロー機能の追加におすすめ

あらゆる書類の申請・承認を一元管理できるワークフローシステムで、そのまま使える既存のテンプレートも豊富に実装しています。また、幅広いAPI連携にも対応しており、製造や営業などの業務システムに機能を追加できるほか、通知配信・電子サインなどのツールと接続した使い方も可能です。さまざまなビジネスシーンを協力にサポートできます。

02
経費精算の機能も幅広くカバー

交通費、旅費、購買費、交際費といった経費の申請や精算をサポートする機能も幅広くカバーしています。さまざまな処理の負担軽減にも有効です。スマホでの撮影による領収書データの取り込みをはじめ、乗換ソフトや会計システムとの連携、ICカードの読み込みなどにも対応しています。面倒な経費精算をスムーズにできる点もメリットでしょう。

03
スモールスタートにも使いやすい

申請件数や機能の上限はありますが、20ユーザーまでなら期間無制限で利用できる無料プランも提供されています。お試しで使ってみたい場合もおすすめです。また、標準機能(API連携・経費精算を除く)をすべてカバーするプロフェッショナルプランでも、1ユーザーあたり月額275円(税抜)とリーズナブルに活用できます。経費精算をオプションで追加した場合の利用料金は、月額460円(税抜)です。

機能

SmartFlowの主な機能をご紹介します。

導入支援・運用支援あり

チャットサポートあり

メールサポートあり

電話サポートあり

オンプレミス(パッケージ)

クラウド(SaaS)

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

モバイルブラウザ(スマホブラウザ)対応

ISMS

Pマーク

冗長化

通信の暗号化

IP制限

二要素認証・二段階認証

シングルサインオン

中国語

英語

ドイツ語

韓国語

ベトナム語

申請書の作成機能

代理申請機能

申請へのファイル添付機能

申請の共有機能

申請の取り消し機能

過去の申請のコピー機能(再利用申請機能)

承認の期限設定

承認者への事前通知機能(根回し機能)

申請時の承認ルート編集機能

経費精算機能

日報管理機能

申請内容の確認と承認機能

一括承認機能

申請の回覧機能

申請へのコメント機能

代理承認機能

承認の取り消し機能

承認のリマインド機能

承認者による申請の修正機能

申請フォーマットの作成機能

申請時の入力内容による項目表示・非表示機能

申請の規定違反のチェック機能

申請の編集権限設定

申請の公開範囲設定

承認段階別の入力制御機能

Excelの申請書フォーム取込機能

自動計算(四則演算)項目設置機能

ラジオボタン項目設置機能

プルダウン項目設置機能

選択項目のマスタ登録機能

他申請の参照選択機能

複数行テキスト項目設置機能

質問項目別の説明文設定機能

添付ファイル項目設置機能

日付選択項目設置機能

部署(グループ)選択項目設置機能

数字入力項目設置機能

申請者のマスタ選択機能

単一行テキスト項目設置機能

時刻入力項目設置機能

チェックボックス項目設置機能

申請の見出し設定機能

承認者の指定機能

承認者の部署・役職の指定機能

承認者の上位部署・役職の指定機能

申請時の承認者指定機能(未定義ステップ)

承認者の自身設定機能

承認ルートの分岐機能

承認時の承認ルート編集機能

合議承認設定(指定人数承認)

合議承認設定(AND条件)

合議承認設定(OR条件)

javascriptのカスタマイズ機能

従業員情報の登録予約機能

申請書の採番形式の設定機能

申請情報のCSV出力機能

申請書の印刷機能

各種マスタのCSVインポート機能

申請の検索機能

操作ログの取得機能

電子印鑑の登録機能

帳票のPDF出力機能

申請のメール通知機能

申請のSlack通知機能

申請のChatWork通知機能

申請のLINE WORKS通知機能

スマホアプリでのプッシュ通知機能

API連携・CSV連携できるサービス

SmartFlowとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Googleサイト

Google Workspace

サイボウズ Office

Garoon

desknet’s NEO

kintone

Web API提供

クラウドサイン

SharePoint

運営会社

サービスを運営するVeBuIn株式会社の概要です。

  • 会社名
    VeBuIn株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    茨城県つくば市梅園2ー1−13筑波コウケンビル 3F
  • 拠点
    茨城県
    インド
  • 設立
    2015年4月
  • 代表名
    シャー バビック
  • 従業員規模
     
  • 事業内容
    受託開発事業、自社ソフトウェアの提供
  • 資本金
     

SmartFlow

トライアルあり 無料プランあり

SmartFlowとは、VeBuln株式会社が提供するワークフローシステムです。用途に合わせてテンプレートを選ぶだけで申請できるので、ITが苦手な方でも安心して使用できます。モバイルファーストで使いやすい画面なので、外出先での業務もストレスフリー。また、様々なシステムとAPI連携も可能で、業務プロセス改善率は91.8%。20ユーザーであれば無料で利用できるため、まずはスモールスタートで導入したい企業にもおすすめです。有料プランでも1ユーザーあたり月額275円なので、コストを抑えてワークフローシステムを導入できます。低価格ながらもISMSの認証を取得しているので、セキュリティ面でも安心です。

特徴・メリット

SmartFlowの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
既存システムへのワークフロー機能の追加におすすめ

あらゆる書類の申請・承認を一元管理できるワークフローシステムで、そのまま使える既存のテンプレートも豊富に実装しています。また、幅広いAPI連携にも対応しており、製造や営業などの業務システムに機能を追加できるほか、通知配信・電子サインなどのツールと接続した使い方も可能です。さまざまなビジネスシーンを協力にサポートできます。

02
経費精算の機能も幅広くカバー

交通費、旅費、購買費、交際費といった経費の申請や精算をサポートする機能も幅広くカバーしています。さまざまな処理の負担軽減にも有効です。スマホでの撮影による領収書データの取り込みをはじめ、乗換ソフトや会計システムとの連携、ICカードの読み込みなどにも対応しています。面倒な経費精算をスムーズにできる点もメリットでしょう。

03
スモールスタートにも使いやすい

申請件数や機能の上限はありますが、20ユーザーまでなら期間無制限で利用できる無料プランも提供されています。お試しで使ってみたい場合もおすすめです。また、標準機能(API連携・経費精算を除く)をすべてカバーするプロフェッショナルプランでも、1ユーザーあたり月額275円(税抜)とリーズナブルに活用できます。経費精算をオプションで追加した場合の利用料金は、月額460円(税抜)です。

運営会社

サービスを運営するVeBuIn株式会社の概要です。

  • 会社名
    VeBuIn株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    茨城県つくば市梅園2ー1−13筑波コウケンビル 3F
  • 拠点
    茨城県
    インド
  • 設立
    2015年4月
  • 代表名
    シャー バビック
  • 従業員規模
     
  • 事業内容
    受託開発事業、自社ソフトウェアの提供
  • 資本金
     
公式サイトの内容をもとにPRONIアイミツ編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。