Bizca
株式会社DTS
出典:株式会社DTS http://www.bizca.jp/

Bizca

Bizca(ビズカ)とは、SaaS型統合グループウェアです。社内での情報共有やコミュニケーションの活性化を強力にサポートします。直感的な操作性と拡張性に優れており、社内の情報基盤として活躍します。12種類のビジネスコラボレーションツールで、スケジューラ、ToDo、ニュース、掲示板、回覧・伝言、アドレス帳、タイムカード、在籍状況などが利用できます。幹事マッシュアップサービスとして、歓送迎会・新年会・忘年会等の飲食店サーチ、イベント登録、出欠確認を行うことができます。アンケート、社内ブログ、ドキュメント管理(Wiki)、ワークフローのオプションサービスもあります。携帯電話、スマートフォンからも利用できるグループウェアです。

トライアルあり

料金(価格・費用)

Bizcaの料金プランをご紹介します。

  • Bizca
    700円/ユーザー
  • Bizcaプラス
    880

特徴・メリット

Bizcaの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
スピーディな導入が可能

SaaSなのでスピーディな導入が可能なのが大きなメリット。たとえばオンプレミス版システムなどの場合、会社に専用のサーバーを導入しなければシステムを利用できず、導入完了までに時間がかかっていました。一方ブラウザ上で動作するので、ソフトのインストールや導入のための専門知識などは一切必要ありません。スピーディに導入完了することにより、そのメリットを即座に享受できます。

02
初期費用がかからない

初期費用はかからないのもうれしいポイントです。システムを導入する場合、イニシャルコストとして数万円から高額なものだと100万円クラスの初期費用が必要なケースも。SaaSなので初期投資はいらず、導入にコストを投入することなくシステムを利用開始できます。月額料金を支払えば利用できるため、初期費用をなるべく抑えたい場合にうってつけでしょう。

03
セキュリティとバックアップでデータを保全

万全のセキュリティとバックアップの実施により、大切なデータをしっかりと守ることができます。会社で取り扱うデータは、漏洩することによって会社に大きな損害を与えることに。通信やデータの保存において万全の体制を構築することにより、データの漏洩や滅失といったリスクは抑えられ、安心してシステムを利用し続けることができます。

機能

Bizcaの主な機能をご紹介します。

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

スケジュール管理機能

ファイル管理機能

プロジェクトのタスク管理機能

文書管理機能

チャットメッセージ機能

日報の管理・共有機能

安否確認機能

会議室の予約機能

ワークフロー機能

アクセス権限管理機能

ログ管理機能

運営会社

サービスを運営する株式会社DTSの概要です。

  • 会社名
    株式会社DTS
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都中央区八丁堀2-23-1 エンパイヤビル
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    1972年8月
  • 代表名
    北村 友朗
  • 従業員規模
    2,999名
  • 事業内容
    1. システムインテグレーションサービス

    2. 情報システムの開発および保守の受託、売買ならびに賃貸借

    3. 情報システムに係わる電気工事、電気通信工事の設計および施工

    4. 情報システムに係わる教育機器および教材の開発、売買ならびに賃貸借

    5. 情報システムに係わる出版、編集、翻訳業務

    6. コンピュータシステムおよびネットワークの導入、運営管理ならびに保守管理

    7. コンピュータ等情報関連機器およびソフトウェアの製造および開発、売買ならびに賃貸借

    8. インターネット等を利用した情報処理
  • 資本金
    6,113百万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。