MAJOR FLOW Z FORM
パナソニック ネットソリューションズ株式会社
出典:パナソニック ネットソリューションズ株式会社 https://www.majorflowz.com/major-flow-z-cloud/saas_workflow/

MAJOR FLOW Z FORM

MAJOR FLOW Z FORMとは、簡単操作で申請書が作成できる「FormDesigner」を標準搭載したワークフローシステムです。使いたいアイテムを選択・配置するだけで申請書フォームが完成。すぐに使える100種類のサンプル申請書も用意されています。そのまま利用するのはもちろん、「FormDesigner」で作成されているので項目追加などのカスタマイズも可能です。「購入稟議書で予算申請・支払報告書で実績管理」など親子関係にある複数の申請書を関連付けて管理できる親子文書機能も搭載。マクロを設定することで、たとえば親申請の予算を子申請が超過した場合にエラーを出す、といった設定が可能になり、内部統制の強化にも効果的です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

料金(価格・費用)

MAJOR FLOW Z FORMの料金プランをご紹介します。

  • 料金情報がありません。掲載サービスのホームページでご確認いただくか、直接お問い合わせください。

特徴・メリット

MAJOR FLOW Z FORMの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
申請の処理方法がわかりやすい

各従業員の個人情報などに変更がある場合も、さまざまなイベントに応じて必要な処理をナビゲートする自動判定機能を搭載。なおかつ書類上の入力サポートも充実しており、どの部分に何を記載すべきか申請者側で簡単に理解できるシステム設計が特徴です。申請書のミスや漏れを防げるほか、管理部門の問い合わせ対応の手間も省略することが可能です。

02
グループ会社同士のワークフローも管理可能

組織変更にも対応しやすく、新旧の入れ替えをシステム上で自動判別でき、いつでも適切な承認ルートを適用することが可能。また複数の企業間をまたいだ運用もでき、グループ会社同士のワークフローも一括で管理できます。英語や中国語をはじめ最大5言語まで多言語設定ができ、海外拠点にも柔軟に活用しやすい点もメリットです。

03
申請フォームの作成機能が多彩

人事・総務・経理・営業・稟議など幅広い申請書のサンプルを備えていることに加え、専用の画面作成ツールにて自社に適した申請フォームを作成することが可能。マスター参照や入力内容のチェック、担当セクションに応じた制御など、ワークフローをサポートする便利な機能を手軽に実装できます。社内の業務をスムーズにする柔軟なカスタマイズを実現するシステムです。

機能

MAJOR FLOW Z FORMの主な機能をご紹介します。

スマホアプリ(iOS)対応

スマホアプリ(Android)対応

代理申請機能

申請へのファイル添付機能

申請時の承認ルート編集機能

申請フォーマットの作成機能

承認ルートの分岐機能

申請情報のCSV出力機能

申請の検索機能

申請のメール通知機能

API連携・CSV連携できるサービス

MAJOR FLOW Z FORMとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

Google Workspace

サイボウズ Office

Garoon

kintone

導入実績

MAJOR FLOW Z FORMの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

上場企業導入実績あり

カルビー株式会社

運営会社

サービスを運営するパナソニック ネットソリューションズ株式会社の概要です。

  • 会社名
    パナソニック ネットソリューションズ株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都中央区築地5丁目3番3号  築地浜離宮ビル12F
  • 拠点
    東京都
    大阪府(伏見町)
  • 設立
    2008年1月
  • 代表名
    南部 和彦
  • 従業員規模
     
  • 事業内容
    ■ワークフローソリューション設計/構築/保守
    ■映像監視システムのインテグレーション及び開発
    ■グループウエアソリューション設計/構築/保守
    ■OAパッケージソフト開発/販売
    ■サーバソリューション設計/構築/保守
    ■バックアップ&セキュリティ設計/構築/保守
    ■ナレッジマネージメントなどのITコンサルティング
  • 資本金
    7,000万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。