JECTOR
株式会社ねこじゃらし

JECTORの特徴・メリット

JECTORの3つの特徴やメリットをご紹介します。

特徴1 さまざまな形式のファイルを管理可能

WordやExcel、PowerPointのファイルはもちろん、JPGをはじめとする14種の画像や動画、音声など幅広いフォーマットのアップロード・管理に対応しています。1ファイルあたりの容量制限もないので、大容量のファイルデータであっても問題なくアップロードが可能。長時間の動画などを扱う場合でも安心して使用できるでしょう。

特徴2 ファイル共有方法が豊富

さまざまな手段によるファイル共有に対応しているのも魅力的なポイントです。「プロジェクトフォルダ」ではメンバーごとに5段階の権限が設定できるほか、「ファイル便・ファイルリンク」を使えばファイルへのリンク生成・共有が可能。さらに、アカウントを保有しないユーザーでもファイルがアップロードできる「リクエスト便」も用意されているので、ファイルの保管・共有・収集がより効率的になるでしょう。

特徴3 セキュリティ面も万全

ユーザーのログイン時には2段階認証が行われるため、不正ログインを未然に防止することができます。通常のパスワード入力にくわえて、登録されたデバイスやメールアドレスに届く認証コードを正しく入力しなければログインすることはできません。また、IPアクセス制限やログ管理、暗号化通信に対応しているだけでなく、データセンター管理も徹底しているので安心です。

JECTOR以外のオンラインストレージ(クラウドストレージ)

JECTOR以外のオンラインストレージ(クラウドストレージ)についてご紹介します。

さくらUTOPIAクラウドオンラインストレージサービス(株式会社さくらケーシーエス)
さくらUTOPIAクラウド オンラインストレージサービスは、株式会社さくらケーシーエスが提供するサービスです。大容量のストレージをクラウド経由で共有・管理することが可能です。接続回線が”プライベート回線接続”と”インターネット接続”の両者から選べる点が特徴です。
料金
0
トライアルプラン
PrimeDrive(ソフトバンク株式会社)
PrimeDrive(プライムドライブ)は、高いセキュリティを持つソフトバンクの法人向けオンラインストレージサービスです。クラウド上で文書・プレゼンテーション・画像・動画ファイルなどの大容量ファイルを共有することが可能です。
料金
12,000
トライアルプラン
あり
おくりん坊BIZ(ビット・パーク株式会社)
おくりん坊BIZは、無料でのファイル転送が可能なおくりん坊の企業向けのサービスです。セキュリティは国内最高レベルを誇り、大容量のファイルでも安全な受け渡しが可能です。
料金
30,000円/100ユーザー
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2021年01月06日時点の情報です。