atone
株式会社ネットプロテクションズ
出典:株式会社ネットプロテクションズ https://atone.be/

atone

atoneとは、株式会社ネットプロテクションズホールディングスが提供する、カードが不要で簡単に後払いができるオンライン決済代行です。1分で登録でき、クレジットカードの登録やチャージが不要でメールとSMSの認証を行うだけで利用を開始することができます。利用代金は月末に締めて翌月の支払期限にまとめて支払うことができます。また、支払い方法もコンビニ払いや口座振替など様々な支払方法を選択可能です。使用したお金はすぐにアプリに反映され、リアルタイムで確認でき確認画面もシンプルで見やすい設計になっています。200円ご利用ごとに1ポイント(1円相当)が貯まり、そのポイントを利用することができるので管理だけでなくお得に利用可能です。

料金(価格・費用)

atoneの料金プランをご紹介します。

  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
    48,000

特徴・メリット

atoneの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
カゴ落ちを防止可能

決済に必要なのは電話番号とパスワードのみでスマートフォンで利用できるため、非常にシンプルでお客様を選びません。「クレジットカードはなるべく使いたくない」、「クレジットカードを持っていないため、他の支払い方法がいい」というお客様のカゴ落ちを未然に防ぐことができるので、新規顧客の獲得にも大いに役立つでしょう。

02
ポイント還元でリピーターを確保

1ヶ月分の利用代金は毎月の月末締めですが、支払いは翌月の期限まででOKなのがポイント。0.5%のポイントが還元されることによって、顧客のリピート率を向上させることができるでしょう。なかなかリピーターが増えずにお悩みの場合や、売上が伸び悩んでいるという場合には、導入することで改善が見込めるのではないでしょうか。

03
決済手数料は業界最低水準

決済代行サービスを導入するにあたって気になるのが、決済手数料がどれだけかかってしまうのかというポイント。できる限り決済手数料は抑えておきたいというのが本音でしょう。その点、業界最低水準の1.9%から利用できるため安心です。導入も簡単で、JavaScriptコードをECサイトのページ内に埋め込んでいくだけで完了します。

機能

atoneの主な機能をご紹介します。

電子マネー対応

QRコード・バーコード対応

クレジットカード対応

コンビニ決済対応

キャリア決済対応

口座振替対応

銀行振込(バーチャル口座)対応

デビットカード対応

代引き決済対応

PayPal(ペイパル)決済対応

Alipay国際決済対応

銀聯ネット決済対応

API連携・CSV連携できるサービス

atoneとAPIやCSV等で連携できるサービスをご紹介します。

EC-CUBE

MakeShop

たまごリピート

futureshop

Shopify

Welcart

EC Force

WooCommerce

Wix

使い方

atoneの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

出典:株式会社ネットプロテクションズ https://atone.be/

導入実績

atoneの導入実績や、導入した企業へのインタビューをご紹介します。

アンカー・ジャパン株式会社 / 株式会社デリズ / イーベイ・ジャパン株式会社

運営会社

サービスを運営する株式会社ネットプロテクションズの概要です。

  • 会社名
    株式会社ネットプロテクションズ
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル 5階
  • 拠点
    東京都・京都府・福岡県・台湾
  • 設立
    2000年1月
  • 代表名
    柴田 紳
  • 従業員規模
    310名
  • 事業内容
    BtoC通販向け決済「NP後払い」の運営
    BtoB向け決済「NP掛け払い」の運営
    BtoC向け会員制決済「atone(アトネ)」の運営
    台湾向け決済「AFTEE(アフティー)」の運営
    ポイントプログラムの運営
  • 資本金
    1億円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。