RP掛け払い決済
株式会社ROBOT PAYMENT
出典:株式会社ROBOT PAYMENT https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/btob_kakebarai/

RP掛け払い決済

RP掛け払い決済とは、企業間取引の決済・請求業務の全てを代行する請求代行サービスです。与信・請求書作成から、集金、入金、催促までの業務を代行。取引先の決済情報をアップロード、あとは入金を待つだけという手軽さで、請求・回収業務の事務作業を削減できます。与信や請求、回収状況はシステムでリアルタイムに確認が可能。与信落ちの請求もまとめて管理できます。売掛金100%保証により、与信審査に通過した債権を100%保証してくれるため、入金遅延や貸し倒れリスクを軽減できます。オプションとして最短3営業日で入金する早期払いにも対応しており、キャッシュフローの安定化にも貢献します。

料金(価格・費用)

RP掛け払い決済の料金プランをご紹介します。

  • プラン1
    0円~/契約

特徴・メリット

RP掛け払い決済の3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
BtoB取引の決済・集金業務を代行

取引先が多いと請求業務はもちろん、入金の消込業務の負担も大きくなります。入金と請求の突合に追われ、未入金の対応が遅れてしまう可能性も。RP掛け払い決済では与信管理から請求書作成、集金、入金、催促といった回収業務までをワンストップで代行。担当者は毎月、決済情報をアップロードするだけとなり、業務負担が大幅に減少します。

02
入金遅延や貸し倒れリスクがゼロになる債権保証

審査において適格債権と判断され、与信が通過した債権に限り、売掛金を100%保証。入金遅延や貸し倒れの心配がなくなります。オプションを利用すると、最短3営業日での入金も可能です。銀行振込では安定しないキャッシュフローが安定し、コア業務に集中できます。

03
導入後のサポートも万全

サービスの導入には、各種決済サービスの契約が必要です。導入にあたっては、最大1回1時間半の打ち合わせを3回まで実施可能。遠方の場合はオンライン会議にて対応しています。運用開始後のサポートは、電話やメールで行っており、導入から4ヵ月経過後も継続して利用できます。サービス利用の手数料は、商材や販売方法により異なりますが、算出フォームにより簡単に確認できます。

機能

RP掛け払い決済の主な機能をご紹介します。

リアルタイム与信審査

請求書再発行

個別請求書発行

コンビニ払いでの回収

支払い期限延長

集金代行

定期請求サービス

早期入金

JIIMA認証

運営会社

サービスを運営する株式会社ROBOT PAYMENTの概要です。

  • 会社名
    株式会社ROBOT PAYMENT
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2000年10月
  • 代表名
    清久 健也
  • 従業員規模
    96名
  • 事業内容
    フィナンシャルクラウド事業
    ペイメント事業
  • 資本金
    222百万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。