リアルタイムで与信審査ができる請求代行サービス

リアルタイムで与信審査ができる請求代行サービス4サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 41 ページ目 1〜4件
GMOペイメントサービス株式会社
出典:GMOペイメントサービス株式会社 https://www.gmo-ps.com/about/

GMO掛け払いとは企業間取引における与信、請求、入金確認、督促業務を代行し、売掛金を100%保証するリスク保証付きの請求代行サービスです。リアルタイムでの与信審査対応ができるので、成約率の向上も期待できます。また、多彩なオプションも特徴です。例えば、早期入金サービスや取引先の支払い期限の延長対応など企業間取引を柔軟に対応することができるでしょう。そのほかにも、与信審査が通らなかった取引の請求書発行と入金管理も代行してくれるサービスもあります。企業間取引に関する様々なニーズをお任せすることができます。

株式会社Biz Forward
出典:株式会社Biz Forward https://bizforward.co.jp/

SEIKYU+とは、与信審査・請求書の発行発送・入金管理・未入金フォローなど、未入金時の取引先への連絡まで請求にまつわる全ての業務を代行し、請求業務から解放する請求代行サービスです。与信審査は最短数秒かつ2021年8月1日時点で99%の通過率を誇るので、自社の与信基準未満の取引先企業や個人事業主でもお取引ができる可能性が広がります。営業予定先への掛け売りが可能か判断する事前審査にも対応していますので、新規顧客開拓にもおすすめです。事前に取り決めた期日に、取引先からの回収した売り掛け金をSEIKYU+より一括でご入金いたします。2022年に改正があった電子帳簿保存法にも対応し、「JIIMA」認証も取得していますので安心してお使いいただけるサービスです。

株式会社ROBOT PAYMENT
出典:株式会社ROBOT PAYMENT https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/btob_kakebarai/

RP掛け払い決済とは、企業間取引の決済・請求業務の全てを代行する請求代行サービスです。与信・請求書作成から、集金、入金、催促までの業務を代行。取引先の決済情報をアップロード、あとは入金を待つだけという手軽さで、請求・回収業務の事務作業を削減できます。与信や請求、回収状況はシステムでリアルタイムに確認が可能。与信落ちの請求もまとめて管理できます。売掛金100%保証により、与信審査に通過した債権を100%保証してくれるため、入金遅延や貸し倒れリスクを軽減できます。オプションとして最短3営業日で入金する早期払いにも対応しており、キャッシュフローの安定化にも貢献します。

GMOイプシロン株式会社
出典:GMOイプシロン株式会社 https://www.epsilon.jp/lp/lp_btob_plan.html

イプシロン BtoB決済セットプランとは、GMOイプシロンが提供するマルチペイメントな請求代行サービスです。企業間取引において、クレジットカード決済を利用することで、効率的な決済処理業務を実現します。複数の取引先からの入金を、サービスを利用することで1本化。入金日が毎月固定となり、入金と請求データの照合業務を削減できます。クレジットカード決済のほか、BtoBで人気の決済手段をオプションで追加でき、代引き決済やネット銀行振込みも利用可能です。サービス利用申込から最短2営業日で利用開始でき、売上金が最短15日で回収可能になるほか、早期入金サービスなど便利なオプションも充実しています。