kincone
株式会社ソウルウェア

kincone

kincone(キンコン)は、勤怠や交通費精算の管理・申請にかかるコストを大幅に削減するクラウド勤怠管理システムです。利用料金は1アカウント(1従業員)あたり月額200円で可能です。

トライアルプランあり

kinconeの料金(価格・費用)

kinconeの料金プランをご紹介します。

kinconeの特徴・メリット

kinconeの3つの特徴やメリットをご紹介します。

もっと詳しく見る

kinconeの導入実績

kinconeの導入実績や企業名一覧をご紹介します。

上場企業導入実績あり Sansan株式会社 / 株式会社トレタ / 株式会社スタディストなど
導入実績をもっと見る

kinconeの運営企業情報

kinconeを運営する株式会社ソウルウェアの概要です。

kinconeの機能

kinconeの主な機能をご紹介します。

その他の機能を見る

kinconeとAPI連携・CSV連携できるサービス

kinconeとAPI連携・CSV連携できるサービスをご紹介します。

その他のAPI連携・CSV連携できるサービスを見る

kinconeの使い方

kinconeの使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

kinconeの打刻画面(PC)

kinconeの打刻画面(PC)

kincone以外の勤怠管理システム

kincone以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

FC勤怠(株式会社ファーストコンサルティング)
FC勤怠は、自社の運用に合わせたカスタマイズが可能な勤怠管理システムです。裁量や変形、フレックス、パート・アルバイトなど、さまざまな勤怠に対応しているほか、画面やメッセージの表示を日本語or英語で選択することもできます。
料金
400円/ユーザー
トライアルプラン
あり
シフトビューア(株式会社HAMAX)
シフトビューアは、複数スタッフで運営される店舗・事務所のシフト管理業務やスタッフとの連携を、簡単な操作で効率的に行える勤怠管理システムです。導入しやすい低費用も魅力で、月額6,500円から利用できます。
料金
6,500
トライアルプラン
あり
TRAFFICS2勤怠システム(株式会社インターフェイスロジテム)
TRAFFICS2勤怠システムは、全ての従業員の勤怠を統合的に管理できる勤怠管理システムです。職種や業務パターンによって異なる勤怠設定項目を個別に設定することができるほか、各種手当の計算・集計も可能です。
料金
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年12月23日時点の情報です。