あしたのクラウドHR
株式会社あしたのチーム
出典:株式会社あしたのチーム https://cloud.ashita-team.com/

あしたのクラウドHR

あしたのクラウドHRとは、株式会社あしたのチームが提供する人事評価システムです。企業3,500社以上の導入、HRTechクラウド市場の実態と展望2019年度版「人事システムシェア」No.1、2019グッドデザイン賞など数々の賞を獲得した実績があります。創業12年で培った圧倒的なノウハウとナレッジから生まれた技術で社員データベースから目標設定・評価・査定・給与確定まで人事評価の運用を一元管理が可能。人事データの見えるか・効率化・データを社内でもテレワークでも活用できます。ワークフローの改善、給与シミュレーション機能、長年のビッグデータを活用した目標添削機能・評価者モニタリング機能など他社にはない効果的な機能で課題解決を実現します。「おせっかい」なほどの人事評価構築・運用支援や人事評価のプロによる万全なサポート体制をワンストップで提供します。

料金(価格・費用)

あしたのクラウドHRの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

あしたのクラウドHRの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
導入企業3,500社の実績

業界大手や有名企業を含む3,500の会社において導入されている、確かな実績がある人事評価システムです。導入企業が多いということは、それだけ多くの企業に評価されているということでもあり、これから導入する会社でも安心して迎え入れることができるでしょう。また、様々な賞を受賞している点も評価できるポイント。信頼性を重視してシステムを選びたいという方でも安心です。

02
カスタマイズ性が高い

カスタマイズ性の高さにより、現行の人事評価制度をそのまま再現できます。多くの導入企業においてカスタマイズ対応してきた実績があり、現在採用されている社内人事評価制度をそのまま再現してシステムを運用できるのです。また、システムの導入前に導入先の人事評価制度の見直しをアドバイスしてもらうことも可能であり、人事評価制度を変えずに新システムを導入できます。

03
使いやすいインターフェ-ス

使いやすいユーザーインターフェ-スが採用されており、担当者の負担を軽減して業務効率を高めることができます。使いやすいシステムに仕上がっていることにより、教育コストの低減と、日常的なシステム運用の効率強化を期待できるでしょう。さまざまな評価業務を自動化することで担当者の業務負担の軽減と会社の利益確保に寄与します。

機能

あしたのクラウドHRの主な機能をご紹介します。

閲覧・編集の権限設定

社員リスト一覧の管理機能

評価のワークフロー作成機能

コンピテンシー評価対応

1on1の履歴登録

360度評価対応

期ごとの考課フロー管理機能

目標設定

組織改編シミュレーション機能

顔写真付きリストの表示

API連携・CSV連携できるサービス

あしたのクラウドHRとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

COMPANY

給与奉行 クラウド

KING OF TIME

AKASHI

ZeeM

SmartHR

運営会社

サービスを運営する株式会社あしたのチームの概要です。

  • 会社名
    株式会社あしたのチーム
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F
  • 拠点
    東京都
    北海道
    宮城県
    千葉県
    愛知県
    大阪府
    福岡県
    沖縄県
    徳島県
    福井県
    台湾
    シンガポール
    中国
  • 設立
    2008年9月
  • 代表名
    赤羽 博行
  • 事業内容
    報酬連動型人財育成プログラム「ゼッタイ!評価®」
    人事評価クラウド「あしたのクラウド™️ HR」
    目標設定プログラム「あしたの履歴書®︎」
  • 資本金
    1億円(資本準備金含む)
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。