STK-1 Gemini

STK-1 Geminiは、本体1台のみでカード認証・出退勤等ログの管理ができる勤怠管理システムです。最大30台程度の設置が可能で、遠隔地の出退勤を本社で一括管理することもできます。

STK-1 Geminiの料金(価格・費用)

STK-1 Geminiの料金プランをご紹介します。

STK-1 Geminiの運営企業情報

STK-1 Geminiを運営する株式会社ORBの概要です。

STK-1 Geminiの機能

STK-1 Geminiの主な機能をご紹介します。

その他の機能を見る

STK-1 GeminiとAPI連携・CSV連携できるサービス

STK-1 GeminiとAPI連携・CSV連携できるサービスをご紹介します。

その他のAPI連携・CSV連携できるサービスを見る

STK-1 Gemini以外の勤怠管理システム

STK-1 Gemini以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

かえる勤怠管理(株式会社ITZマーケティング)
かえる勤怠管理は、勤怠データの共有で複数拠点の一括管理が可能な勤怠管理システムです。「CAERU AI」「P-Shift」の2種類のサービスがあり、より自社に合った機能の勤怠管理システムを選ぶことができます。
料金
7,500円/拠点
トライアルプラン
あり
MC事務時管(株式会社エムズ・クリエイティブ)
MC事務時管は、ICカードタイムレコーダー「Green Nutsシリーズ」の機能を最大限に活用できる勤怠管理システムです。クラウド型やオンプレミス型を選択することができ、より自社に合った勤怠管理システムを求める方にはカスタマイズも可能です。
料金
10,000
トライアルプラン
e-works(株式会社イーワークス)
e-worksは、勤怠管理・就業管理システムの専門メーカーです。勤怠管理に特化した専門業者のノウハウを活かしたパッケージ商品を取り扱っています。
料金
0
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月24日時点の情報です。