Grmo
株式会社8bit
出典:株式会社8bit https://grmo.jp/

Grmo

Grmo(グルモ)とは、利用実績1,460社以上を誇る、クラウド型グループウェアです。グループウェアに本当に必要な、スケジュール共有、掲示板、タイムカード、旅費精算、アクセス解析(効果測定)の5機能を提供しています。スケジュール機能は共有範囲を設定でき、必要なスケジュールを必要なメンバーにだけ共有可能。登録したスケジュールは業務報告の作成、旅費精算の申請とも連動しており、報告・申告漏れを防ぎます。掲示板では投稿に対して「Good(みたよ)」機能やコメントによるリアクションができるのが特徴で、双方向のコミュニケーションが可能になります。また、機能ごとのアクセス数や、ユーザーのログイン回数をリアルタイムに集計するアクセス解析機能も搭載。取得したデータは運用ルールの策定などに活かすことで、グループウェア利用の定着につながります。

トライアルあり

料金(価格・費用)

Grmoの料金プランをご紹介します。

  • 3ヶ月コース
    1,000
  • 6ヶ月コース
    900

特徴・メリット

Grmoの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
月額700円~のリーズナブルなシステム

最安値だと月額700円で利用でき、ユーザー数の制限がないのがうれしいポイント。「3か月コース」「6か月コース」「12か月コース」の3種類の料金コースがあり、12か月コースは8,400円で利用できるので1か月あたり700円で利用できます。60日間の無料体験もあるので、使用感をしっかりと確かめてから導入できるでしょう。ユーザー数の制限がないことから、事業規模に関わらず導入しやすいのもメリットです。

02
「本当に使う5つの機能」に集中

「本当に使う5つの機能」に特化して提供することにより700円〜という低価格を実現し、シンプルで使いやすいシステムに仕上がっています。「スケジュール機能」「掲示板」「タイムカード」「旅費精算」「アクセス解析」の5つの機能だけを搭載していることによって、不要な機能で操作性の悪化やコスパの悪化が発生するのを防止。無料期間で使用感をしっかりと確認し、機能の過不足を確認できるのもポイントです。

03
1,450社以上での導入実績

1,450社以上で導入されていることによって、フィードバックによる改良が期待できるのもメリットです。導入実績が多いということは、導入先からの意見を吸い上げやすくなっており、それを参考にしてシステムに改良が加えられている可能性も。また、多くの会社により評価されているということであり、これから導入を予定している会社も安心して導入できるでしょう。

機能

Grmoの主な機能をご紹介します。

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

スケジュール管理機能

ファイル管理機能

プロジェクトのタスク管理機能

文書管理機能

チャットメッセージ機能

日報の管理・共有機能

安否確認機能

会議室の予約機能

ワークフロー機能

アクセス権限管理機能

ログ管理機能

運営会社

サービスを運営する株式会社8bitの概要です。

  • 会社名
    株式会社8bit
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都目黒区青葉台3-18-3 THE WORKS 412
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2009年1月
  • 代表名
    針谷忠義
  • 事業内容
    Webサイトの企画・制作
    Webサービスの企画・開発・運用
    スマホアプリの開発
  • 資本金
    1,000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。