日報くん
BPS株式会社
出典:BPS株式会社 https://www.bpsinc.jp/

日報くん

日報くんとはマルチデバイスで日報提出・集計が可能な日報アプリです。集計に関する業務を自動で行ってくれるため、日報管理を効率化することができます。

料金(価格・費用)

日報くんの料金プランをご紹介します。

  • Sプラン
    2,750円/契約
  • Mプラン
    4,400円/契約

特徴・メリット

日報くんの3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
社員の稼働状況を見える化が可能

日報くんは様々な稼働状況を見える化ができます。顧客ごとの稼働状況を把握することで経営判断と現場のズレを感知する事が可能です。社員の案件ごとの稼働状況も把握が可能。チームごとの稼働率の内訳も把握ができるので、適切な事業判断に活用することができます。

02
業務効率化が可能。

日報くんは作業報告書を自動で作成する事ができます。時間が取られていた報告書の作成時間を短縮することができるため、業務効率化をはかることができます。提出先や自社のフォーマットに合わせられるようにExcelでの出力も可能です。

03
テレワークでも使用ができる

日報くんはテレワーク中の稼働も自動で計算してくれます。テレワークを導入していても日報提出で自動で出社の管理を行ってくれます。従業員、チームごとの稼働状況の把握も可能です。テレワーク中の社員と出社している社員の判別が一目でわかります。

機能

日報くんの主な機能をご紹介します。

テンプレート入力

ファイルの貼り付け

画像アップロード

動画埋め込み・投稿

位置情報送信

テレワーク表示

多言語表示

手書きサイン(署名)

チャット

コメントフィードバック

スタンプ

掲示板などのコミュニティ

顧客(元請)別集計

チーム(作業内容)別集計

KPI達成度の確認

通信の暗号化

シングルサインオン

IPアドレスの制限

運営会社

サービスを運営するBPS株式会社の概要です。

  • 会社名
    BPS株式会社
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都新宿区西新宿6-20-7 コンシェリア西新宿TOWER’S WEST 2F
  • 拠点
    東京
  • 設立
    2007年10月
  • 代表名
    渡辺正毅
  • 従業員規模
    46人
  • 事業内容
    Ruby on Rails, PHP によるWebシステム開発
    iOS, Android アプリケーション開発
    電子書籍 EPUB ソリューション
    漫画の翻訳・電子化・海外販売
    学習塾向けパッケージシステム開発
    個別指導塾「トライプラス新中野校」運営
  • 資本金
    4,996万円
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。