OZO3勤怠
株式会社ITCS

OZO3勤怠

ozo3 勤怠は、フルスペックの勤怠管理システムです。ワークフローが搭載されており、OBCの給与奉行、勘定奉行への連携実績も多数あります。オンプレ、クラウドで稼働し、ともにカスタマイズが可能。豊富な機能で「働き方改革」をサポート、コンプラアンス対策の便利機能も充実しています。

トライアルプランあり

OZO3勤怠の料金(価格・費用)

OZO3勤怠の料金プランをご紹介します。

OZO3勤怠の特徴・メリット

OZO3勤怠の3つの特徴やメリットをご紹介します。

もっと詳しく見る

OZO3勤怠の導入実績

OZO3勤怠の導入実績や企業名一覧をご紹介します。

導入実数 650社 上場企業導入実績あり 京セラ株式会社 / 日本電産株式会社 / 中部テレコミュニケーション株式会社など
導入実績をもっと見る

OZO3勤怠の運営企業情報

OZO3勤怠を運営する株式会社ITCSの概要です。

OZO3勤怠の機能

OZO3勤怠の主な機能をご紹介します。

その他の機能を見る

OZO3勤怠とAPI連携・CSV連携できるサービス

OZO3勤怠とAPI連携・CSV連携できるサービスをご紹介します。

その他のAPI連携・CSV連携できるサービスを見る

OZO3勤怠の使い方

OZO3勤怠の使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

OZO3勤怠の打刻画面(PC)

OZO3勤怠の打刻画面(PC)

OZO3勤怠以外の勤怠管理システム

OZO3勤怠以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

Office-PRISM(+Kintai)(共立コンピューターサービス株式会社)
Office-PRISM(+Kintai)は、共立コンピューターサービス株式会社が提供する勤怠管理システムです。勤務時間に関する集計作業の負担を軽減することで管理コストを削減し、勤怠管理業務の効率化が期待できます。
料金
300円/ユーザー
トライアルプラン
Gulf CSM 勤怠管理(株式会社ガルフネット)
Gulf CSM 勤怠管理は、企業の様々な労務リスクに対応した勤怠管理システムです。労基法改正への対応や顔認証打刻、外国人雇用対応など、勤怠管理に関するさまざまな課題の解決に繋がります。
料金
0
トライアルプラン
STK-1 Gemini(株式会社ORB)
STK-1 Geminiは、本体1台のみでカード認証・出退勤等ログの管理ができる勤怠管理システムです。最大30台程度の設置が可能で、遠隔地の出退勤を本社で一括管理することもできます。
料金
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。