i勤怠
ワンダフルフライ株式会社

i勤怠の料金(価格・費用)

i勤怠の料金プランをご紹介します。

i勤怠以外の勤怠管理システム

i勤怠以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

ShiftMAX(KYODOU株式会社)
ShiftMAXはExcelをインターフェースに使えて、管理をクラウド上で行えるハイブリッド型のシフト・勤怠管理システムです。シンプルな操作に加え、出退勤状況のリアルタイム確認、携帯電話での出退勤打刻も可能です。
料金
300円/ユーザー
トライアルプラン
FC勤怠(株式会社ファーストコンサルティング)
FC勤怠は、自社の運用に合わせたカスタマイズが可能な勤怠管理システムです。裁量や変形、フレックス、パート・アルバイトなど、さまざまな勤怠に対応しているほか、画面やメッセージの表示を日本語or英語で選択することもできます。
料金
400円/ユーザー
トライアルプラン
あり
BIZWORK+(株式会社ウェブサーブ)
BIZWORK+は、使いやすさ、低料金、多彩な機能で業務の効率化を追求した勤怠管理システムです。ソフト買い切りのパッケージ型を採用しているため、導入後は保守費用のみで運用することができます。
料金
0
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。