Biz.SCRUM
MBPジャパン株式会社
出典:MBPジャパン株式会社 https://www.mbpsoft.co.jp/
企業の任意の管理単位で予算編成や実績確認ができます。

Biz.SCRUM

Biz.SCRUMとは、部門やプロジェクトなどの企業の任意の管理単位で予算編成や実績確認ができる会計ソフトです。画面から連携したいデータのマッピングをするだけで、他システムに手を加えることなく自動で実績データの集計が可能。経営に必要な情報を集約し、複合的な視点から経営状況の分析を行うことができます。データを部門やプロジェクトといった自社任意の管理単位で集計し、照会画面やExcel帳票出力で確認することができるのも特徴です。KPIなどの重要な科目を部門ごとに並べて集計する、といった機能も搭載しています。会計管理のほか、目標管理やプロジェクト管理のツールとして使うことも可能です。

特徴・メリット

Biz.SCRUMの3つの特徴やメリットをご紹介します。

1
さまざまな外部システムと連携可能

さまざまな外部システムと連携できることが特徴です。すでに導入されているERPや会計システムなどの外部システムに入っている実績データと連携可能なほか、データ連携の設定は画面上で視覚的にマッピング可能なしくみを採用しています。システムごとに異なる形式のデータを連携したい場合でも個別にプログラムを開発・改良する必要はなく、経営に不可欠な採算表の作成が手軽に可能です。

2
経営に必要な情報を集約・さまざまな切り口で集計

経営に必要なすべての情報を集約し、さまざまな切り口での集計が可能です。導入済みの各システムから経営に必要なすべての情報を集約し、さまざまな視点から現在の経営状況を分析。部門やプロジェクトなど管理単位で集計し、照会画面やExcel帳票出力により確認することができ、数値的に問題のある部門などの割り出しを容易にします。

3
全社の年度計画を取りまとめ

システム上で、部門ごとの年度計画の提出や見直しの指示ができます。全社の年度計画の取りまとめができることや、目標設定のプロセス・コミュ二ケーション・ツールとして活用することが可能。年度計画の提出はシステムの画面からの直接入力だけでなく、該当データをシステムに取り込む形式も利用できますので、業務スタイルに合わせたデータ準備ができます。

運営会社

サービスを運営するMBPジャパン株式会社の概要です。

  • 会社名
    MBPジャパン株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都千代田区神田三崎町3丁目5-9 天翔水道橋ビル7階704号室
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2018年3月
  • 代表名
    朱 峰
  • 従業員規模
     
  • 事業内容
    システムインテグレーションサービス
    システム企画提案
    システムコンサルティング
    要件定義
    基本設計の上流工程作業
    オフショア開発管理
    全体プロジェクト管理
    導入、運用、保守
  • 資本金
    1億円

機能

Biz.SCRUMの主な機能をご紹介します。

  • 提供形態
    • クラウド

  • 仕訳入力機能
    • 勘定科目の設定

    • 勘定科目のCSVインポート機能

    • 取引先のCSVインポート機能

  • デバイス対応
    • Windows対応

    • パソコン対応

  • 対応言語
    • 中国語

    • 日本語

  • 外国通貨対応
    • 日本円

連携できるサービス一覧

Biz.SCRUMとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Excel

公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。