Chatwork
Chatwork株式会社

Chatwork

Chatworkとは導入社数28.5万社を超える国産ビジネスチャット サービス 既読機能がなく、外部とのやり取りにおすすめ また、タスク管理機能に優れており、チームでのコラボレーション機能が充実している。

無料プランあり 上場企業導入実績あり
業界実績・評判
IT業界の実績多数 コンサルティング業界の実績多数

料金(価格・費用)

Chatworkの料金プランをご紹介します。

  • 無料プラン
    無料
  • パーソナル
    400円/ユーザー

特徴・メリット

Chatworkの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
社外の人間と簡単に情報共有

ビジネスコミュニケーションをより円滑にする機能として、チャットやタスク管理、ファイル管理などがあります。いずれも直感的に誰でも簡単に使えるツールということに加え、ユーザー同士なら社内での共有はもちろん、クライアントや社外のスタッフなどプロジェクトチームでスムーズに情報の共有が行えます。サーバーとの通信は全て暗号化され、厳重なセキュリティ管理のため安心して情報のやりとりができます。

02
大容量のデータ送信・ビデオ通話で円滑なコミュニケーション

送受信できるファイルの容量が無制限になったことで、作り込んだ資料や大きなデータの共有ができます。さらに無料のビデオ通話で、遠方のクライアントや離れた拠点の社員とコニュニケーションが図れるため今の働き方にも柔軟に対応。顔を合わせる必要のない場合はグループチャットがおすすめで、メッセージを送れば全員で議論ができ、メールのときのようなCcやBcc漏れも防ぐことができます。

03
他社サービスと連携して通知を集約

普段利用しているさまざまなサービスと連携をして自分にあったカスタマイズをすることで業務効率を図れます。例えば、TwitterやGmail、Googleカレンダーなどのサービスの通知をひとつに集約することでそれぞれをチェックする時間が削減でき、管理も楽になるでしょう。見逃したくない経費の申請サービスや来客受付システムの通知などとの連携も便利です。

機能

Chatworkの主な機能をご紹介します。

ダイレクトチャット機能

メッセージの検索機能

メンション機能

チャットでのスタンプ送信機能

写真・動画の送信機能

音声通話機能

画面共有機能

チャットの通知設定

ファイルのアップロード・ダウンロード機能

自身のタスク管理機能

ユーザーの権限管理機能

チャットログのエクスポート機能

API連携・CSV連携できるサービス

ChatworkとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Zoom

セーブタイム

Sendy

Box

ベルフェイス

Backlog

Jooto

Trello

Save Point

ReTask

kincone

KING OF TIME

勤労の獅子

AKASHI

Focus U タイムレコーダー

Googleカレンダー

使い方

Chatworkの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

chatworkのチャット画面(PC)

chatworkのチャット画面(PC)

導入実績

Chatworkの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 332,000社突破

東洋アルミニウム株式会社 / 大日本印刷株式会社 / 株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニー

運営会社

サービスを運営するChatwork株式会社の概要です。

  • 会社名
    Chatwork株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都港区芝公園 3-4-30-7F
  • 拠点
    東京都
    大阪府
    台湾
  • 設立
    2004年11月
  • 代表名
    山本正喜
  • 従業員規模
    304名
  • 事業内容
    Chatworkの開発運営
    ソフトウェア販売(ESETセキュリティソフト)
  • 資本金
    1,374,906,693円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。