Hachikin
株式会社NVC
出典:株式会社NVC https://hachik.in/

Hachikinの特徴・メリット

Hachikinの3つの特徴やメリットをご紹介します。

1
営業に関するデータを一元管理できる

見積書の作成、各種申請や承認、請求書の発行などといった工程を一貫して対応できるシステムです。営業に関するデータを一元管理できる点が大きな特徴でしょう。見積書のデータがワークフローや請求書にも紐付けされるため、何度も同じような内容の書類を作る手間も省略できます。さらに、PDFやCSVによる出力も行え、柔軟にデータを活用することが可能です。

2
営業データの分析機能も充実

承認待ちや未入金といった各種処理のステータスを可視化できるのはもちろん、見積書・ワークフロー・請求書などの内容はすべてシステム内に蓄積されます。各種データベースにもとづいたレポート機能にも対応。さまざまな項目で営業データを分析できるうえ、自動によるグラフ表示も可能です。リアルタイムで状況を把握できる点はメリットでしょう。

3
経費精算や勤怠管理にも活用できる

勤怠管理や経費・交通費精算のワークフローに利用できる機能もカバーしています。各処理の工程を定義付けしておくことも可能。通知メールの送信やコメントなどにも対応しています。さらに、勤怠管理では客先常駐にも対応可能です、加えて、出退勤の打刻、経費・交通費精算ではナンバリングした領収書提出台紙の出力などができるなど、数々の便利なポイントがそろっています。

公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。

Hachikin以外のワークフローシステム

Hachikin以外のワークフローシステムについてご紹介します。

出典:パナソニック ネットソリューションズ株式会社 http://pnets.panasonic.co.jp/mf/major-flow-z-cloud/mfzc_keihi/
出典:株式会社システムエグゼ https://solutions.system-exe.co.jp/appremo
出典:富士フイルム株式会社 https://www.fujifilm.com/jp/ja/business/graphic/workflow/xmf

Hachikinが掲載されている関連記事

Hachikinが掲載されている関連記事をご紹介します。

各種申請・承認業務が電子化できるワークフローシステムには、無料で使えるものや無料のトライアルが用意されているものも多く「どのシステムを選べばいいのかわからない」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。 そこで本記事では、発注業者比較サービス「アイミツSaaS」が厳選した無料のワークフローシステムや無料トライアルのあるワークフローシステムを紹介します。ワークフローシステムの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。
2021年09月17日
法人向けSaaSサービスを比較検討できる「アイミツSaaS」が、クラウド型でおすすめのワークフローシステムを厳選してご紹介!ワークフローシステムを導入するメリットや選び方についても解説しています。ワークフローシステム選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!
2021年09月17日
法人向けSaaSサービスを比較検討できる「アイミツSaaS」が、部署(グループ)選択対応しているおすすめのワークフローシステムを厳選してご紹介! ワークフローシステムを導入するメリットや選び方についても解説しています。ワークフローシステム選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!
2021年10月05日
ワークフローシステム全サービスをアイミツSaaS編集部が1つずつ徹底調査し、価格や機能・セキュリティ面などのポイントを整理しました。調査・比較したポイントをもとにおすすめのワークフローシステムもご紹介。選び方のポイントや導入効果、メリットも徹底解説します!この記事を読めば各サービスサイトを全部みずとも、「ワークフローシステム」のサービスの違いがわかります。
2021年09月09日

ワークフローシステムに関連する記事

ワークフローシステムに関連する記事をご紹介します。

ワークフローシステム「POWER EGG」の評判と口コミを徹底調査しました。他サービスと比較したメリットや料金プラン、「POWER EGG」の導入実績や効果も網羅。この記事だけで、「POWER EGG」の全てがわかります。
2021年09月17日
ワークフローシステムは承認ルートを可視化し、申請状況をわかりやすくします。そして、承認ルートを確立するために、ワークフローシステムを導入する企業が増えています。今回は、承認ルートに課題を抱える企業に向けて、おすすめのワークフローシステムを紹介します。承認ルートを効率化したい企業、課題を持つ企業は確認しておきましょう。
2021年10月29日
「いつ申請されたわからない」「いつ承認された分からない」といったお悩みを解決するには、通知機能が付いているワークフローシステムを導入するのがおすすめです。 通知機能付きのワークフローシステムを導入すれば、申請や承認などを通知で知らせてくれます。 そこでこの記事では、営業・バックオフィス・情報システムなど、さまざまな分野の法人向けSaaSサービスを比較検討できる「アイミツSaaS」が、通知機能でおすすめのワークフローシステムを厳選してご紹介! 通知機能のメリットやワークフローシステムの選び方も詳しく解説していきます。
2021年09月28日
申請書類を電子化し、申請・承認作業を自動化したい場合はワークフローシステムの導入がおすすめです。 こちらではワークフローシステムとは何か?またその機能や導入までのステップを詳しく解説していきます。
2021年07月06日