クラウドタイムカードシステムの料金(価格・費用)

クラウドタイムカードシステムの料金プランをご紹介します。

クラウドタイムカードシステム以外の勤怠管理システム

クラウドタイムカードシステム以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

Socia就業・申請システム(株式会社 エフエム)
Socia就業・申請システムは株式会社エフエムが提供する勤怠管理システムです。打刻端末やタブレット等で外出先からでも勤怠を管理できます。ペーパレスでリアルタイムに社員の勤怠データを参照・管理することで勤怠官営の効率化が可能です。
料金
0
トライアルプラン
かえる勤怠管理(株式会社ITZマーケティング)
かえる勤怠管理は、勤怠データの共有で複数拠点の一括管理が可能な勤怠管理システムです。「CAERU AI」「P-Shift」の2種類のサービスがあり、より自社に合った機能の勤怠管理システムを選ぶことができます。
料金
7,500円/拠点
トライアルプラン
あり
いきいき勤太くん(いきいきメディケアサポート株式会社)
いきいき勤太くんは、クラウド型の勤務管理システムです。利用者の環境に合ったさまざまな打刻手段から選ぶことができ、管理者や本部が勤務状況をリアルタイムで確認することができます。また、給与・人事システム、会計システム等と連携することも可能です。
料金
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。