WowTalk
ワウテック株式会社
出典:ワウテック株式会社 https://www.wowtalk.jp/

WowTalk

WowTalk(ワウトーク)は社内コミュニケーションを活性化するビジネスチャットツール。社内SNSツールとしてセキュリティ対策も万全で、社員の意識統一やモチベーションアップにもつながります。また14カ国語の翻訳機能を備えています。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

WowTalkの料金プランをご紹介します。

  • シンプル
    300円/ID
  • スタンダード
    500円/ID

特徴・メリット

WowTalkの3つの特徴やメリットをご紹介します。

1
直感的なデザインと操作性

社内コミュニケーションを活発にして業務の効率化を図れるため、無駄な出費などを省くことでコスト削減も可能なツールです。誰もが簡単に使えるようなデザインと操作性によって、導入直後からすぐにストレスなく使うことができるでしょう。新入社員からベテラン社員まで満足して利用しており、リピート率99%の満足度を誇ります。

2
管理機能が充実

管理者が社員全員のIDとパスワードを発行するため、アカウントを一括で管理でき、管理機能が他社の製品よりも充実しています。企業ポリシーに合わせて25種類もの各機能の使用可・不可を細かく設定できるなどカスタマイズ機能も魅力です。組織内のセキュリティやプライバシーを守るために閲覧や連絡ができるメンバーを自分の部署のみに限定して表示設定が可能です。

3
22ヵ国語への翻訳対応

海外拠点への展開や海外の企業との取引など、グローバルビジネスを展開する方におすすめなのが翻訳機能で、翻訳できる言語は英語・中国語・韓国語・スペイン語・フランス語など22ヵ国語。トークごとの翻訳以外にも、母国語でトークすると相手の言語に合わせて自動翻訳する設定も可能です。これから海外進出を目指す企業や、「海外で活躍できる人材雇用」という点でもメリットが多いといえるでしょう。

機能

WowTalkの主な機能をご紹介します。

ダイレクトチャット機能

メッセージの検索機能

メンション機能

チャットでのスタンプ送信機能

写真・動画の送信機能

音声通話機能

画面共有機能

チャットの通知設定

ファイルのアップロード・ダウンロード機能

自身のタスク管理機能

ユーザーの権限管理機能

チャットログのエクスポート機能

API連携・CSV連携できるサービス

WowTalkとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Zoom

セーブタイム

Sendy

Box

ベルフェイス

Backlog

Jooto

Trello

Save Point

ReTask

kincone

KING OF TIME

勤労の獅子

AKASHI

Focus U タイムレコーダー

Googleカレンダー

使い方

WowTalkの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

WowTalkのホーム画面(PC/スマホ)

WowTalkのホーム画面(PC/スマホ)

出典:ワウテック株式会社 https://www.wowtalk.jp/

導入実績

WowTalkの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

導入実績数 10,000社以上

清水建設株式会社 / 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ / 鹿島建設株式会社

運営会社

サービスを運営するワウテック株式会社の概要です。

  • 会社名
    ワウテック株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都港区赤坂四丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4階
  • 拠点
    東京都
    大阪府
  • 設立
    2011年4月
  • 代表名
    瀬沼 悠
  • 従業員規模
    59名(2021年8月時点)
  • 事業内容
    WowTalkを中心とした法人向けMobility Device Applicationの企画、開発、販売
  • 資本金
    110百万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。