FC勤怠
株式会社ファーストコンサルティング
機能 連携

FC勤怠とAPI連携・CSV連携できるサービス

FC勤怠が連携可能なサービスをご紹介します。APIやCSVを利用して連携が可能なサービスです。

FC勤怠以外の勤怠管理システム

FC勤怠以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

SPEASIC(エスピーイー株式会社)
SPEASICは、フレックス、シフト制などあらゆる働き方に対応した勤怠管理システムです。ICカードやスマートフォンなど多彩な打刻方法が用意されており、申請や承認、自動集計、給与ソフトとの連携までを一元化することで、業務の効率化が期待できます。
料金
0
トライアルプラン
あり
TRAFFICS2勤怠システム(株式会社インターフェイスロジテム)
TRAFFICS2勤怠システムは、全ての従業員の勤怠を統合的に管理できる勤怠管理システムです。職種や業務パターンによって異なる勤怠設定項目を個別に設定することができるほか、各種手当の計算・集計も可能です。
料金
トライアルプラン
タッチオンタイム(株式会社デジジャパン)
タッチオンタイムは、タイムカード不要のタイムレコーダーで打刻・申請承認・休暇管理をクラウドで自動集計するクラウド勤怠管理システムです。勤怠管理業務の効率化を支援し、24,000社、180万人の導入実績があります。導入企業の業種業態特有の就業ルールやテレワークや働き方改革にも対応しています。
料金
300円/ユーザー
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。