おすすめの「給与計算ソフト」を
アンケートに答えるだけでご紹介!
アンケートは2分程度で完了します
事業形態はどちらですか?
企業・法人
個人事業主

オフィスステーション 労務と連携可能な給与計算ソフト

オフィスステーション 労務と連携可能な給与計算ソフト2サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 21 ページ目 1〜2件
株式会社マネーフォワード
出典:株式会社マネーフォワード https://biz.moneyforward.com/payroll
トライアルあり IT導入補助金対象
業界実績・評判

マネーフォワードクラウド給与とは、給与計算から振込、明細発行まで全てをクラウドで完結できる給与計算ソフトです。複数の給与形態や締日・支給日など、自社環境に合わせて柔軟に設定できるのが特徴。給与体系は月給制・日給制・時給制の3パターンに対応しています。複雑な社会保険料や所得税も自動計算なので、正確な計算処理が可能です。振込はシステムから直接、ワンクリックで完了するのもメリット。給与帳票や振込作業が不要になります。各種明細はWebで発行でき、PC・スマホで閲覧可能。印刷・紙代が削減できるほか、紛失などのリスクもなくなるため、セキュリティ対策としても有効です。料率・法改正時は無料で自動アップデートされるのもポイント。支給日に応じ適切な料率が自動採用されるので、変更のタイミングを迷うこともありません。初めてシステムを導入する企業はもちろん、業務の属人化を解消したい企業にもおすすめです。

セイコーエプソン株式会社
出典:セイコーエプソン株式会社 https://www.epson.jp/products/ac/w_kyuyo_oen/
トライアルあり IT導入補助金対象

「Weplat 給与応援 R4」は法令改正も安心。いつでも最新プログラムが使える年間利用料モデル

条件を変えるとより多くの給与計算ソフトが見つかります

freee株式会社
3.6
トライアルあり IT導入補助金対象 上場企業導入実績あり
業界実績・評判
小売業界からの★評判4.0以上 外食業界からの★評判4.0以上

freee人事労務とは、作業ミスや漏れを防ぎ作業効率の向上を目的に作られた給与計算・労務管理システムです。従業員情報を登録するだけで、労務に必要な計算・書類作成などを自動化することが可能。勤怠と給与計算が紐づいているため、不要な転記なく給与支払いが可能です。従業員データの一元管理によりミスと残業とはおさらばです。

jinjer株式会社
トライアルあり IT導入補助金対象 上場企業導入実績あり

ジンジャー給与とは、各社の規則に応じて項目や計算式を設定できる、クラウド型給与計算ソフトです。各社の給与体系に応じて項目名や計算式を登録できるのが特徴。従業員の等級・役職など各種区分や勤怠の項目を用いて計算式を設定し、給与や各種手当の算出を自動化できます。また、給与・賞与明細、源泉徴収票などをワンクリックでWebで公開したり、PDFでの出力も可能。紙明細の配布の手間を削減できるだけでなく、誤送付や紛失のリスクもなくなります。ステップに沿って給与計算処理を進めていけるのも特徴。初心者の方にも使いやすいシステムです。他jinjerシリーズと連携すれば、人事情報や勤怠データもワンステップで連携可能。他社のシステムを使用している場合も、csv形式でのデータ取り込みができるので、二重登録の手間を省くことができます。

株式会社DONUTS
出典:株式会社DONUTS https://payroll.jobcan.ne.jp/
トライアルあり 無料プランあり IT導入補助金対象 上場企業導入実績あり

ジョブカン給与計算とは、ITトレンド2020第1位の実績がある、クラウド型給与計算ソフトです。社労士・給与計算担当者の声を基に開発した、細かな部分まで考えられた豊富な機能が揃っており、ジョブカンシリーズの連携、雇用形態に合わせた給与規定、支給控除の計算式作成、保険料・税率の自動アップデートが可能です。従業員にWeb上で給与(賞与)明細を発行することができるので、給与業務を効率化します。万全のセキュリティで、事前に登録されたIPアドレス以外からはアクセスできないように設定できます。30日間無料のお試しがあり、無料お試し期間中から、ご契約後まで、チャットサポート、メールサポート、、電話サポートを制限なく利用可能です。