Oracle NetSuite
(オラクル ネットスイート)
日本オラクル株式会社
出典:日本オラクル株式会社 https://www.netsuite.co.jp/
決算処理、コスト管理、収益管理の標準化や監査性が特徴です。

Oracle NetSuite

決算処理、コスト管理、収益管理の標準化や監査性が特徴です。
IT導入補助金対象 上場企業導入実績あり

Oracle NetSuite(オラクル ネットスイート)とは、20年以上もの間クラウドビジネス管理ソフトウェアとして、企業のオペレーション効率化と成長をサポートしている会計ソフトです。CRMからERP、eコマース、生産管理、そして財務管理に至るまでの機能をシームレスに結びつけ、真のデジタルトランスフォーメーションを実現します。特に、高度なカスタマイズ可能性とスケーラビリティは、多様なビジネスニーズに適応する能力を持っています。企業が成長し、そのニーズが変わっても、このプラットフォームはそれに対応し続ける能力を持ち、柔軟にビジネス環境の変化に適応。その上、リアルタイムのデータアクセスと分析ツールは、即座の意思決定と戦略的洞察を可能にします。企業全体の透明性と連携を強化することで、より迅速かつ効果的な決定を下すことができます。

料金(価格・費用)

Oracle NetSuiteの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

Oracle NetSuiteの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
一元化されたビジネス管理

統合されたクラウドベースのビジネスソフトウェアソリューションを提供し、CRM、ERP、eコマース、および財務管理を一つのプラットフォーム上で統一しています。これにより、企業は異なるシステム間でのデータ移行や情報の断片化を避けることができます。すべての業務データがリアルタイムで一元化されることで、効率的な意思決定や顧客との関係の深化が可能となります。

02
柔軟な拡張性

成長と進化するビジネスのニーズに対応できるよう設計されているのが特徴のひとつ。カスタマイズとモジュールの追加が容易であり、企業は変化する要件や市場の動向に迅速に適応できます。これにより、新しいビジネス機会や戦略的変更、国際的な拡大など、多様なシナリオでの対応が可能となります。この高い柔軟性は、企業が競争環境で先んじて行動する上での大きな強みとなります。

03
豊富な情報をリアルタイムに

データ駆動の意思決定をサポートする強力なリアルタイム分析ツールとダッシュボードを提供します。これにより、企業は即座にビジネスの健全性や成果を評価し、戦略的な方向性を迅速に確定できます。詳細なレポーティング機能を通じて、市場の変動、顧客の動向、業績のトレンドなど、重要な情報を手元に持つことで、迅速かつ効果的な意思決定をサポートします。

機能

Oracle NetSuiteの主な機能をご紹介します。

電話サポートあり

メールサポートあり

チャットサポートあり

税理士・会計士の導入支援

クラウド(SaaS)

API連携・CSV連携できるサービス

Oracle NetSuiteとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

マネーフォワード クラウド勤怠

マネーフォワード クラウド経費

マネーフォワード クラウド請求書

マネーフォワード クラウド給与

Airレジ

使い方

Oracle NetSuiteの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

Oracle NetSuite ダッシュボードイメージ

Oracle NetSuite ダッシュボードイメージ

出典:日本オラクル株式会社 https://www.netsuite.co.jp/

導入実績

Oracle NetSuiteの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 38,000社

株式会社志成販売 / 株式会社フェニックスバイオ / 株式会社ちん里う本店

運営会社

サービスを運営する日本オラクル株式会社の概要です。

  • 会社名
    日本オラクル株式会社
  • 本社の国
    アメリカ
  • 本社所在地
    東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター
  • 拠点
    東京都(北青山・元赤坂)・北海道・宮城県・愛知県(名古屋・豊田)・石川県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県
  • 設立
    1985年10月
  • 代表名
    内海 寛子
  • 従業員規模
    2,407名(2021年5月31日時点)
  • 事業内容
    企業の事業活動の基盤となるソフトウェア・ハードウェア、クラウドサービスならびにそれらの利⽤を⽀援する各種サービスの提供
  • 資本金
    25,033百万円

Oracle NetSuite

決算処理、コスト管理、収益管理の標準化や監査性が特徴です。
IT導入補助金対象 上場企業導入実績あり

Oracle NetSuite(オラクル ネットスイート)とは、20年以上もの間クラウドビジネス管理ソフトウェアとして、企業のオペレーション効率化と成長をサポートしている会計ソフトです。CRMからERP、eコマース、生産管理、そして財務管理に至るまでの機能をシームレスに結びつけ、真のデジタルトランスフォーメーションを実現します。特に、高度なカスタマイズ可能性とスケーラビリティは、多様なビジネスニーズに適応する能力を持っています。企業が成長し、そのニーズが変わっても、このプラットフォームはそれに対応し続ける能力を持ち、柔軟にビジネス環境の変化に適応。その上、リアルタイムのデータアクセスと分析ツールは、即座の意思決定と戦略的洞察を可能にします。企業全体の透明性と連携を強化することで、より迅速かつ効果的な決定を下すことができます。

特徴・メリット

Oracle NetSuiteの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
一元化されたビジネス管理

統合されたクラウドベースのビジネスソフトウェアソリューションを提供し、CRM、ERP、eコマース、および財務管理を一つのプラットフォーム上で統一しています。これにより、企業は異なるシステム間でのデータ移行や情報の断片化を避けることができます。すべての業務データがリアルタイムで一元化されることで、効率的な意思決定や顧客との関係の深化が可能となります。

02
柔軟な拡張性

成長と進化するビジネスのニーズに対応できるよう設計されているのが特徴のひとつ。カスタマイズとモジュールの追加が容易であり、企業は変化する要件や市場の動向に迅速に適応できます。これにより、新しいビジネス機会や戦略的変更、国際的な拡大など、多様なシナリオでの対応が可能となります。この高い柔軟性は、企業が競争環境で先んじて行動する上での大きな強みとなります。

03
豊富な情報をリアルタイムに

データ駆動の意思決定をサポートする強力なリアルタイム分析ツールとダッシュボードを提供します。これにより、企業は即座にビジネスの健全性や成果を評価し、戦略的な方向性を迅速に確定できます。詳細なレポーティング機能を通じて、市場の変動、顧客の動向、業績のトレンドなど、重要な情報を手元に持つことで、迅速かつ効果的な意思決定をサポートします。

使い方

Oracle NetSuiteの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

Oracle NetSuite ダッシュボードイメージ

Oracle NetSuite ダッシュボードイメージ

出典:日本オラクル株式会社 https://www.netsuite.co.jp/

導入実績

Oracle NetSuiteの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 38,000社

株式会社志成販売 / 株式会社フェニックスバイオ / 株式会社ちん里う本店

運営会社

サービスを運営する日本オラクル株式会社の概要です。

  • 会社名
    日本オラクル株式会社
  • 本社の国
    アメリカ
  • 本社所在地
    東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター
  • 拠点
    東京都(北青山・元赤坂)・北海道・宮城県・愛知県(名古屋・豊田)・石川県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県
  • 設立
    1985年10月
  • 代表名
    内海 寛子
  • 従業員規模
    2,407名(2021年5月31日時点)
  • 事業内容
    企業の事業活動の基盤となるソフトウェア・ハードウェア、クラウドサービスならびにそれらの利⽤を⽀援する各種サービスの提供
  • 資本金
    25,033百万円
公式サイトの内容をもとにPRONIアイミツ編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。