勘定奉行クラウド
株式会社オービックビジネスコンサルタント
出典:株式会社オービックビジネスコンサルタント https://www.obc.co.jp/

勘定奉行クラウドの料金(価格・費用)

勘定奉行クラウドの料金プランをご紹介します。

  • iEシステム
    60,000 円~ / ライセンス
    初期費用
    最低利用期間
    最低利用人数
    仕訳の自動化等で生産性向上したい方向けのプラン
  • iAシステム
    160,000 円~ / ライセンス
    初期費用 50,000円
    最低利用期間
    最低利用人数
    仕訳の自動化等で生産性向上したい方向けのプラン
  • iBシステム
    200,000 円~ / ライセンス
    初期費用 60,000円
    最低利用期間
    最低利用人数
    多角的に会計情報を分析したい方向けのプラン
  • iJシステム
    96,000 円~ / ライセンス
    初期費用 50,000円
    最低利用期間
    最低利用人数
    仕訳の自動化等で生産性向上したい方向けのプラン
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。

勘定奉行クラウド以外の会計ソフト

勘定奉行クラウド以外の会計ソフトについてご紹介します。

出典:アウトルックコンサルティング株式会社 https://www.outlook.co.jp/
出典:株式会社TKC https://www.tkc.jp/
出典:株式会社ミロク情報サービス https://www.mjs.co.jp/

勘定奉行クラウドが掲載されている関連記事

勘定奉行クラウドが掲載されている関連記事をご紹介します。

管理会計は、経営分析や今後の事業方針の決定に欠かせないものです。しかしなかなか手間がかかるため、どうにかして効率化できないかとお悩みの方も多いでしょう。 そこでおすすめなのが、会計システムの導入です。 本記事では、発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が、管理会計に役立つ会計システムを7つ厳選。それぞれの特徴や導入のメリットをお伝えします。管理会計業務の生産性を上げたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
2021年08月27日
法人向けSaaSサービスを比較検討できる「アイミツSaaS」が、部門別の管理機能でおすすめの会計ソフトを厳選してご紹介! 給与計算ソフトを導入するメリットや選び方についても解説しています。給与計算ソフト選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!
2021年09月28日
法人向けSaaSサービスを比較検討できる「アイミツSaaS」が、販売管理システムとの連携でおすすめの会計ソフトを厳選してご紹介! 会計ソフトを導入するメリットや選び方についても解説しています。会計ソフト選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!
2021年10月13日
会社のお金の動きを管理する会計業務は、重要な役割を担うだけに複雑で作業量が多く正確さも求められます。その一連の業務を効率化できるシステムが会計ソフトです。決算書類や確定申告書の作成、集計などがスムーズに行うことができ、紙の管理で起こるような人的ミスもありません。 多彩な会計ソフトが提供されている中でも、初心者向けの会計ソフトは簿記の知識がなくても操作しやすく、導入が初めてという方も安心して使いこなすことができます。 もし「できるだけ早く自社に合った会計システムを見つけたい」とお急ぎの場合は、一括見積もりも可能なのでぜひご利用ください。それでは以下から、会計システムの導入形態について紹介していきます。
2021年08月26日

会計ソフトに関連する記事

会計ソフトに関連する記事をご紹介します。

この記事では、人気の会計ソフトについて徹底解説しています。個人事業主や法人、会計事務所別の業界シェアについてまとめました。また、導入する際の注意点についても説明しています。会計ソフトの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。
2021年11月22日
リモートワーク・在宅勤務が推奨されはじめていますが、それに関連してバックオフィスを便利にするシステムが数多く登場していることはご存知でしょうか。 会計システムをクラウド化すれば、リモートワークにも対応できるようになります。さらに、グループ会社や子会社、海外オフィスなど、複数の拠点を持つ会社が行う「連結決算」に対応した便利な会計システムも少なくありません。 本記事では、発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が、連結会計に対応している会計システムをピックアップしてご紹介。連結会計に対応している会計システムを導入するメリットや、導入する際に気をつけるべきポイントなどもあわせて解説していきます。
2021年08月26日
日本でも導入する企業が徐々に増えてきているIFRS(国際財務報告基準)。IFRSを取り入れると海外での資金調達などに効果が見込める反面、日本基準との併用によって経理スタッフの負担が大きくなることも少なくないようです。 そうした際に役立つのがIFRSに対応できる会計ソフト。この記事では、発注業社比較サービス「アイミツSaaS」が厳選したIFRS対応の会計ソフトを紹介するとともに、選び方のポイントを解説していきます。会計基準の変更を検討している企業の経営者や経理担当の方はぜひ参考にしてみてください。
2021年08月27日
従業員を雇っている事業所や会社が毎年行わなければならない「年末調整」。経理担当者や総務担当者にとって、年末の忙しい時期に決して間違いがあってはならない年末調整の作業を行うことは、大きな負担ではないでしょうか。効率的に年末調整の処理を行うには、年末調整を自動計算してくれるソフトが便利です。とはいえ、年末調整ソフトは数多くの種類がリリースされているため、どのソフトが自社に合っているかわからないという方も多いでしょう。そこで、この記事では発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が厳選した年末調整ソフトを紹介します。
2021年08月26日