リシテア
株式会社日立ソリューションズ

リシテアの特徴・メリット

リシテアの3つの特徴やメリットをご紹介します。

特徴1 4,000以上のパラメータで多様な勤務形態に対応

4,000以上のパラメータを標準搭載しているため、さまざまな働き方や時代の変化に合わせた対応が可能です。近年増加している雇用形態はもちろん、事業の変化に沿った勤務形態や休暇制度の追加にも柔軟に対応できます。また、web画面から直接設定を変更できるほか、設定用ワークシート(表計算ソフト)を活用して一括で変更することも可能。設定変更時の負担も軽減できます。

特徴2 客観的に労働時間を把握できる

労働安全衛生法の改正に伴って、2019年4月1日より「客観的方法による労働時間把握」が企業に義務付けられました。その点も心配ありません。SKYSEA Client Viewとの連携によって、PCログオン・ログオフ時刻やカードリーダ、入退館記録などを客観的な記録として管理できます。客観記録と従業員の自己申告による勤務時間の乖離を確認することで、サービス残業などの問題を正確にチェックすることが可能です。

特徴3 多彩な登録手段を標準機能として搭載

「働き方改革」「多様なワークスタイル」「モビリティ」の実現を目指して開発されたこともあり、さまざまな登録手段が標準機能として用意されています。パソコンやタブレット、スマートフォンからの登録だけでなく、入退出データからの勤務実績の自動登録、オフラインで作成した勤務データの一括取り込みも可能。オフィスで働く人、工場や店舗で働く人、直行直帰が多い人、在宅勤務の人、誰でもどんな場面でも使える設計です。

リシテア以外の勤怠管理システム

リシテア以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

フリーウェイタイムレコーダー(株式会社フリーウェイジャパン)
フリーウェイタイムレコーダーは、出勤、退勤、休憩、残業時間を低価格で管理できるクラウド勤怠管理システムです。従業員10人まで永久無料、11人以上は何人でも月額1980円と低価格です。導入ユーザー数は、8,333(2020年12月2日現在)。
料金
1,980
トライアルプラン
モバ勤(株式会社シルクロード)
モバ勤は、打刻ボタンを押すだけのシンプルな操作性が特徴の勤怠管理システムです。GPS機能やIPアドレスによる端末チェックにより不正打刻を防止できるだけでなく、有休・代休の日数自動計算など便利な機能も備わっています。
料金
トライアルプラン
members(株式会社ナンバーツー)
membersは、パチンコ店や飲食店向けの自動シフト作成・クラウド勤怠管理システムです。複雑なシフト作成を自動化することで、業務全体の効率化が期待できます。
料金
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。